上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギルメンへ。
今日はチャルがお休みだから2層行きましょう。

次のお休みが5日だそうなので、無理っぽいならそこで。
スポンサーサイト
連休が始まりましたね!
今日から5連休の方も多いのではないでしょうか。
私は明日は仕事なんですけどね・・・。
まめぞーです。こんばんは。

連休初日の今日は何をしていたかと言いますと、相も変わらずのベル三昧です。
夕べも飲み会で今朝起きたらだるくて何もする気なし。
いつもどおりパソコンの電源を入れてベルってました。

さて、まとめサイトをときおり見ておりますと、すごい面白い画像とかありますよね。
先日も、「思わず保存してしまった画像はってけ」を見てたんですが






これ何だよ!!!
エレベーターの中でひったくろうとした男を、逆にジャーマン!?
状況が全く分からない。誰か詳細教えてくれ。

しかし、このジャーマンスープレックスホールド。
すばらしい。すばらしすぎます。
見事な弧を描きながら、垂直落下式で決めてますよね。
ここ最近、こんなきれいなジャーマンを決める選手もそうはいませんよ。

いやぁ、プロレス好きとして思わず熱くなった画像でした。


【追記】
同じプロレス好きマシラさんから、これはバックドロップだとの指摘がありました。

チャルが早い時間がいいらしいので、19時くらいから開始でいきたいそうです。
なるべく早くに行きたいのね。
お休みだから大丈夫かなぁ。

こんな時間まで起きてたよ。

追記
ごめん、わしが19時無理そうだから、20時でお願い。
それくらいならなんとかいけそう。
GWも今日で終わりですね。
ずっと家にいるんですが、なんだかんだでブログ書くのをサボってます。
まめぞーです。こんにちは。

みなさんは、いかがお過ごしでしたか?
私は3日はお仕事でした。
NHKのど自慢の収録が、なんとうちの島でありまして、スタッフで出ました。
4日は大雨。
何もできずに一日中寝て過ごしましたよ。
5日の子どもの日はキス釣りに行きましたよ。
そして今日は、さっき久々にトライアルをしてきました。
いやぁ、握力も体力もかんなり落ちてますね。
ほんと久々。

連休中は、すっかり夜型生活が板につきまして、
今日は早く寝ないと、明日の仕事がすごい疲れそうです。

さて、今日はGW特別企画。
どこにも出かけなかったお友達のために、まめぞープレゼンツで
素敵な動画をお届けしちゃいます。

ベルアイルの記事を楽しみにしている方ごめんあそばせ。
連休中もベルって遊んでたんですが、全く記事を書いてないですね。
ネタはたまってるので、今しばらくお待ちください。

爽やかなお兄さん役を演じさせたら定評のあるこの私。
今までは声でお兄さんをやっていましたが、
なんと!リアルでもお兄さん役をやってしまったんですねー。
いやー、なんともはや。

すでにここの常連さんは、以前私が架空請求詐欺にひっかかった男の役で
島のケーブルテレビに出演したというお話はご存知だと思います。
それが今回は「交通安全のお兄さん」!!!

そのケーブルテレビの内容は、実はネットでも見ることができるんですよ。
そこで、今日はこっそりとこのエントリー内にリンクを仕掛けました!!!
1日だけの大放出!
明日のエントリをうpするまでリンクを貼っておきます。
さぁ、みなさんは見つけることができるかな!?

脚本まめぞー、主演まめぞーでお送りするこの動画。
リアルなまめぞーが見たいという人は探してみてくださいね。

あぁん、まめぞーさんて素敵。
いつまでも憧れの人でいて欲しいのっという人は
見ないほうが身のためです。
ブサイクなおっさんの登場にがっかりすること間違いなし。

初のリアルまめぞーが見れるチャンスは今日だけですよ。

5月7日を迎えましたので、終了しました。
見れなかった人は残念でしたね。
いやぁ、昨日の動画はみなさん見つけれました?
素敵なダミーもわざわざエロ画像サイトからとってきて
加工したものを置いておいたんですが、いかがでしたでしょうか。
見れなかった人は残念でしたね。
まめぞーです。こんばんは。
私の動画だけ再生件数が110件くらいになっていましたよ。
他のは30件とか40件とかなのに。
てか、お前ら見すぎ。

さて、久しぶりのベルアイル記事。
先月忙しかったのもあって、書きそびれたネタが何個かあります。
それを書いていきましょう。

まずはヘルゲイノス狩りから。
以前、「HGタイムアタック」と題して、
ヘルゲイノス狩りにチャレンジしていると書きましたが、な、な、な、なんと!!!
21分で倒せましたーーーーーー!!!!ワーパチパチ。

hg211.jpg

今回、参加メンバーは、デズ、権ちゃん、やーちゃん、檸檬、
そして、先月からメンバーに加わったノイズです。
そういや、ここでノイズの紹介をしてませんね。
こないだの新メンバー募集の案内で、5人が新たに加入しました。
ギルチャも賑やかになって、まだあんまりお話できてない人もいっぱいいますよ。
そうした新メンバー、リトルカミブクラーを今度みんなまとめて紹介します。

カミブクラーズも結構な古参ギルドになってきたんでしょうか。
結成がベルアイル正式スタート直後ですので、だいぶ長いですよね。
今月末で早くも3周年を迎えることになります。
ギルドでも、ガチ戦闘をするようになったりと、色々変わった面もありますが、
ギルチャの雰囲気とおっさんのエロさは相変わらず変わりません。

そうそう、カミブクラーズといえば、今日「ITmedia 」を読んでいたら、
非モテSNSオフ会の記事があったんですよ。
なんせ乾杯の発生が「リア充ー!シネー!」ですから、
一昔前の私なら確実に食いついたはず。
その中で、顔を見せたくない参加者は紙袋をかぶっているんです!
さらには「紙ブクラー」という呼称もされてるし!
天下のITmediaがうちらのギルド名パクりやがってと思いましたが、
全く相手にもされませんよね。ええ。

hg212.jpg

例によって脱線しだすと止まらないので話を戻しましょう。
いつもどおり前衛全滅は何度かありました。
が!
この日のカミブクラーズは何かが違った!

hg213.jpg

HPを半分減らしたところで8分。
今回は、新人もいるしタイムアタックは無理かなと思っていたら、
デズがしっかり計ってくれてました。

停止がバシバシと入り、前衛が常に攻撃し続けることもできて、
所要時間が21分の奇跡。
いや、これは素晴らしい。

hg214.jpg

やっぱりドラゴンの血は出してくれませんでしたが、
それでもこんなに早く倒せたことはすごいことだと思います。
最高で40分少々だったのを考えると、大幅な短縮。
見事でした!

おそらく、カミブクラーズ内ではこれが最高の結果になると思われますが、
これから新メンバーも加わったことですし、
21分を超えるように、みんなで頑張っていきましょう!
それまでは、順調、そう、順調と言って良い道のりだった。
行く手を阻む岩も、張り出した大木も、襲い来るモンスターでさえも、
戦い慣れた彼女らにとって、退屈しのぎにしかならなかった。

進むにつれて、足元に這い寄る冷気。
戦用の厚いブーツの靴底からも、それが伝わってくる。

───何かがいる・・・。

幾多の戦いの中で、鋭敏に研ぎ澄まされた彼女の感覚は、
この先に潜む何者かの気配を確かに感じ取っていた。
自然と彼女は歩みを止め、辺りを見回した。
それまで軽口すら叩いていた隊員の顔が一様に変わっている。
全員が、この先に待ち受ける強大な存在の気配に気づいているのだ。

侵入者の行く手を阻むかのように、
道いっぱいにせり出した大きな岩を砕いた瞬間のことであった。
ごうっという大きな音を立てて疾風が駆け抜ける。
それは風という生易しいものではなかった。
怨念、呪詛、瘴気、どう呼べばよいだろう。
樹内の奥深くに渦巻いていた負の感情が、
決壊から溢れ出る水のように、彼女たちを取り囲んだ。

さきほどの大岩はあるいは封印であったか。
出口を見つけた瘴気の渦は、猛り狂い、迸りながら冒険者たちに襲い掛かった。
彼女は声をあげた。
全身の細胞1つ1つが拒絶の声を叫んでいた。

彼女の中に激しく注ぎ込まれるあらゆる負の感情。
怒り、妬み、憎み、苦しみ、瘴気の塊から吐き出される何万何億という呪詛の声に
彼女の存在もかき消されてしまうかのようであった。

彼女が全身全霊の力を持ってそれに抗っていたとき、
ひときわ大きな感情の波が彼女に襲い掛かった。
それは純粋な、全くの純粋な憎しみの感情。
感情それ自体が、1つの大きな存在に変わったかのようであった。

その存在から発せられる思念によって、目の前に幻想があらわれる。

「もはやこの世界は、デモニカの侵攻に耐えられぬ。
 我ら一族の秘儀をもって、樹上世界を作り上げ、反撃の機会を待つのじゃ。」


───ナゼワタシダケガ


「貴殿は我が一族の誇りだ。身命を持って、この世界を救おうとは。」


───ナゼワタシダケガ


「お父さん、行っちゃいやだ!!!」


───ナゼワタシダケガギセイニナラネバナラヌ!!!!


nokusu1.jpg


かつて聖なる存在であったものは、己の闇を許すことができなかった。
この世界のため自身の身を捧げたとき、心に現れた一瞬の闇。
それが強大な憎しみとして、大樹の胎内に巣食っている。

彼は生あるもの全てを憎んだ。
憎しみが憎しみを呼び、死んでいった者たちをも憎み続ける。
死ですらも魂の安らぎを得ることはできず、
憎しみの中に囚われた者たちは、死してなお
彼を、生を持つものを、自らの運命を呪い、苦しまねばならない。

彼女らは悟った。
ここで倒れれば、自らもまた憎しみに囚われてしまう。
この強大な存在を打ち倒すことしか、自らの道はないと。

戦いが始まった。
仲間を鼓舞するため、自らの呪縛を解き放つため、彼女は叫ぶ───────



... 続きを読む
ほんとに初夏って感じですね!
この休日は半袖で過ごしていますよ。
まめぞーです。こんばんは。
お洗濯物も良く乾きますね。

昨日は朝から洗濯物を干して、お昼から女神様とハマグリ掘り。
うちの実家のすぐ下の海でハマグリが採れるんですよ。
普通の熊手を使ってチマチマ掘るなんて、私にはやってられません

うちのお父さんが作成したスーパーハマグリ熊手を使って一気に砂を掘ります!
3mくらいの棒の先に、鉄製の大きな熊手を装着したマスィーンがうちにはあります。
これを砂の上で引きながら、カツンと手ごたえがあったらそれはハマグリ。
時折、貝殻や石などにだまされながら、2時間で30個ほど採れました。

昔はもっと大きくて数も採れたんですけどね。
潮が変わったり、砂が汚れた関係で昔ほどではなくなりました。
他にも10数組が来ておりましたが、あまり採れていないご様子。
うちらのを見ては、「すごいですね。」、「採れてますね。」と口々におっしゃいます。

ククク。ふはははは。そうだろう。そうだろう。
このスーパーハマグリマスィーン、名づけて「MAMORUスペシャル」にかかれば、
砂に隠れたハマグリどももイチコロよ!
その人ら、掘ってる場所も悪いみたいだったしね。
ちなみに、まもるはうちのお父さんの名前。

「MAMORUスペシャル」、略して「まもスペ」は、
釣りの道具など他にもいろんな種類があります。
こんなん自作するの好きなんよ。

ハマグリも採れて、意気揚々と引き上げた帰り道。
お弁当用の冷凍食品を買おうとドラッグストアに立ち寄った際のことでした。
くあーーーー
島の店を探し回ったけどなくなってたエビス・ザ・ホップがあるじゃないですか!!!
これは嬉しい!

私はものすごいビール大好きッ子なんですが、
このエビス・ザ・ホップは香りが良くておいしいんですよね。
こんな初夏の季節にはぴったりのビールです。

以前、探したときに全くなくて、島では取り扱ってないのかなと断念しておりました。
さらに言わせてもらえば、夏に飲むのに最適な「ハイネケン」も無くなってるんだよ!
ちくしょーー!なんで置かないんだよ!去年まで置いてただろうがよ!
品揃え悪すぎだっっっ

少々取り乱してしまいました。
置いてあった分のエビス・ザ・ホップを買い込み、それでも4本でしたが、
気分上々で家路につきます。
家に帰ってから、さっそくベランダから落ちる夕日を眺めながら飲みましたよ。
あぁん、やっぱりおいしいのー。

私は晩酌をほとんどしないのですが、
こういった天気の良い休日はビールが飲みたくなるんですね。
おだやかに吹く風、鼻腔ををくすぐる初夏の香り。
あれだけ落ちるのが早かった太陽もまだ姿を現している夕暮れ。
いやぁ、いい。実にいい。

願わくは、本格的な夏までにハイネケンを取り扱って欲しい。
夕暮れ時が気持ちいい季節です。
おいしいビールを飲んで、ほろ酔い気分で散歩したいものですね。
さて、五月晴れの穏やかな日々が続いております。
てか、5月ってのに暑いんだよ。
日差しは強いし、また焼けてるんだよ。
まめぞーです。こんばんは。

みんな見たーーーーー!?
先日のNHK教育50周年記念番組で、あのチョーさんが復活したんだよ!!!!
ここを読んでる人でチョーさん知らない人っていないよね!?
あのチョーさんだよ!あのチョーさん!
小学校3年生社会科番組「たんけんぼくのまち」に出てたチョーさんだよ!!!

私も全く知らなくて見逃したんだけど、Youtubeにあったよー!



うはwwwwチョーさんわけぇwwww テンション高すぎwwwwww
って、見てるわしもテンション上がりすぎwwwwww

さぁ、みんなで歌おうぜ!!!

しらないことが おいでおいでしてる 
出かけよう くちぶえふいてさ
びっくりしようよ あららのら!
調べてなっとく うん そうか!
おもしろ地図をひろげよう
たんけん はっけん ぼくの町 ♪

いやね、もう覚えまくってるよ、この歌。
これさ、ほんとでいい歌だわ。
ウルウルきちゃうくらいいい歌。

さて、今日のタイトル「本気で子どもに見せたい番組」。
これは今の子どもたちに絶対見て欲しい番組だと思います。
私に子どもができたら、是非見せてあげたい。
チョーさんの、自分で行って、自分で見つけて、という姿勢を教えてあげたい。

情報過多なこの時代。
なんでもネットで検索したりすることで簡単に情報が手に入ります。
今の若い子って、そうした情報によって、頭の中だけで分かったつもりになってて、
実は何も分かってないんじゃないの?って子が多いような気がします。

情報過多が作り出す『L1飛空艇』症候群
私はこの記事を読んだとき、非常に強い感銘を受けました。
ご一読することをお勧めします。

ベルアイルなどのMMORPGをやっているときに思うのですが、
簡単にスキル上げの方法を初心者のうちからやってたり、
強いアイテムを最初から揃えることだけに一生懸命になっていたり。
そういう子は、はっきり言って使えないと思う。
「与えられること」に慣れすぎてるんじゃないのかな。
自ら悩んで、何度も死んで、それでも工夫した子は全く動きが違います。
そういう子は「生きた」情報を自らの中に蓄積しているからなんですよね。

これはリアル社会でも同じようなことが言えると思う。
失敗しても、自ら行動するような子は伸びてくるんじゃないかな。
私ももちろんまだ若い世代に入りますが、
こうした気持ちを大事にしながら仕事に取り組もうとしています。
まだまだですけどね。

「与えられること」に慣れた子らは、「モノをくれる」、「なんでも教えてくれる」
そうした人たち=「いい人」という図式ができあがってるような気がします。
私としては、それは優しさと甘やかすことを履き違えてるだけだと思いますが、
そういう子らは、それが当たり前だと思っているのかもしれません。

だからこそ、チョーさんが見せてくれた、
「自分で行って」、「自分で見つけて」という姿勢を今の子どもたちに学んで欲しい。
世の中には本当に「しらないことが おいでおいでしてる」んですよね。
私が常々言っているように、世界は常に新鮮な驚きに満ちているんです。
自分たちが住み慣れた町でも、発見は常にあります。
それを探そうとする姿勢をチョーさんを通して学んで欲しい。

NHKは是非、「たんけんぼくのまち」を復活させて欲しいなぁ。
あさっての土曜日はゲートボール大会に出場してきます。
地域のおじいちゃんやおばあちゃんに笑いを振りまいてきますよ!
まめぞーです。こんばんは。
下手クソすぎて笑われるんだよ。

さて、ベルアイルでのメインアカ、Fung家6代目の玉蓮もとうとう継承を迎えました。
玉蓮が誕生したのが、2008年の2月でしたので、
もう1年以上も活躍してきたことになります。

フォンイから玉蓮に継承した際の物語「玉蓮春宴歌」では、
三国一の踊り子としての設定でした。
玉蓮は、ミンクス>フォンイと続くFung家魔法使いの3代目。
Fung家魔法使い伝統の防御スキル0をやめ、
初のVIT型真言となったのが玉蓮です。

saigonogyokuren.jpg

最後は聖者のメタルアーマーⅢ型に身を包み、
ノクスの猛攻にも耐えれる魔法使いになりました。
Fung家は今まで魔法使いでも何かしら武器スキルを持っていましたが、
初の純真言となったのもこの玉蓮。

yoroi-gyokuren.jpg

玉蓮も初めはこのように剣を帯びて戦っていました。
しかし、この玉蓮さんは美しすぎる・・・。
はぁ・・・。何度見てもため息でちゃうわ・・・。
このときは、鎧を着た女の子が可愛い!って理由だったんですよね。
その代わりミンクスやフォンイから受け継いだ
銀行いっぱいの服は、ほとんど着せてないんです。
もっと可愛い格好もさせてやればよかったなって思ってます。

cracker.jpg

クラッカー「愛のハート」を撒き散らしながら継承の衣を取りに行くお茶目な玉蓮さん。
継承の度に、何で私こんなに花火とクラッカー持ってるんだろと疑問に思います。
そんな玉蓮も継承し、その魂を受け継ぎました。

sisika1.jpg

きゃーーーーー!可愛いーーーーーーー!
Fung家8代目の「梔子花(ししか)」ちゃんの誕生です!
Fung家魔法使いは、H顔に薄く入れた紅茶色の髪と決まっているんです。

3代目藤緒が私が好きな藤の花から名前をとって
5代目抱月がツバキの花の一種であり、
6代目玉蓮の名に入っているのが蓮の花。
さらに、現在使用しているクイファが木犀の漢名をカタカナ表記したものです。
そして、8代目梔子花はクチナシの花の漢名。
ガルデニアという仏名をつけようとも思いましたが、
こちらは漢字表記したかったので、梔子花となりました。
「くちなし」を変換すると梔子になりますよ。

梔子花ちゃんは玉蓮の後を継ぎ、
HP3000超え(耐久込)、防御力770のVIT型真言になる予定です。
並大抵の壁役では太刀打ちできないくらいの後衛を目指します。

木犀が秋に薫る花ならば、梔子はこれから初夏にかけて薫る花。
梔子花も匂い立つような美しい女性に成長していってもらいたいですね。
「一念発起が一年勃起だったら大変だよね。」
うららかな初夏の昼下がり。
キーボードを打つ手を休めて、男はそっと自分の股間を見つめた・・・。
愛と若さと情熱を詰め込んだまめぞー's syleが今日も始まるよ!
まめぞーです。こんばんは。
いやはや、確実に生活に支障をきたしますよね。

そういや最近、まめぞー画伯として絵を書いてないなと思い起こし、
久々に腕を振るってみました。
題材は、今やもうその知名度はすっかり定着した初音ミク。
販売からすでに2年の月日が流れていますが、
いまだに素敵な歌声を披露してくれるバーチャルアイドルです。
はりきって着色までしましたよ!

hatune.jpg

この絵をミク曲のPVで使いたい!という奇特な貴方は是非コメント欄まで。

以前から絵の下手さで定評のある私ですが、
もはやこれはこれで、ある種の味わい深さを感じていただけるのではないかと。
いやね、もう絵の才能は皆無だと思っております。

そんなわけですから、絵が上手い人って非常にうらやましいわけで。
何がうらやましいかって、自分の好みのスタイル、シチュエーション、制服で
エロ本が書けるじゃないですか!!!
私が萌えるものばかりを集めた究極の1冊ができあがるわけですよ。

俺の!俺による!!俺のためのエロ本!!!
抜けないわけがない!!!!!
リンカーンのゲティスバーグ演説に真っ向から対立する俺だけのエロイズム。
他の誰にも成しえない究極のエロ本と言っても過言ではないでしょう。

例えば、それを年を追うごとに1冊ずつ書いていって、
年をとったときに、「ああ、この時はこんなシチュが好きだったんだな。
へへ、俺も若かったな・・・。」なんて人生を振り返ることもできるじゃないですか。
または、自分の息子が大きくなったとき、
「お父さんはこれで抜いたんだぞ。お前も早く1人前になれ。」って言えますよね。
そのとき、違う意味の息子はすでに大きくならないかもしれませんが。
まぁ、正直なところ、こんなヤツが自分の親だったらぶん殴ります。

絵が上手かったら、そんなこともできるのに・・・。
そんな儚い夢を抱きつつ、今日もエロ同人集めが始まります。
さて、今日はなんだか何もやる気が起きず、
家でゴーロゴロ、ゴーロゴロしてましたよ。
まめぞーです。こんばんは。

さて、先日の「本気で子どもに見せたい番組」のコメントで、
マシラさんがあの「ハッチポッチステーション」を貼っていましたね。
こんな神番組を忘れていたなんて!
マシラさんありがとう!



ちょうど私が大学生時代、今から12、3年前ですね。
NHK教育テレビで10分間放送されていました。
もう、ほんとにこの番組のセンスの良さは異常です。
かなりハマって、毎日のように見てました。

まず何にやられたかというと、OPの電車のチケットの行き先が
「 Here⇔Where 」になっていること。
ほんとに歌詞のとおり、「なんでもありの楽しい駅」で、今で言うなら
「カwwwwオwwwwスwwwwwww」って感じの番組ですよ。

人形であるジャーニーの声を当時の林家こぶ平がやっているのですが、
あのNHKの正式放送であるにもかかわらず、
グッチさん「おーい!林家、林家!」
ジャーニー「屋号で呼ぶな、屋号で!」
みたいな会話を平気でしちゃうんですよ。
もうおっかしくって!!!

ダイヤさん絵描き歌で途中まで普通に歌ってたのが、
最後の「あっというまに可愛い」の後、「ダイヤさーーん!」と
野太い男の合唱声で歌いだしたりするのとか大好きでした。
「スマイリー高田のリズムでGO!」やシュールすぎるアニメ「エキスとプレス」など
もう本当に面白いコーナーが目白押しで10分間があっという間に過ぎてしまいます。
書き出したらキリがないですね。

マシラさんが貼ってくれたこの動画のように
公式がMAD作っちゃった!的なパロディ替え歌も最高に面白い!
子ども向け番組だけど、絶対子どもには分からないだろ、これ。



あーもう!他にもビートルズだとか、KISSとかいっぱいあるんだよー
クオリティ高すぎて全部貼りたいけど、ABBAだけ貼っとく。

いやぁ、NHKは本当に神番組が多いなぁ。
今まで放送した分を有料でいいから動画配信して欲しい。
普段から料理をしている方には分かっていただけると思うのですが、
時折、自分で何の料理を作ったのか分からないときってないですか?
あり合せの物なんかで作ったときとか特に。
まめぞーです。こんばんは。
今日は肉味噌的な何か、もしくはマーボー的な何か
としか呼べないような代物を作ってしまいましたよ。
味は不味くはないんだけど、豆板醤を入れすぎたのが失敗。

さて、ひらがな4文字のアニメが流行っているという噂を聞きつけた私は、
今日のタイトルを「だくるら!」としてみましたがいかがでしょうか。
そのうち、「こんかつ!」とか「たらのめ!」とかいうアニメもできるんでしょうかね。
そんなわけで行って参りましたダークルーラー戦。

dakurura1.jpg

ガーゴイルをひとまわりブサイクにしたようなその風体は、
グリードタワーの黒い豚と呼ばれているとかなんとか。
お噂はかねがね伺っておりましたが、ご尊顔を拝すのはこれが初。

ろっくん、檸檬、権ちゃん、フィー、ノイズ、やーちゃん、デズ、
久々登場のマシラさん、そして私という9人編成。
このうち、ダークルーラー戦経験者はろっくんとやーちゃんだけです。

ろっくんを壁として、アタッカーは弓、そして後衛という戦術。
ダークルーラーを適当に殴ったり蹴ったりしておりますと、

dakurura2.jpg

日本語でおk。

思わぬ敵の出現に、なぜか思いっきり噛みまくるわたくし。
「なんかわいたぞー」と言いたかったようですが、
普段は落ち着いた大人の雰囲気を醸し出す私のお茶目な一面です。

dakurura3.jpg

ダークルーラーのHPをある程度減らすと出現するエビルルーラーという輩。
しかし、こうしてSSを切り取って加工していると、
どうにもダークルーラーの股間のあたりが気になってしかたありません。
修学旅行の風呂で、チンチンを股間に挟んで「女」と言っていた
あの同級生のことが思い出として蘇ります。
ちなみにその子は、体を洗っている子の頭にチンチンを乗せて
「ちょんまげ」というネタも披露していたことを申し添えます。

今度は私が壁役となって、拡大写真を撮りたいと思います。
2枚上のダークルーラーが、

dakurura4.jpg

「1粒で300メートル」という動きをしているのも、非常に気になるところですね。

このエビルルーラーですが、出現しているうちは
ダークルーラーのHPが回復してしまいます。
そこで先にエビルを倒さないといけません。

エビルは「殺す>盗む>消える」という非常にやっかいな敵です。
エビルがターゲットした敵、つまりこちらのキャラが死んでしまうと、
アイテムを盗み、さらにはターゲットがいなくなり次第、エビルは消滅します。
これだと取り返しようがなく、盗まれたアイテムは戻ってこないわけですね。
なので、「結婚指輪だよ。」と冗談交じりに、彼から縁日で買ってもらった
あの思い出のおもちゃの指輪などは持ってこないほうが賢明です。
エビルはあなたの涙までも奪っていってしまうかもしれません。

何もしらずに挑んだこの日も、エビルルーラーの消滅を3回ほど繰り返し、
武器や鎧の耐久が減って、矢などの消耗品も底を尽きかけました。
一旦、エビルルーラーが消滅すると、だいぶ長い間、
いくらダークルーラーを攻撃してもHPは回復し続けます。
エビルを再度わかせるのが根気のいる作業でしたね。

dakurura5.jpg

そうこうして、やっとのことエビルルーラーを倒せた私たちは、
ダークルーラーの料理に取り掛かります。
「おらーー!丸焼けじゃー!」とばかりに攻撃を畳み掛けるカミブクラーズ。

dakurura6.jpg

順調、順調。
この調子だと、初のダークルーラー戦も勝利は目前です。
カミブクラーズ全員がそう思っていたときです・・・。

dakurura7.jpg

何があったお前たちーーーーーーー!!!!

あれだけ順調に進んでいたのに、何かがあるのがカミブクラーズ!
誰もが「なぜ?」と首をかしげたくなることが日常的に起こります。
へへ・・・、PT戦は常にスリリングだぜ・・・

詳細はこう。
ダクルラを一気に攻略しようとしていたカミブクラーズメンバー。
その中で、調子に乗って魔力上昇2+炎守護で炎の壁をかけ続ける男が1人。
なんと!ろっくんからデズにターゲットが移ってしまったのです!!!

ぎゃーす!デズさん威力強すぎですよー!
まぁ、でもデズ死んでもこれだけ蘇生いるし、大丈夫だろ。
またろっくんが奪い返せばいいだけだしとかのんびり思っていました。
それが甘かった!
デズが殺された瞬間、ダクルラのHPがみるみるうちに回復しだしたのです!

何が起こったのか分からず、ただ呆然とするカミブクラーズメンバー。
その間に、1人殺され、2人殺され、もう何がなんだか分かりません。
ターゲットされていながら、ダクルラが動かず「MISS」表示が出たりと
怪現象が続いたりしました。
どうやらエビルが消滅するときと同様のことが起こったようです。
結局、立て直すこともできずに、リベンジを誓いながら
グリードタワーを後にしたのでございました・・・。

ろっくんが言うには、ダクルラは麻痺攻撃を使ってくるため、
その間、威嚇などもできなくなるのでヘイト管理が難しいとのこと。
誰も氷真言の全快を入れてなかったし、
そもそも麻痺とかするんだって知らなかったのが敗因ですね。
ダークルーラー戦もまた、壁役のターゲット維持が鍵を握る戦いのようです。

今度のダークルーラー戦は是非、アルプⅢで私が壁役をやりたいのです。
できれば、今度の金曜日の21時半くらいから行きたいのだがどうでしょう?
先週に続いて、今週の土曜日も飲み会。
あさっても飲み会なので金曜がいいんですよね。
もし無理なようなら日曜にでも。
金曜のデズさんは早く帰ってくるといいと思うよ!
ベルアイルもまもなく3周年ということで、今日から色々装備が出てますね。
久々の使いまわしでない頭装備。
公式SSのじーさんがかぶっているやつはジライヤごっこができそうですね。
まめぞーです。こんばんは。

さてさて、最近ではボーダーの街でも焼肉を売ってくれる人がいて嬉しい限りです。
昔のなごりと言いましょうか、お出かけするときは、
やっぱり焼肉を持っていきたいんですよね。
鹿ハムや豚ハムなどではなく焼肉。
重量が重かろうが焼肉を持っていきたいわけですよ。

アリアに焼肉売りがいることは知っていましたが、私の本拠地はボーダー。
わざわざ買いに行くより本拠地で買えるのが嬉しいです。
焼肉って初心者さんが最初に覚える料理でもありますし、
露店で売って最初にお金を稼いだのは焼肉って人も多いのではないでしょうか。

昔のなごりと言いましたが、私もかつてはボーダーの片隅で焼肉店をしておりました。

mamezo2.jpg

今はもう伝説となった焼肉店「ビーフなお年頃」です。
あの子もこの子もみんな、おっちゃんの焼肉を食べて育ちました。
もうあれから3年になろうとしているのですね。
ビーフなお年頃を知っているというプレイヤーは何人くらい残っているのでしょうか?
みなさんほとんど引退しているような気がします。

この焼肉店を経営していたのが、ボーダー北斡旋所横だったんですね。
今でもそこはカミブクラーズの溜まり場となっています。
この頃は、ほぼ毎日のようにファイエン平原での牛狩りから始まり、
焼肉を作り、看板を考え、そして露天に並べて売っていました。
露店放置ではなく、ボーダーの街を眺めながら、お客さんが買っていくのを待つ。
買っていってくれた人には、「おおきにー」なんて言いながら。
「おっちゃん、いつもありがとー!」って言ってくれる人もいましたね。
なかなか、これはこれでかなり楽しかったです。





type="application/x-shockwave-flash" width="320" height="320">




こんな「ビーフなお年頃CM」もフラッシュで作ってみたり。
スタートを押すと始まりますよ。
ブログを始めた頃というのもあって、いろんなことやってましたね。
プロバイダを代えた関係でうpしていたこのフラッシュも見れなくなっていたので、
久々に再うpしてみました。
めちゃめちゃ懐かしいな。作ったの2年以上前だよ。この記事ね。
なぜか最後が切れてるのが残念です。原因は不明。

いやぁ、見てるとまた色々したくなってきますね。
ろっくんからも物語をまた書いて欲しいと言われていますし。
時間見つけてやってみましょうかねぇ。

公式の3周年記念記事を読んでいて、ふと思い出して記事にしてみました。
これからもお出かけのときには、焼肉を買い続けることでしょう。
新型インフルエンザはどうなるんでしょうね。
うちの島でも来月外国からも選手が参加する
トライアスロンの大会があるので開催を検討中だそうです。
まめぞーです。こんばんは。

色々とニュースを見る中で、気になる単語があったんですよね。

「濃厚接触」

これはエロい。
先日のYahooニュースの見出しでは、
「女子高生と濃厚接触17人帰国」という文字が躍っておりました。
いやぁ、エロいですね。
どんな濃厚接触をしてきたのか非常に気になるところであります。
とうちの女神様も「濃厚接触てエロいね!」と
ニュースを見ながら食いつかずにはいられないこの単語。
誰が言い始めたのか知りませんが、初めて聞きました。

マシラさんいわく、ニコニコ動画で必ず
「○○タソと濃厚接触してみた」という動画がうpされるね。とのこと。
ありそうで困ります。

さて、そんな気になる日本語はいいんですけれども、
最近、歌ってみたを全然やってないんですよね。
ここ1年間ほど歌ネタを上げておりません。
ろっくんは結構、ラジオネタなどを披露していますが、私はといえば、さっぱり。

カラオケにも行ってないので、歌ってないなぁって感じなんですよ。
通勤の帰りとか、ご飯作りながらとかは鼻歌歌ってますけどね。

いやぁ、実家にいるときはいくら大声で歌っても問題はなかったのですが、
このアパートに引っ越してからは、やはり隣が気になるわけですよ。
騒音問題になったらどうしようとか気を使って歌えないんです。
女神様との夜の濃厚接触も壁の薄さを気にしておりますから、
大声で歌ったりなんてできません。

久々に実家に帰って思いっきり歌ったのをうpろうかしらん。


最近、朝晩が寒くないですか?
鼻炎だったり微熱があったりと体調が悪いです。
まめぞーです。こんばんは。

いや、昨日も飲み会だったんですよ。
本来なら今日飲み会のはずが、昨日へ急遽変更。
明日も飲み会で明後日は長崎への出張なので
今週は今日しかブログ書く日がありませんよ。

最近はもうめっきりお酒も弱くなりまして、飲んだ後は、
帰る>風呂に入る>布団で「あ゛ふーあ゛ふー」ともだえる>そのまま寝る。
この黄金パターンが続いております。
飲んで風呂入るのはやめようと思っておりましたが、やっぱりさっぱりしたいわけ。

さて、そんなこんなでサボりまくりでネタもたまったベルアイルですが、
3周年を迎えることができて慶賀の至りです。
我らがカミブクラーズも5月28日をもって3周年。
しかし、ギルマスは飲んで帰って「あ゛ふーあ゛ふー」という
なんとも締まらない記念日を迎えます。

quifapantu.jpg

私のクイファさんも壮年期を迎えたばかり。
INした瞬間スカートが脱げてパンツ丸出しなのはカンベンなんだぜ。
ほんと化粧筆は必需品ですね。
是非、みなさんもボーダー北斡旋所横のるちゃから筆を買ってください。

そんなクイファさんでアフラームにお住まいのハンターノル男さんを狩りにいきました。

noruo05271.jpg

「おいーっす!」と故いかりや長介氏ばりの挨拶をみせるのが、
こちらのハンターノル男さん(39)です。
今年厄年を迎えられるノル男さんを何故狩りにきたのかといいますと、
それは、今は亡き玉蓮さんの復讐のためでした。

玉蓮さんがアフラB1に宝を漁りに行こうとしたときのこと。
B1へ降りる階段までは、ノル男一族が占有する場所となっており、
玉蓮さんが通るたびに、何度も襲い掛かってきます。
ノル男は隠遁移動が効かない上に、玉蓮さんも麻痺霧を使えなかったため、
B1への侵入を試みるたびに、何度も憂き目に会いました。

ノル男を殺せ!ノル男一族を根絶やしにするのじゃ!
こいつのせいで・・・こいつのでせいで・・・
そう言い残しながら玉蓮さんはあの世へと旅立ちました。

てかね、「よしっ今日は後ろ向いてるっ ラッキー♪」と思っても、
こいつがいきなりクルって振り向くわけよ。
そしたら、「見つけたーーー!」って感じで、もうほんと嬉しそうに、

noruo05272.jpg

こうやって、わきゃわきゃしながら走ってくるの。
いちいちタゲ切るのも面倒な話なので、風スキルを上げて麻痺霧で対処しましたが、
もうほんとめんどくさくてやだ。

noruo05273.jpg

今回お手伝いいただいたのは、壁役で権ちゃんと後衛でりっくんです。
3人で力を合わせて、わっしゃわっしゃと狩っていきます。

ところで、この戦闘モードの格闘服・下のタイトスカート具合が良くないですか?
これが青年期だったらOLさん風にちょっと悩ましい感じになるわけですよ。

OLtight.jpg

こんな風に。
・・・俺はコピー用紙になりたい!

とか書いてたら、ブラジャーに変身して
つけた人の乳を揉むというエロゲを思い出しました。

そんなおっさんの戯言はさておき、ハンターノル男さんにきたもう1つのわけは、
ギルメンの壁役の練習でもあったんですね。
この日は権ちゃんが壁役をしてくれましたが、
ノル男はダメージ量によってタゲが変わりやすいんで、
ターゲットの維持を練習するには格好の相手となります。

アタッカーが大ダメージを出してもタゲを維持できるような訓練をしたかったんです。
せっかくメンバーの中でもVIT型としてキャラメイクしているのであれば、
ギルド内で壁役が固定されるのではなく、
いろんな人がメイン壁をはれるようになって欲しいんですよ。

せっかく壁役用としてキャラメイクをしても
実戦に投入しないと自分のキャラの性能は把握できません。
なにより壁役は敵に応じた対応があるので、
実戦を通じて、自分自身の経験も上げる必要があります。
このために、VIT型でキャラメイクしている人には
積極的に壁役としての経験を積んで行って欲しいんですよね。

新人さんも増えたことだし、実戦を通じてお互いの能力を把握して、
さらには経験を積んでいってもらいたいです。
最近では、見て体で覚えてもらうのもそうですけど、
私自身の経験からいろいろアドバイスしていこうかなとも思っています。
まぁ、エロ動画のDL方法くらいしか教えることはありませんけど。

noruo05274.jpg

最後のほうは、アタッカーとしてシュウちゃんも参加してくれました。
シュウもまた最近は戦士としての楽しみを見出してるようなので、
色々と覚えていったらもっと楽しくなりますね。

ノル男さんはDropはそんなにおいしくないですが、
色々なものを落とすので、結構楽しいです。
祭りのキルトが出ましたしね!
これ、すっごい可愛いんだー
昨日は長崎出張から帰ってまいりました。
まめぞーです。こんばんは。
金曜日、土曜日と1泊2日の出張だったのです。

船に揺られてどんぶらこ。長崎まで約1時間40分かかります。
これも高速船ができたおかげですが、
以前は普通のフェリーで4時間かかっていたんですね。(まだフェリーも現役です)
時間はかかると言っても、私はフェリーのほうが好きだったりします。
なんせ横になれるから。

高速船は速いのはいいんですけれども、飛行機のように座席があります。
これで寝た日にゃあんた、起きたときには首がものすごく痛いわけよ。
例によって、往復の高速船ともに首が痛くなる始末。

金曜日は朝から時化の予報が出ていて海は荒れており
船が出るか心配でしたが、多少の揺れを感じた程度でした。
私は船で釣りに行ったりと、船に強いから良かったのですが、
仕事が終わった後、夕方の便で合流した女神様は船に弱いらしく
迎えにいくと、降りたときから「ぐあー、気持ち悪いー」と連発しておりました。

少し休憩をとらせて、2人でいとこのねーちゃんの店に行きましたよ。
決して「いいとこのねーちゃん」じゃありません。「いとこのねーちゃん」です。
誤解なさらぬように。

ねーちゃんはちょっとしたカジュアルフレンチの店で店長をしておりますの。
手伝って!と言われて始めたのが、いつの間にか店長となって
店を切り盛りしているそうです。
料理を作るのもねーちゃん。すっごいおいしかったですよ。

店が11時に終わるとのことで、その後、0時から3時まで3人で飲みました。
ねーちゃんはすごくサバサバした人で37歳になります。
親戚の中では、私が1番気が合うものですから、つもる話もあり遅くなりましたね。

土曜日は、以前から私が「ソファーが欲しい!」と連呼していたため、
長崎市近郊にあるニトリへと行くことに。
実は何気に初ニトリだったりします。
ホームセンター巡りは好きなんですが、
家具中心のニトリには行ったことがなかったのね。

いやぁ、ニトリ楽しいです、
店内をきゃっきゃうふふと回りながら、色々なものを物色して回りました。
店にあるソファーを1つ1つ全部試しながら、「お値段以上!」とか言うてたり。

そこで見つけた99,900円の3人がけソファー!
ちょーふかふか!ちょー気持ちいい!
「くぁー、これはいい。これはダメになるソファーや。」などと言いながら、
私は完全にくつろぎモード。
一緒に置いてあったクッションにもたれてゴキゲンです。

結局、ソファーは今の部屋におくとスペースがなくなるということで却下。
あーん、残念ですがあのソファーはあきらめるしかないようです。
でも欲しいなぁ。お金貯めて買おうかなぁ。

2009053123010001.jpg

結局買ったのは、ミッフィーちゃんの隣にあるオレンジの四角い時計。
他の面を上にすると温度計になったり、キッチンタイマーになったりと便利です。
これ、すごい可愛いんだよ。ビビっときたよ。
お値段は600円。これは「お値段以上、ニトリ♪」ですよ。

なんだかんだで、船旅は疲れます。
夕べもぼーっとして、ベルアイルで狩りに行ける気分じゃありませんでした。
今日も家にいなかった分、色々とやることがあって
なんだかんだで遅くなりましたね。

さ、明日もまた飲み会。
最近、飲み会続きでちょっとしんどいのですが、
また1週間頑張りましょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。