上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はお祭で昼間から酒飲んでました。
市民踊りとかいうのに参加しなくちゃならなかったのです。
まめぞーです。こんばんは。
それにしても今日は寒くなったわ!

さて、久々のトラトラ道場シリーズ。
今回は卒業検定の「ダニエルで飛び降り!」にチャレンジしてみました。
オカッピー師匠のお手本はコチラ



これじゃあ卒業できないよ!

相変わらずダニエル安定しませんねー。
これでも自分ではハンドルも換えたので少し安定したと思ってたんですよ。
それでこの飛び降りにもチャレンジしてみたんです。

しかし、それより何より1番の問題はセットが全くできてないこと!!!

goodstair2.jpg

以前ご紹介したこの場所は斜めになっているので
確かにやりにくいかなとは思うのですが、それでもひどい。ひどすぎる。
スタンディング→ダニエルが下手すぎますね。
やっとできたと思っても、前輪を下ろしきれてません。

セットが下手→ダニエル安定しない→余計なエネルギー使う
→飛び降りのときにはもうしんどい→ダニエル継続できない→失敗

この悪循環を断ち切るために、もっとセットの練習しなきゃいけませんね。
やっぱりダニエルは1番の憧れの技ですから、もっと自在に操れるように
今後の練習は少しダニエル特化でやっていきたいです。

・ダニエルで飛び降りる
・ダニエルで方向転換
・ダニジャンで段差に登る
・ダニジャンで距離を飛ぶ

この4つができるようになりたいですね!
ウィリージャンプもそうですが、特に「飛ぶ」系が非常に苦手なので
これを克服できるように練習して、そして体重も減らしたいな。

スポンサーサイト
なんかふっちーの話題でアクセスがすごいですね。
月曜になってみなさん何で今日いないのー!?ってなったんでしょうか。
まめぞーです。こんばんは。

うちのきーたんも今ではすっかりハイハイがかなり上手になりました。
今月でもう8ヶ月ですからね。
すでにつかまり立ちまでやってます。

この動画自体は8月に撮ったものですが、
家内が呼ぶとずりずり来る姿が可愛いものですからうpしときます。



こうやって成長する姿を見ていると、
赤ちゃんって色んな部分が段階的に鍛えられてるんだなと感じます。
手と足の筋力がついて、ずりずりからハイハイに変わりますし、
そしてさらに筋力がついてつかまり立ちになる。

赤ちゃんって遊んでいるように見えて、実は自ら鍛えてるんですね。
最初は寝返りすらできなかったのにねー。
きーたんに負けないようにお父さんも鍛えようっと。

夜は肌寒くなりましたが、昼間はまだ暑いときがありますね。
昼休みにウォーキングをすると汗かいてます。
まめぞーです。こんばんは。

トライアルにパンクはつきもの・・・とは言っても、
最近、ものすごくパンクが多い気がしますよ!特にリアタイヤ!!!
軽自動車の中に自転車を積みっぱなしにしているのですが、
練習場に着いて、さぁやるぞ!と車から出してみるとパンク。
これがものっすごくやる気がなくなります。

原因はおそらくそのほとんどがウィリージャンプの際のリム打ちかと。
飛べないことが多いので、その度にリアタイヤをステアの角で強打しています。

あまりの多さにMONTY製のチューブから、
Full Marks チューブ FATに換えてみました。
今までは知識の無さから、チューブが合わなかったらやばいと思って、
MONTY製のチューブしか使えなかったんですよね。
値段も2,300円→1,000円とお財布にもやさしい。

しかし!

panku.jpg

やっぱりパンクしてしまいました・・・。

今回はすごかった!
ウィジャン失敗のリム打ちした際、プシューと空気が漏れる音がして
一気に空気が抜けていきました。
写真のようにチューブの裏と表に2箇所も穴が開いてました。
パンク修理したとき、1箇所の穴しか気づかずに
タイヤはめた後に、もう1箇所に気づくという大失態まで犯す始末。

音がすればその場で分かりますが、さっき言ったように
いつの間にか破れていて、練習直前に分かるのが1番しんどい。
行く前にチェックすればいいんでしょうが、忘れちゃうし・・・。

もう慣れたとは言っても
パンク修理って結構めんどくさいのよー。
修理しないと絶対、乗れないしねー。

ちなみにパンク修理は100円ショップで買ってきたキットを使ってます。
特に何の問題もなく今までやってきてます。

リム打ちのパンクも多いのですが、私の場合、
空気入れ部分の根元が裂けて空気が漏れるということもよくありました。
これはリムテープがゆがんでいて、直接リムの金属部に
空気入れ部分が当たっていたのが原因では?と思ってます。

これ直しようがないからきついんですよ。
瞬間接着剤で無理やりくっつけて乗ってましたけど。

panku2.jpg

それでリムテープもTry-All製の厚手のに換えてみました。
これでリム打ちパンクも解消できればいいのですが。

いやー、ほんとにパンクはどうにかしたいなー。
まずは上手くなることが1番なんでしょうけど、
やっぱり体重をもっと減らしたりしたほうがいいのかしらん。

いやーいいお天気でしたね!
ものっすごい快晴と爽やかな風でとても良い1日でした。
まめぞーです。こんばんは。

今日はお魚教室で子ども達に魚の捌き方を教えてきました。
小学校、中学校、高校と今年度はすでに5校くらい回っております。

やはり今の子ども達は魚離れが進んでいるようで、
普段からあまり魚を食べないという子が増えているようです。
そんな子達に「魚はおいしい」と思ってもらって、
どんどん魚を買ってもらうという活動を漁師さんと一緒になってやってます。

そもそも包丁を使ったことがないという子もいますし、
普段からお手伝いで料理をしたりするという子もいますが、
なかなか最初から上手にさばくことはできません。
アジやイサキなどを3枚におろすやり方を主に教えるのですが、
骨にたくさん身が残っている子がほとんどです。

確かに子どもの頃って魚なんて捌いたことなかったですからね。
私も大人になって本格的に釣りを始めてから、
見よう見まねでできるようになってました。
もちろん最初は骨にいっぱい身が残っていて猫が喜んだものです。

2011072412300000.jpg

今ではカツオでもちょちょいと捌けるようになりました。
ただ、この包丁が全然、ダメなの!
柄から歯は抜けるし、少し小さいし、先は折れてるしと
包丁としての機能が全く使えません。
以前は冬場のクロと夏場のキスがメインでしたが、
最近では、1年通して魚料理をする機会も増えたので、
少し値は張っても、出刃包丁と刺身用の柳刃包丁の
良物を買いたいと思っているところです。

みなさんは魚を正しくさばけますか?
うちの家内も魚は一切捌けません。
刺身なんかもスーパーで買ってきたのは、
水で洗いすぎていて魚本来の味がしないことも多いので、
自分でやるともっとおいしいお刺身が食べれますよ。

確かに内臓やウロコの処理や、生臭さが残るというのが
魚に対して敷居を高くしているのも事実です。

しかし、みなさん!
はるか太古の昔から、あのカリスマ性をもった宗教家も
こんな素晴らしいお言葉を残してますので、
魚食普及、ひいては水産業の発展のために、魚は正しくさばきましょう。

20110530151845ec2.gif


スーパーシートから観戦中。
最近、昼の散歩中にナマズに会えません。
確かナマズは夜行性のはずなのに、以前は昼にも泳いでいました。
近所の川に生息しているのを発見して以来、
ナマズが泳ぐ姿を見るのが楽しみなのです。
まめぞーです。こんばんは。

今日は1ヶ月前に撮影したウィリージャンプの練習動画です。



うう・・・本当に全く飛べてないですね・・・。
離陸自体はできるようになったのですが、
そこから先が非常に難しい!!!

15㎝ほどの段差は、チンコにステムで離陸できれば乗れるようになりました。
それ以上高さがでてくると体の動きをどうすればいいのか分からなくなります。

足を上に引き上げるそうなのですが、
最後のスローのように手は曲がったままだし、
足は上げきれてないし、もっと足を引き上げる練習が必要ですね。

確かに自転車無しで両足踏切で段差に飛び乗る場合、
着地時には自分の足はちゃんと折りたたんでます。
これを自転車でもできればいいんでしょうけど、
段差を目にするだけで軽くパニックになるんです。

何度も何度も飛びながら、コツを探っていくしかないんでしょうね。
動画を撮って自分の動きを確認して、また何かを試す。
この繰り返ししかなさそうです。
くそー、頑張るぞー!!!

なんかものすごい大雨でしたね。
歩いて仕事に行っているので大変でした。
まめぞーです。こんばんは。

さて、先日の10月10日の体育の日。
きーたんが生まれて初めて一緒に旅行に行ってきました!
場所は福岡。目的は野球観戦です。

haturyokou1.jpg

はじめてのひこうき。
乗る前に交代で記念撮影をしましたが、笑ってはくれませんでした。
きーたんもよそ行きのお洋服を着て、お靴も履かせてみました。
髪を2つに縛ったら、ツノみたいになっちゃった。

haturyokou2.jpg

機内から外を眺める父と娘。
もうねー、ずーっとおりこうさんで離陸も着陸も全然、泣かないのよ!
色々つかみたがって遊んでただけ。
ほんといい子だわぁ。

親が楽しみにしてたのは、機内でもらえるおもちゃ!
小さい子には上空でCAさんがおもちゃを配るのを知っていたので、
登場前に何がもらえるかなーって言ってたんです。
木でできた飛行機のミニチュアをいただきました。
乗るたびに1個ずつ増やすことに決定。
また楽しみができましたよ。

そしていよいよ野球観戦。
毎年、家内の友人のお医者さんからご招待を受けています。
さすが金持ちは違いまして、スーパーシートというセレブな席で観戦します。
通常の座席より高い位置にあって、ホテルの部屋のような作り。
部屋の中でテレビ観戦もできるし、ベランダに出て生でも楽しめます。
すごい部屋なんだって、これが。

一緒に観戦する人たちもお医者さんだったり、大学教授だったりと
お金持ちの面々がずらりと並んでいます。
家内が昔、福岡ドームでビールの売り子をしていた時に
友人になったお医者さんだそうですよ。



観戦中も、もんのすごいおりこうなきえこさん。
野球も面白いし、きーたんも面白いし親はものすごく楽しめました。
球場の大音量の中でも、きーたんは抱っこしてたらいつの間にか寝てるし。
さすが寝るのが好きな両親を持っただけありますね。

8ヶ月目で初めての旅行でしたが、何度も言うように
全然、手がかからなくて非常に助かりました。
可愛いわ、おりこうさんだわで一体、誰に似たんだろう。
今度は温泉とか行きたいなー。
色んなところに連れていってあげるからね!

今日は恒例の娘と2人でお留守番タイムです。
日曜はほぼ家内が仕事なので、私が子守り。
一緒にお買い物などに行きました。
まめぞーです。こんばんは。
おりこうだから、すごい楽なのよー。

さて、今回はあらためて撮ってみたフロントアップの逆足です。



この逆足でのコギ方も紆余曲折あって今のやり方になりました。
私の場合、狙った高さまで上げるのは逆足(左足)、
そこから伸び上がるのは効き足(右足)でやってます。
強いていうなら、1、2、3のリズムでしょうか。
1(前荷重)、2(逆足)、3(効き足)って感じで。

余談ですが、3拍子のリズムを刻むときに
チャーシューメンでリズムを取る人は確実におっさんだと思います。

逆足1本で上げてるため、最初の前荷重の動作のときに
左足を90度近く上げてますね。
こんなに上げてるとは思ってなかったのですが、
動画を撮ってみてちょっと驚きました。

このフロントアップも人によってコギ出し方が違うんですよね。
ウィリージャンプを意識したときに、このコギ方をやり始めました。

ステアケースの場合は、ステアの角に乗るまでは逆足、
そこから伸び上がりは右足という意識でやってます。

本当にこのやり方が正解なのかどうかは分かりません。
ただ、これで慣れちゃったので今はこの形で練習しています。

今までは、左右にブレることが多かったのですが、
ハンドルを換えたことに加えて、最近では下半身を意識すると
フロントを上げたときの左右のブレがだんだん解消されてきた気がします。

下半身、特にここで言われているパワーポジションになるような形で
お尻から太ももにかけてを意識するようにしています。

以前、GTのMTBで始めたときは、ギア比も分からないし、
体重のかけ方も分からないしで、まくれてばかりいましたねー。
何度バックドロップして頭と背中を強打したか分かりません。

上手になったなぁと自分でも感慨深いものがありますが、
バックドロップで背中を打つのは相変わらずです。

うちの家内は必ず、

ehon.jpg

絵本のこのページを読んだ後、

「ちゃっちゃちゃら~ちゃら~らちゃら~ら チャラララララララララ~ トゥララララララララ~」

と歌いだします。


まさか・・・
そのメロディは・・・

baroon.jpg

これじゃないですか!!!




しかも、バルーントリップの曲を選択するとは。

これも大好きなゲームでしたね。
敵を倒すのではなく、そのうち友達同士のバトルが始まるという熱いゲームでした。
魚をおちょくって低空飛行してみたりとかなり奥が深いです。

風船からすぐに往年の名作「バルーンファイト」を連想するとはさすが私の嫁。
きーたんの将来は安泰のようです。

最近、いいお天気が続きますね。
風も涼しくなったので昼休みの散歩も気持ちがいいです。
まめぞーです。こんばんは。

半年、まだ半年なんですよ。
トライアルを本格的に再開してからまだ半年しか経っていません。

いや、Youtubeなどで色んな人がトライアルの上手な動画を載せています。
ウィリージャンプで高いところまで飛んでいる動画や、
きれいにダニエルで降りていたりするのを見ると、
ほんとに上手でいいなぁと何度も何度も思います。
その度に、自分が上手くできないのをヘコんだり、
運動神経の無さを嘆いてしまったりする自分がやっぱりいるんです。

そんな風に心が弱くなりかけたときには、「まだ半年」って思うようにしてます。
少し考えれば、当たり前の話ですよね。
まだ半年しかやっていない人間が
何年も練習した人と同じようにできるはずがありません。
彼らにだって、その期間は短かったにせよ、必ず「できない」時期ってあったはずです。
それを何度も失敗して、努力して、できるようにしたはず。

同じ半年でもできるようになる人もいれば、できない人もいるでしょう。
特に私なんか、今までに運動らしい運動もしたことがなく、
太ってて普段から動くこともありませんでしたから、
まず最初の段階から人より出遅れてます。

そんな今の状態で、できないから嘆くって100年早いって言われそうです。
ダニエルだってあれだけ全くできなかったのが、
今ではダニ降りやダニジャンの練習までするようになりましたからね。
これって実はすごいことなのかもよ?

ヘコみそうなときは、こうやって心を奮い立たせてます。
まだ半年。まだまだ半年。
だから、ウィジャンもできるようになるさ、きっと。

今日は変な天気でしたね。
トラの練習に行ったら振ってきたりと落ち着かない天気でした。
まめぞーです。こんばんは。
雨が降るごとに寒くなるのかなぁ。

さて、今日は占いのお話。
私、おっさんのくせに乙女ちっくなところがあって、
昔から占いが結構好きで、よく見たりします。
見て楽しむだけで、あまり真剣に受け取ろうとはしませんけどね。

私の名前の画数は4文字全て7画で、全ての運勢が「凶」らしいです。
ある姓名判断のサイトなんかは波乱万丈の人生を歩むとか書かれてたなぁ。
そのせいで、母は私が生まれてからしばらくして、印鑑屋からその話をされ、
運勢を変えるためにと高い壷と印鑑を買わされたそうですが・・・。

生前の母には、「そんなんで買うなんてバカじゃねーの?」と言っていましたが、
ここにきて親となってみればその気持ちも分かるような気がします。
「まぁ、買ったものはしょうがないし、
そのおかげで今までやってこれたと思えばいいんじゃない?」と母はよく言っていたものです。

こんな風に信じはしませんが、占い結果を読みながら
「なるほど、当たってるなぁ」とか「へー」って思うのは楽しいです。
娘の名前をつけるときにも字画とか全く気にせずにつけました。
家内は試みに姓名判断サイトで調べてみて、
「子」をつけるつけないで大きく変わるんだって!とびっくりしてましたが、
結局、娘のあまりの可愛いさに全く気にしていないようです。

先日も何気に「はてな」を見ていますと、面白い占いをみつけました。
「名前のひらがな」から、10種類の性格が分かるそうで、
これが「かなり当たってるー!」って感じですごく面白かったのですよ。

ちなみに私は「-3のスピーカー」でした。
びっくりしたことに娘も同じ結果だったのですよ。
あー、お父さんと同じ性格なのかー。
おっさんみたいな女の子になったらどうしようと今から心配です。

夕方に雨が降ってくると同時に頭痛が始まりました。
変な天気だったせいかと思われます。
偏頭痛って始まるときついですよね。
まめぞーです。こんばんは。

今回もまたダニエルでの方向転換をやってみました。



360°回ってるよー!

しかし、無邪気にはしゃぐのはいいですが、実戦では使い物になりませんね。
こんな大回りしてたら、どこで使うんだっていう。

ただ、前回初めて撮ったダニエルでの方向転換のときも書きましたが、
今まで全く回れなかったのに比べたら大きな進歩だと思います。
これをもっと小さな半径と軸をぶれないようにしていったらいいだけですもんね。
って簡単に言ってしまいましたが、それが非常に大変な予感がします。

回転系ってまだ本格的に練習を始めておらず、
今は専ら「飛び系」の上達に力を入れています。
行き詰ったときの息抜きなんかに、少しずつ練習していきましょうかね。

急に寒くなりましたね。
うちの娘が少し咳と鼻水が出るのが心配です。
まめぞーです。こんばんは。

以前から私のことをご存知の方はご承知でしょうけど、私、子ども嫌いでした。
10代後半から20代前半はもう、
スーパーで泣いてる子とか見るとイライラするくらい。
20代後半になるとだんだんと遠くで見る分には可愛く思えてきました。
近くで接するとなると絶対にダメでしたけどね。

それが今ではすっかり子煩悩な父親になっております。
子ども嫌いだって話をしたとき、自分の子どもは違うよーって
言われたことはありますが、確かにそのとおりになりました。

でも、今では不思議なことに、他人の子でも可愛いと思えるようになったし、
接するのが全く苦にならなくなりました。
小学生の相手をするのなんかめちゃめちゃ嫌だったのになぁ。

よくよく考えてみると、私は親戚が少なく、周りに小さい子がいた経験がありません。
それで「どう接したらいいか分からない」のが子ども嫌いの原因だったんだと
今になってみればそう思います。
基本的にうちの娘の相手をするような気持ちで、
他の子どもにも接すれば自然と相手ができるようになりました。

特に今年は小学生に魚のさばき方を教える仕事があったり、
キャンプをさせたりという子ども相手の仕事が増えましたが、
女の子たちからもなつかれましたし、男の子も一緒に遊びました。
こっちが心を開いていると子どもって分かるものなんですね。

以前からこういうことができる人っていいなぁと思って
ずっとブックマークをしていた記事があります。

紺色の人「大人のための対子供格闘術【タタカイ】講座~野外編~」

上手いなーというと少し語弊があるかもしれませんが、
私からしてみれば、上手いなーという他ありません。
こういうのってマシラが得意そうなんだよな。

自分でも自分の子供時代を思い出したり、
もちろん、今の感覚でもこれってすごく面白い!って思ってはみても、
自分ではできないよなとどこか妙に冷めた目で見ていたのは
「子どもとどう接していいか分からない」という負い目からだったのかも。
本当は、実はこういうことが素直にできる人がうらやましいくせにね。

「子どもとどう接していいか分からない」というのを
単に子ども嫌いという衣を着せて自分を保っていただけかもしれません。
そのくせ知識だけはあるから、子どもってこういうものとか平気で言ってみたり。

年を取るにつれて身に纏ってきた変なものを全部脱ぎ捨てて、
今度は素直にこういう遊びを子どもとやってみたいです。



ちなみにこの「紺色の人」の他のエントリも面白いですよ。
森ガールの女装して森林に分け入ったりと基本的にアホ。

2011.10.28 緊急捜査

ここ1ヶ月ナマズを見ません!
やはりヤツは夜行性なのか!?

ナマズさん出てらっしゃ~い
今日ブログを書けば、右上のカレンダーが
チェッカーフラッグになる予定です。
まめぞーです。こんばんは。

この背景に変更してから、1日おきにブログを書けば、
カレンダー上にチェック模様ができるなーと
ただ単純にそれだけで1日おきの更新を1ヶ月続けてみました。

くだらないと言えばくだらないんですよね。
おー!って感じで思ってたほど達成感もありません。
なんでだろ?たぶんチェック模様を完成させるんじゃなくて
記事を書くこと自体が目的だからかな?

まぁ、そんな感じで今月はヒマだったというのもあり、
チェッカーフラッグ完走いたしました。
こんな風に意外と決めたことってやり遂げるところがあるんですよ。
いや、これ達成したからって全然すごいとかないんですが。

自分でもよーやったなーって感じたのは、
今月でタバコをやめて1年になりました。
ほんとこれは頑張った。
娘が生まれるということもあって昨年の値上がりと同時にやめました。

まだ今でも人が吸っているとちょっと吸いたいなって気持ちは残ってます。
そりゃ、やめた期間より吸ってた期間のほうがはるかに長いので当然かな。

そういや、人がタバコ吸ってるってにおいで分かるようになりました。
今まで自分もこんなにおいだったんだなーって。
飲み会の後とか、タバコのにおいが染み付いてるのが分かるようになったり。
ただ、人が隣で吸ってても全然、気にならないです。
自分が吸ってたんだし、嫌煙にはならないと思う。

歩きタバコはしない、ポイ捨てはしないなど自分なりにマナーは守っていましたが、
あの歩きタバコだけは、見てて1番みっともないですね。
特に自分より地位が上の人がやってるときとか。

禁煙してて、1番きつかったのが、魚釣りをしているとき。
全く釣れなくてヒマなときって無性に吸いたくなるんですよ!
最初の1週間とそれをクリアすれば、後は意外と楽にやめれましたね。

ただ良く考えてみれば、これは自分の意思が強いというより
娘パワーなんだろうなって思ってます。
可愛い顔見てたら、長生きしたい!って思うもの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。