上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この親子はほんとに可愛いな!
スポンサーサイト
いやぁ、今日はいい天気でしたー。
ここ数日の寒さもどこへやら、
朝からの快晴に子育ても頑張るってなもんですよ。
まめぞーです。こんばんは。
明日から雨なのが残念すぎるわぁ。

さてさて、今日はオススメの漫画のお話。

barakamon.jpg

ヨシノサツキさんの「ばらかもん」
ガンガンオンラインで好評連載中です。

とある島に移住生活をすることになった若きイケメン書道家・半田清舟。
都会暮らししかしたことのないそのぼっちゃん先生が、
幾多の困難に立ち向かう(笑)ほのぼのアイランドコメディ!!



この「とある島」ってのが実はうちの島なんですね。
「ばらかもん」とは「ばらか(い)」+「者」の方言。
「ばらい」とは「気性が荒い」とか「すごい」という意味をもってます。
元気者って意味で使われてるみたいですね。

この手の漫画って「田舎」を大げさに取り扱うことが多くて
都会の人からみたら「田舎ってすごいね!」って思われるけど、
実は田舎人からみたら「そんなんないわー」って思うことが多いですよね。

で、この「ばらかもん」、地元民から見てみると─

だいたいあってる

いや、結構。
マシとか陸とかうちに来たことがある人が読んだら、同じこと考えると思うわ。
そりゃもちろん誇張されている部分は多いですけど、
泳ぎに行くくだりや釣りのくだりなどは、
こんな生活してるよなぁって思いながら読みました。

それもそのはず。
作者のヨシノ先生はうちの島のご出身で、
今もこの島に住みながら漫画を描いておられるんです。

すごいよねー。
出版社とのやり取りとかどうしてるんだろ。
まぁ、光がきてるし、ネット環境あればできるのかなぁ。

一度、とある会議でご一緒する機会がありましてね。
いやーん、ヨシノ先生とお会いできる!
サインもらえるかな?どうかな?絵まで描いてもらっちゃったりして!
それはあまりにもあつかましいよねー。
でも、書いてもらえたら嬉しいよねー。

ダメ!ダメよ、まめぞー!
先生とはお仕事でお会いするんだから、そういうのはダメ!
今回は我慢するのよ!

なんて葛藤があったので、サインをもらうのは断念したのですが、
その会議の担当課長補佐がおもむろに色紙を取り出して
「サインください」ってあっさりお願いした日にゃあんた!
しかも絵まで描いてもらってるのっっっ Goddamn!

そんなおっさんの残念なお話はさておき、
この「ばらかもん」とても面白いです。
ちょっとググってみると、方々で評価が高いようですね。
機会があれば是非、読んでみてください。

方言の使い方が絶妙なバランスなんだよねぇ。。
時々コアな方言なども飛び出して、「これ分かるの?」って思うくらい。
私も本気でしゃべったら、たぶん字幕つくだろうな。

2011.03.06 本日のパスタ

トマトとソーセージのパスタでございます
2011.03.07 いい天気で

そらこんなんなるわ。
今日は夕方から久々に激しい偏頭痛に襲われました。
帰ってから薬飲んで、軽く寝たらやっと治まりましたよ。
まめぞーです。こんばんは。
娘をお風呂に入れるのがきつかった・・・。

さてさて、私もついにアマゾンで購入いたしました。

612YAZJV0ESL500AA300_.jpg

エイパブリッシングから刊行されている
「MTBトライアル上達のコツ」です!
いやー、欲しかったんだよねー。

私の環境ではトライアルを独学で学ぶしかなく、
ネット以外にも教本的なものがあればーって思ってたんです。
いつでも開いて見れるように。
この本はトラトラ道場でもお馴染みの
オカッピーこと岡林周治さんが解説をされています。
連続写真の詳しい解説が実に分かりやすい!

内容としては、スタンディングから始まり
トライアルの基礎中の基礎をじっくりやる感じ。
ついつい派手な技を覚えたいものですが、基礎って大事ですよね。

正直なところ、今はウィリージャンプを練習していて
動きがよく分からないところがあるので、
それを期待して買ったのですが、載ってなくて残念でした。
けど、そうするんだ!って部分がかなりあって
基本の動きがまた少し上達しました。

本当は、岡村さんが主催するトライアル教室に参加したいんですが
このあたりが離島という環境の悲しさなんですよね。

この本、今は絶版しているため、本当は1143円なのに
中古でもプレミアがついて2800円もしました。
たぶん、トライアル初心者はみんな欲しいんだと思います。
さっきアマゾン見たら1400円で出てたのがショックだよ!
まぁ、これもタイミングだよねぇ。

再販すると同時に、ウィリージャンプやダニジャン、オットピなど
他の技の解説本も出してくれないかなぁ。
ちょっと高くても欲しいんだけどなー。

2011.03.11 地震
陸とマシは無事です。

ひとまず知り合いは全員無事みたいでなにより!

小さなお手々で何を狙うの?
東北地方太平洋沖地震の発生から4日が過ぎました。
被災された方、心からお見舞い申し上げます。

マシをはじめとして、友人たちが生きていてくれたのが本当に良かった。
余震や原発の問題、これからの復興など問題は山積しています。
ニュースでは次々と惨劇が明らかになってきました。

遠い西の島は全くの無事でした。
祈っています。
祈ることしかできませんが、1人でも多くの人が生きててください。助かってください。
そして、生き残った方たちが無事に平穏な日常を取り戻せますように。



元気が出るかは分かりません・・・が
私が勇気付けられた歌を貼っておきます。

世界中が闘っているよ
君には僕がいるよ
昔よくみた正義のように
闇をこえて 星よりも彼方
愛は届いてくれるだろうか


世界中が闘っています。
頑張ってください。


これは嬉しい!

大好きだったぜ、QUICKQUENCH-C
夕べは20代の若手職員に誘われて飲みに行きました。
いやはや、やっぱり若いわー。
カラオケで脱ぐとかもうできません。
まめぞーです。こんばんは。
昔はよくやったけどな!

以前、ウレタンシューに換えた記事でも書きましたが、
ブレーキ周りのセッティングって常に気になるものです。

効きを良くするためにもっともっといじりたくなりますよね。
そこで今回はブレーキブースターを購入してみました。

02.jpg

GOLDRUSHさんで購入したFullmark Vブレーキ用ブースターです。
ブレーキ台座を守るためにもブースターは使って欲しいとコチラにも書いてありますし、
トライアルに必要なON/OFFでガッチリ効くブレーキにしたかったのです。

結果は良好。
ダニエルをしたときの着地時などに後輪の安定が増した気がします。
ガチッとした固さが出てきた感じ。

brakebooster.jpg

しかし、またまた問題が発生。
上の写真のように、ブレーキブースターの幅がギリギリで
タイヤとの間にクリアランスが取れないんです。
当たる部分が少ないようになんとか左右調整していますが・・・。

そもそもタイヤがでかすぎるんですよね。
こちらのページにある'07 MONTY219ALPの性能諸元では、
リアタイヤが20×2.6となっていますが、実際は19×2.7を装着しています。
そらでかいはずだよ。
何で?ここの店で買ったのにー。

これだけやってもサンディングが取れかかっているせいか、
ずりーって滑ることがありましたので、スプレータイプのAトランも購入。

Atran.jpg

小さいスプレー缶を想像していたのに、実物は意外と大きくてびっくり。
うちの娘と比べてもでかさが分かります。
しかし、この子は本当に可愛いな!

さっそく前後のタイヤに吹き付けてみると、
ぎゃひーん!って感じで思いっきり鳴くようになりました。
すっごいうるさいの。

でも、さすがAトラン。
これでもかってくらい効くようになりましたよ。
さらに安定してきましたねー。

これで後は問題は私の体力のみです。
ダニエルの練習ってすごい疲れるんですよ!
体重が重いせいか、自分の体がものすごく重く感じるし!
ダイエットも平行してやっておりますが、これがまたなかなか・・・。
この三連休は雨ばっかで練習もいけないなぁ。

3月もあっという間に過ぎそうですね。
昨年のこの時期は年度末ということで残業100時間超え余裕でしたが、
今年は何故かめっちゃヒマなのが逆に怖いです。
まめぞーです。こんばんは。
おかげでちゃんと子育てできてます。

今日は雨の合間を縫って、トライアルの練習に行ってきました!
久々のトライアル練習動画ですね。
安いポケット三脚というのを購入しましたので、今回から自画撮り。
今まで家内に撮ってもらってたので、今後は動画も撮りまくりです。
トライアルネタもたまってるので頑張ってブログ書こう。



2011年3月21日撮影の動画。
サムネイルがちょっと格好いいな!
あこがれの技ダニエル、ステアケース、練習し始めのウィリージャンプの3本です。
やっぱ動画は撮ってみるもんですね。
今まで気づいてなかった課題が見えてくるー。

というわけで、今後の自分の課題をそれぞれ書き出してみます。


ダニエル・・・
・足首の動きをもっと意識する。
今回は足首の動きを意識することで、なんか今までより楽にダニエルができた。
強引に飛んでたのが軽くなったのかな?
加えて着地後の姿勢も安定する感じがします。

足首の動きと引きつける手の動きと自分が飛ぶという動きが
まだバラバラに動いて、タイミングが取れてない感じがするので
1つ1つ意識しながらやっていこうと思う。

ステアケース・・・
・かぶせ→伸び上がりをもっとちゃんとする。
段差の上に乗った瞬間のかぶせ→伸び上がりを
自分ではちゃんとしてたつもりだけど、
動画を見ると、ひょこひょこって感じでしかやってないのが分かったわぁ。

このステアケースの「かぶせ」についてなのですが、
意識して「脇を締める」ようにしてやってみました。
すると今までよりも「かぶせ」の量が多くなった感じがするんです。
きちんとひじをたたんで乗っていると言いますか・・・。

さらに脇を締めることで逆足からフロントアップした際の安定感がものすごい。
今までは逆足(左足)でフロントアップをしていると、
ハンドルが左に切れることが多かったんです。
漕ぎ始めの変な力の加え方でそうなってた気がします。
それが脇を締めることを意識してからは、まっすぐフロントが上がりました。
今日の練習で1番の収穫はこれだったと思います。

ウィリージャンプ・・・
・もう色々と課題多すぎ。
練習し始めたばっかりだからねー。しょうがないよねー。
なんか意外に飛べてる気がしないでもないけど。
だいたい動きが慣れてないせいか、どのタイミングでとかまだ分からん。
ゆっくり体に覚えさせていくしかないよね。

このウィジャンってダニエルと動き同じだよねぇ。
ダニジャンの練習もしてるんだけど全く飛べないし
この辺を意識してやったら両方できる気がする。


さて、3時間ほど練習したら体が痛いのです。
バックドロップでひっくり返ったり、前転してみたりと
かなりハードな失敗を繰り広げたからな!
やっぱプロテクターは必須やわぁ。

最近、ブログを書くのが夜中になってます。
娘を寝かしつけてから書くのでしょうがないですねー。
まめぞーです。こんばんは。
今日も3時くらいにまたミルクかな?

51XK5JENNNL.jpg

赤ちゃんの鼻づまりを解消するための商品「ママ鼻水トッテ」
口で吸うことで鼻水を吸いだすことができるすぐれものです。
お医者さんが開発したらしい。
うちの娘もなんだか鼻の通りが悪そうなので使ってみました。

すっごく取れるんですよ・・・鼻くそが。
こんなにちっちゃいお鼻から、こんなでっかい鼻くそが取れるの!?って感じ!!!

kiekohana.jpg

初めて使ったときの、あの衝撃は忘れられません。
記念にあの鼻くそ取っとけばよかったかなー。
ほんとにでかかったんですよ。

それ以来、娘の鼻くそを取るのに夢中になっている父親がここにいます。
毎日、鼻の穴を覗きながら、鼻くそを見つけるのが楽しいの。
奥にある鼻くそをママ鼻水トッテで吸い出した後、綿棒で取ります。
家内からは「鼻の穴が大きくなるから毎日はダメ!」って言われてますけどね。

耳くそがすんごい取れたときとか、うんこがでっかいのが出たときとか
何故かまじまじと眺めてしまう心境になるよねー。ふしぎ!

なんかもう3月もあっという間に終わってしまいそうです。
子ども生まれてから、毎日が早いわー。
まめぞーです。こんばんは。

うちの島ではトライアルを扱う自転車屋さんなんてありませんので、
修理や改造など、必然的に全部自分ですることになります。
そんなわけで、うちの工具類もだいぶ増えてきました。

kougu.jpg

元々、ソケットレンチなんかは父が持っていたものです。
何故か実家には、レンチやスパナなんかは当然として、
サンダーや電動ノコギリといった工具類も豊富にあるのですよ。

それに加え、今回、LIFU/リーフ ツールキットを購入。
最初、クランク抜き工具、BB抜き工具など
それぞれ単体で買おうとしてたんですね。
ただそれだと高くついちゃうんです。

色々と調べているうちにこの工具セットを発見。
評価もまずまず高かったので迷わず購入しました。
結構、いいんですよ、コレ。
使い方がイマイチ分からないのも多いけどな!

これで何がしたいのかと言いますと、アレですよ、アレ。
そう、トライアルではつきもののフロントフリー化&多ノッチ化ですよ!

私の219ALPは元々、フロント24T、リアフリー18Tがついてました。
こちらのページにあるMONTY219ALP改造計画でもあるように、
フロントフリーっていいらしいんですよね。
上級モデルはほとんどがフロントフリーらしいですし。

ダニエルがだんだんとできるようになってきたので、
フロントフリーにしてもっとノッチ数を増やしたいなーって思い始めてたんです。
安定するっていう話ですしね。

で、ついにフロントフリーにしちゃいました!
色々とパーツを揃えての大改造です!
次回からは写真を交えて少し詳しく
フロントフリー化の道のりを紹介したいと思います。

ネットで調べても、最初はよく分からなかったんですよね。
どうやってやるんだよとか、フリーギアはどこにつけるんだよとか、
ギアはどうやって外すんだよとか、必要なことがほとんど分からず。
なので、私みたいな人へ参考になればと思って
写真をバシバシ撮りながら作業をしました。

作業も「あー、なんかいじってる!」って感じで楽しかった。
2回くらいに分けてうpる予定です。


つまようじ乗るわー

誰に似たんだろ
3月最後の週末ですねぇ。
今日もいいお天気になりそうでなによりです。
娘が寝ている間にトライアルってきましょうかね。
まめぞーです。こんにちは。

さて、先日お伝えしたとおり、今回から2回に分けて
フロントフリー&多ノッチ化についての記事を書いていきます。
私の愛車MONTY219ALPは元々がリアフリー。
まずはこれを外す作業からスタートです。
GOLDRUSHさんによれば、これが一筋縄ではいかないんだって!

ff-r1.jpg

まずはリアホイールを外してみました。
このリアハブにくっついているフリーギアを取り外すわけですが、
専用工具をつけるのにシャフトが邪魔。

ff-r2.jpg

というわけで、最初はシャフトを外してみました。
中にベアリングが入っててビックリ。

ff-r3.jpg

ベアリングが落ちたので拾ってティッシュの上に。
外でやったからほこりとかついたけど、見なかったことにするよ!

ff-r4.jpg

これが噂のフリーギア専用工具です!
GOLDRUSHさんで購入したシマノ TL-FW45  シングルフリーホイール 抜き工具
ほんとは安いほうを購入しようとしたんだけど、在庫切れとのこと。
入荷が3月末ということだったので待ちきれずにシマノ製を購入しました。
他のパーツはそろってたから早くやりたかったのー!

こいつをフリーギアに装着します。

ff-r5.jpg

カポッと。

リアフリーを図説するとこう。

ff-r6.jpg

うん、分かりづらいネ!

緑のギアがフロントのギアで、→方向に漕ぐので、リアフリーは固定されて前に進む。
←方向はフリー機構のおかげで逆に漕いでも後ろには進まないのです。
それで、正ネジで止まっているフリーギアには漕ぐと常にトルクがかかる状態なので
これを外そうとすると、もんのすごい力がいるってわけよ!

ff-r7.jpg

ソケットレンチを装着して、作業開始!
・・・
・・・・
・・・・・
・・・・・・正直、スマンかった。

舐めてた!ぶっちゃけ、力入れて回せば簡単にいけるだろ?って思ってたよ!
ダメ。全然、ダメっっっ。
もう固くて固くて手が出せません。
私の股間もこんくらい固かったらいいのにねー。

ff-r8.jpg

もう自分の力ではどうしようもなかったので、
家内の親戚のバイク屋さんに泣きつきました。
さすがプロですね、エアー?で回せるソケットレンチで一気に外してもらいましたよ。

ff-r9.jpg

ここにカタヤマサイクルさんで買ったバズーカーの12T固定ギアを装着。
これでリアは完成しました!

やはりリアハブからフリーギアを取り外すのが
フロントフリー化の最大のネックとなりますね。
だって固くて外れないんだもの!

次回はクランク周りについての記事を書きます。→記事うpしました→コチラ
フロントフリー用クランク、BB、ペダルの交換をしました。
リア周りに比べたら簡単だったわぁ。


なんでイチイチかわいいかなー

だっこしながら猫みせようと窓開けたらさっきの写真だったのよ。

赤ちゃんって表情がおもろいわー
猫だ子育てだとしているうちに土日が過ぎました。
もちろんトライアルの練習も行ってきましたよ。
まめぞーです。こんばんは。

さて、全2回でお送りするフロントフリーへの道の後編をお届けします。
前回はリアフリーを外し、固定ギアを取り付けるところまででした。
この作業さえ乗り切ったら、あとは楽勝。
するするっと一気に作業を終えることができました。

ff-f1.jpg

まずはMONTY219ALPのノーマルフロントギアです。
24Tの固定ギアになっております。
これを取り外すことになるのですが、通常、クランクはBBの軸に差し込まれています。
で、自転車に乗っているうちに力が加わって固くなっているので、手では抜けません。
そこで、ここでもクランク抜き工具という専用工具が必要になります。

ff-f2.jpg

ちょっとピンボケしていますが、こちらがクランク専用工具。
クランクプーラーとも呼ばれています。
こいつも先日購入したLIFUの工具セットに付属しておりました→その時の記事

ff-f3.jpg

このクランク抜き工具を、まずはクランクとBBを止めているボルト穴にセットします。
そうして中の黒い部分を回すと、BBの軸が押されてクランクが外れるという寸法。
こいつの使い方が最初よく分かりませんでしたが、使ってみたら意外と単純。
なんかよく考えてるわーって感じ!

しかし、フリー抜き工具とかクランク抜き工具とかいう名称の工具が多数登場します。
「抜き」と名前がついてるだけでシモネタを考えてしまうところが、
おっさんの愛しくて、そして悲しい習性ですよね。

ff-f4.jpg

くだらん話をしているうちに、こうやってスポッっと抜けます。
これで次はBBを取り外す作業にかかるわけです。
BBはボトムブラケットの略。
関係ないですが、B.B(バーニングブラッド)って漫画が昔ありましたよね。
結構、面白いのですが、今思い返すと突っ込みどころが多すぎる気がします。

さて、BBとクランクをつなげる規格は何種類かあるようでして、
ノーマルのALPは「スクエア」というタイプでつながっています。
GOLDRUSHさんによれば、「ヘビー級のライダーさんや
ハードコアな方にはISISタイプのBBを強くオススメします」とのこと。
人一倍体重の重い私には、ISISにしたほうがいいと思いまして、
この際、思い切って交換しました。
後から換えるとなるとまたBBとクランクが必要になりますからね。

ff-f5.jpg

そしてまたまた登場の専用工具がBB用工具なのです。
これもまたLIFUのツールキットの中に入っておりました。
やっぱり買って正解だったわー。

ff-f6.jpg

案ずるより生むが安しとはまさにこのこと。
ネットで色々と調べているときは、BBってどうやって外すんだよー!と不安でしたが、
実際にやってみると専用工具は使うものの、案外あっけなく外れました。
確か右側のほうが逆ネジだったってことくらい。

ここにカタヤマサイクルさんで購入したバズーカ製BB(ISIS 68-128)を装着。
68という数字はシェル幅と言ってフレーム側の取り付け部の長さで
128というのはシャフトの長さも含めたBBの全長のことみたいです。
最初、これも何のことか分からず、ALPを実際に計って調べたりしたのよねー。

ff-f7.jpg

はい!これが今回の主役、フロントフリー用クランクとフリーギアです!ワーパチパチ。
満を持して登場したこいつらは、マイロードなかのさんで購入。
ほんと離島にとっては通販をしてくれるお店がありがたいわー。

クランクはバズーカ製ISISクランク158mmで、
フリーギアはマイロードなかのさんオリジナルの18T72ノッチのものです。
元々アルプについていたフリーギアはノッチ数が少なく重かったため交換。
確か30ノッチもなかった気がするー。
やはりトライアルをする上では多ノッチは必須ですよね!
このためにフロントフリーにしたようなもんだし!

ff-f8.jpg

クランクにフリーギアを装着し、そしてBBへ取り付け。
思い起こせばフリーギアがどこにどうやって着くのかすら分からなかったよなぁ。

ff-f9.jpg

そして、VP458Aダブルケージペダルを取り付け、チェーンを調節し、
ペダルの取り付け時にまた逆ネジと正ネジで迷うことがあったものの・・・

フ ロ ン ト フ リ ー 完 成 で す !

やったー!やったよー!
72ノッチが奏でる、ジャーという駆動音が実に気持ちいい!!!

ALPを購入して1番の大改造だった今回のフロントフリー化。
さっそく試した感想は

・18T-12Tのギア比になったことで、漕ぎが力強くなった
・72ノッチでどっからでもひっかかるのが嬉しい。
・マスの集中というのが少し分かる気がする
・今までより断然、乗りやすい

などなどいいことずくめでした。
先日うpした3月21日練習動画もフロントフリー後に撮影したものです。

さぁ、これで色々と整備も覚えることができました。
写真を多めにして記事を書きましたが、私と同じような境遇で
フロントフリーを考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。
後は練習して技を磨くぞーーーー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。