上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま明けましておめでとうございます。
本年も「まめぞー's Syle」どうか変わらぬご贔屓をお願い申し上げます。
まめぞーです。こんばんは。

毎年言ってますが年の変わりより年度の変わりが新しい気分になりますね。
正月も実家に挨拶に行った外は、普通に過ごしています。
昔はツルモク独身寮のマネで、0時になる瞬間ジャンプして
「年越しのとき、わしは地球上にいなかったぞ!」と言うてみたりとか、
ネットゲームをしながら仲間と年越ししてみたりとかしていました。

自分はあまり変わっていないと思っていても、今年は静かに1人で酒を飲みつつ、
寝ている娘が寒くないだろうかと気にかけていることを思えば、
やっぱり少しは自分も落ち着いて大人になったのかなとも思います。

気分は変わらなくても、新しく年が変わる節目として、
今日からテンプレートを変更してみました。いかがでしょうか?
私がトライアルを始めたGT Avalanche3.0、
多くのことを学んだMONTY219ALP、そして新しい相棒 ONZA VOX。
見よう見まねで作ったFlashにはやっつけ感が漂いますがそれもご愛嬌。
これから良い素材を集めていきます。
テンプレートのHTMLもいじりました。
初歩の初歩をかじっただけですが、なんとかなるもんですね。

「きっといつかはあの上に。それがまめぞー's Style」
今の自分の基本姿勢であり、今年の目標でもあるフレーズを
サブタイトルにしてみました。
初めてネタ的じゃないサブタイトルですよ。
6年前の初代サブタイトル「おっさんじゃないのにおっさん」も
自分ではすごくいい出来だったって気に入ってます。
今はもうおっさんじゃないって言えないしな。

だからトライアルの練習も頑張りたい。
少しでも「高く、遠く」に跳びたいっていうのは根源的な欲求です。
2013年、これからの自分の成長が楽しみです。

それにも増して娘の成長が何よりの喜び。
毎日を新鮮な驚きと笑顔で満たしてくれる私たち夫婦の宝物です。

スポンサーサイト
正月って食べてばっかりですよね。
また太るわー。
まめぞーです。こんばんは。

さて、正月といっても何もすることがないので練習をしたいのですが、
娘が「お父さん、お父さん」と離してくれません。
家内と遊べって言ってもイヤだそうです。

昨日から家の目の前にある農協の集荷場で少し乗ってみましたが、
家内がすぐに娘を連れてくるのでまともに練習できない始末。
可愛くてたまらないんだけど、練習もしたいんだよー!



そんな娘の遊んで攻撃をかわしながら撮影した突き出し動画です。
パレットをこっそりお借りしました。45cmくらいです。
突き出しはなかなか高さが上がりませんね。

今年はその高さもですが精度を上げていきたいです。
というのもU字溝やパレットの上など狭い場所に突き出しで残れなかったりするので
より実戦的な練習をどんどん取り入れていきたいですね。

ところで夕方にも練習に行ったのですがなんとステア85cmをクリア。
自分でもびっくりです

風邪ひいた。
獅子舞のあとは毎年のように風邪ひくなぁ。
まめぞーです。こんばんは。

みなさん日本酒をコップ5杯連続一気とかします?
いや、学生時代の話じゃなくて。
私はつい昨日それをやってきた、というかやらされたが正しいな。

1月4日は毎年、年中行事としての獅子舞があり、
早朝から夜まで神社の氏子を回って無病息災・家内安全を願って獅子舞を踊ります。
1軒ずつお神酒をお猪口でいただきながら回るのですが、
昨日も相当寒かったからこれはいいんです。
飲まないと寒くてやってられない感じだから。

同じ日に還暦と41の厄払いを自宅でされる方もいらっしゃるんです。
この慣わしはお客さんを自宅に呼んでご馳走を振舞うことで
自分の厄を分散して持って帰ってもらおうという意味があります。
ここに獅子舞も呼ばれるわけですね。だいたいが夜8時頃がピーク。

これがしんどい。
お祝いだからと獅子を舞いながら飲まされるわけです。
しかも獅子が眠りにつく場面があるので
その間にお酒がガンガン入ってくるんですよ。
家主から始まり、そこに来ていたお客さんたちが次から次へと
お酒をなみなみと注いだコップを渡してくるから
寝そべったままそれを飲まないといけない。

それでさぁ、いよいよ獅子が暴れだす場面を
激しく舞うものだから酒が回らないはずがない。
酒が入ってるから調子に乗って激しく動き回るしな。

昨日も結局最後は前後不覚に陥りかなり吐きまくりましたよ・・・。
詰め所に戻ったら和室で倒れこんでました。
それで寒くてガタガタ震えて夜中に起きて帰ったので風邪ひいたのね。

それでも昔に比べたらおとなしくなったほうですよ。
回る氏子さんの数も減ってきたし、厄のお祝いをする家も少なくなりました。
以前は飲みすぎて、午前中に吐きまくる、夕方に吐きまくる、
そして夜はもうわけわからんなって道端とかに倒れこむとかありましたからね。
側溝に転がり落ちて寝てたこともあったしな。

獅子舞も年々後継者が少なくなってきてます。
島から若い人がどんどん出ていっているということも
理由の1つとしてあるのでしょう。
私も毎年しんどい思いをしながらやっていますが、
不思議とやめようとは思いません。

獅子を舞っているとたまにガラスを割ったり、蛍光灯を割ったり、
ふすまを破ったりします。酔ってると特に。
それにひどいときには他所様の畳の上で吐いたりするんです。
そんな時、家の人は「神様がしたことだから」と笑って済ませます。

獅子舞を神事の1つとして自然と受け入れている。
ここでは、そういう寛容さというか、素朴な信仰心に出会うことができます。
たぶんこれが昔からの「伝統」や「風習」というものの
根源なんだろうなと思うときがあります。

常には生業の憂いの中に隠れた「自然への畏敬」。
それが垣間見えるのが面白いと思うのです。

シモヤケになってる感じー!
獅子舞ですんごい寒かったから足の指がかゆい。
まめぞーです。こんばんは。
高校くらいまで耳のシモヤケが毎年できてたんだよなぁ。

正月太りといいますが、体重計に乗るのが非常に怖いです。
10月後半くらいから食欲が増し始め、あれよあれよと言うまに太る一方。
これ絶対、クマの冬眠と同じで冬に備えて脂肪を蓄えようとするDNAの罠だよな!

一応、トライアルの練習はしておりますが、
それで消費するカロリー以上に摂取するほうが多いのは明白。
食事を多めに食べ始めるのに加え、お菓子類がめちゃめちゃおいしいのー。
冬場になるとケーキとか食べたくなるのね。

どこかで止めようとしてみても、やれ忘年会、やれクリスマスだで食べ過ぎて、
それダイエットとは思っても、年末年始で食べまくり、
仕事始めは痩せ始めと一念発起で意気込むも
8日すぐには新年会と、断つに断てない負の連鎖。
嗚呼、こうも悲しきデブの性(さが)。

正月っぽく浪曲みたいになりましたな。
CVは玉川カルテットでお願いします。って若いもんは誰も知らんわ。

風邪がえらいことになってます。
朝起きたときにしんどいけど無理やり体動かしてる感じ。
まめぞーです。こんばんは。
明日の出張行けるのかな・・・。

さて、今年のトライアルの目標は「狙った場所に正確に着地する。」です。

私は今までトライアルを始めたきっかけがそうであったように、
「ダニエルがしたい」というような目標を掲げて練習してきました。
突き出しがしたい、ウィリージャンプがしたいといったようにです。
それで例えばダニエル幅跳びが何㎝できた、突き出しが何㎝跳べたという
「単独の技」を磨くことに喜びを見出してきました。

そんな中、最近になって考え始めるようになったことがあります。
それは「果たしてそれで何ができるのだろうか」ということ。

もちろん今まで自分がやってきたトライアルも十分に楽しい。
でも、もうそろそろ、練習を本格的に再開して2年が経過した今は、
もう本当に次のステージに目標を定めたほうがいいんじゃないか?と考えたのです。

すなわち「技」と「技」をつなぐこと。
今まで「目標」であった単独の技を「手段」とすること。
セクションでも、ストリートでもそれは同じことだと思います。
突き詰めて言えば、「自転車で移動する」なんでしょうね。
その移動のための手段として技がある。

例えば突き出しで50㎝が跳べた、というだけでなくその後どうするか。
次の場所へ移動するための手段の1つとして突き出しを使う。
というところまでを考えて練習をしていきたいのです。

そのように次へ「つなぐ」ための第1歩としては
「狙った場所に正確に着地」できなければ何もできませんよね。
跳べてもすぐ足を着いちゃったり、バランスを崩していたり、
変な場所に跳んでしまったりしたら何もできなくなります。
今までそういうところって全く意識がありませんでした。

自然地形にどんどん通ってみたり。
セクションを作ってみての練習を
これから増やしていかなければいけないでしょう。

ダニ幅跳びで2m跳べるようになったということで満足するのではなく
跳べるようになったダニ幅で何をするのかというところまでを意識して
今年も楽しんで練習していきたいと思います。

で、その集大成として自分がトライアルやっている
プロモーションビデオを作ってみたいなーという密かな野望があります。
私の動画って単に乗ってるとこだけで音楽もないからね、
ちょっと格好よくみせて俺こんなことやってるんだぜって言えるような
そういう動画を作ってみたい。
やっべ、モテだしたらどうしよう。

出張疲れたー。
やっぱり家内と娘がいる家がいいですね。
まめぞーです。こんばんは。

さて、だいたい年齢の割には古いものが結構好きなまめぞーさん。
高校時代からシャンソンが好きで越路吹雪のCDを買っていたという逸話があります。
顔も老けてるしなー。



酔っ払うと歌を歌を歌いたくなるのが世の常で
今日もほろ酔い気分で風呂で歌ってました。
そんなとき歌いたくなるのがたいがい安全地帯とかシャンソンなわけで、
この歌ってテンポが良くて酔っ払いにぴったりで大好きです。
鼻にピーナッツ詰める人の歌じゃないからね!

この人の歌ってちゃんとコンサート会場とかで聞くよりも、
こんな少しくたびれたキャバレーみたいな雰囲気がすごく似合うと思う。

それにしてもこの最後の「パパーラパーラ」の力強さといったらもう。
なんか、やっぱ越路さん聞いてると
ピチカートファイブが好きなの自分でも分かるな。

今月はいつも以上にブログ書いてませんね。
風邪の影響か体が妙にだるい。
咳も止まらないし。
まめぞーです。こんばんは。

うちの娘がここ2、3ヶ月ほどになりますか、
ずーっとお父さんベッタリなんです。
朝起きてからすぐ「とーたん」抱っこしてコタツまで連れていかされ
私が仕事にでかけるまでずっと膝の上。
帰ってきてからも、パソコン見る。ごはんもお父さんと食べる。
はみがきもお風呂も全部お父さん。
まとわりついたり、膝の上に座ったり、移動は抱っこを要求。
散歩に行くのもどこに行くのもお父さんで家内が軽く嫉妬してます。

娘がそんなになついてくれてお父さん大好きなのは嬉しいのですが、
なかなか自分の時間を持つことができないのはちょっとしんどい。
しんどいというより何というか、端的に言えば不満なんです。

特に休日なんかは天気が良かったりすると練習に行きたい。
そんなときに限って昼寝の時間が遅かったりして
とうとう夕方暗くなるまで出かけられないとかあります。

お母さんと遊んでねって言ってもダメ。
こないだの日曜も隙を見て家内にまかせてタイヤ交換してたら
外に出てきて私の自転車や工具に興味津々で遊んでました。
家内が言うには「お父さんとこ行く」って言うので連れてきたそうで。
正直、あーもう!そこは子守りしといてよー!って思っちゃう。

独身時代って当たり前のことだけど、自分の時間って全部なわけで
結婚して子どもができたら、仕事のことも、家内のことも、娘のことも、
相手の親のこととか、色々と考えないといけない。

うちは家内と共働きで、2人そろっての休みが週に1日しかないから
せっかくのお休みは家族でなるべく過ごそうとは思ってます。

だから、自分だけの時間ってのはなかなか持てないと分かってはいるのに、
時々、こうして不満に思うこともあったりするわけですよ。

あ、そっか。
これ書きながらよくよく考えてみたら、
自分の時間がとれる土曜日が、今月は仕事とかで全部つぶれるからだ。
こういうときやっぱ俺、自分のことばっかりやなーって突然の反省。
家内は私のために普段から精一杯気を使ってくれてるのを忘れて
こういうこと考えてしまうんだよなー。

あるんですよ。私こういうかなり自己中な部分が。
自分が好きなことさせてもらってる分、
家内の負担も減らしてやらなくちゃとは思っててもついつい・・・ね。

夜錬に行っててもなかなか上達しないのも合わさって
変にイライラして、愚痴っぽくなってたな。
時間をもっと上手に使う方法を考えてみるか。

また娘が嘔吐下痢になりました。
朝から吐き始めて1日中ぐったりしてましたよ。
まめぞーです。こんばんは。
早く治って欲しい。

このところずっと夜錬ばかりやってて、
暗い中で全く進歩が無いと腐り気味でしたが、
土曜の昼間に予定外の時間が取れたので練習してきました!
いやー、やっぱりお日様の下で練習するのはいいですなぁ。

久々の、そしてVOXでは初めての自然地形です。
ちゃんと見てみると、ここの磯いいわー。
適度に大きい岩とかもあったりしてすごくいい練習ができます。



谷渡しのオットピと突き出しをメインでやりました。
オットピは落ちずに飛べたのでブレーキタイミングは合ってる・・・かな?
いかんせん、突き出しもオットピもまだ後ろにタメてる感じです。

突き出しに至っては、狭い岩の上に飛び乗るのにビビりすぎて残れません。
今年はこういうところを無くしていこうと思ってます。
しっかり着地して、次につなげていくことが大事ですよね。

なんか色々と気づいた点とかもあって、モチベーション↑↑ですよ。
単発練習でも自然地形でいいじゃんとかね。
何もできずに嫌いって思ってたけど、なんかすっごく楽しい!!!
昼錬は自然地形メインでいくぜー。

今日も娘はぐったりしてます。
嘔吐下痢に加えて高熱まで出てきました。
まめぞーです。こんばんは。

昨日の日曜の朝から始まった嘔吐下痢。
夜になって高熱が出てきて、どうも前回とは違う病状のようです。
眠っては起きる、眠っては起きるを繰り返して、苦しそうでした。

そして朝の4時くらいでしょうか。
私の布団で一緒に寝ていた娘が突然、「イヤ!イヤ!」と叫びながら泣き始めました。
見ると手足がものすごく震えています。
びっくりしてすぐに熱を計ってみると39.5℃の高熱が。
どうやら熱痙攣を起こしていたようです。
膝に乗せながら抱っこしていると痙攣は2~3分で治まりましたが
なにせ初めてだったのでものすごく驚きました。
座薬を入れて熱が下がると穏やかに眠ってましたよ。

今日は家内が休みだったので病院に連れていってもらいました。
どうもお腹の風邪?とのこと。
私が仕事から帰ってくると、朝は結構元気だったのにまたぐったりでした。
昼は意外とご飯も食べて、大丈夫だったと言ってましたけど、
夕方に熱が上がったんでしょうね、少し寝ては、嘔吐と下痢を繰り返してました。

ズボンにたくさん漏らすくらいの下痢だったり、
何度も吐くので服を着替えさせたり、床や畳が汚れたり、
抱っこしたままなので自分の服も汚れたりと大変です。
こういうとき2人で対応できるのはすごく良かったと思います。
明日は家内がどうしても休めないため私が休んで看病の予定。
前回の嘔吐下痢のときにスキルは身につけたのでたぶん大丈夫かと。

シングルの人たちってどうされてるんでしょうか。
私も家内と休みが合わない日があり、1人で子守りをすることも多いので
ものすごく大変なんじゃないかと想像します。

やっぱりこの時期は病気がすごく心配です。
看護婦さんたちからはこうやって強くなっていくのよーなんて言われますが、
病気はしないにこしたことはないですね。

娘はまだまだ具合が悪いようです。
昨日はすごく元気で今日はよくなると思っていたら朝から嘔吐と下痢でした。
まめぞーです。こんばんは。
薬飲んでくれないんだよなぁ・・・。

さて、最近になって「足の裏の感覚」というのに、
こだわっているというか、特に意識して乗るようにしています。
気にしだしたのは、ペダルの踏み方を色々と試し始めてから。

例えば、こういう平地でのスタンディングをしているとき、
今まではブレーキ使って前後にゆらゆらしながらでないとできませんでした。
それがブレーキ無しで動かず立てるようになったんです。

というのも、GDRさんを訪問した際、脱力するスタンディングを習ってから
どんなときも力を抜いて乗る!ということを常に意識するようにしてます。
そうしているうちに、スタンディングをしたとき、ブレーキ離しても
右の足の裏にこれだけ体重かけてる、左にこれだけかけてる、
だから今つりあって前後に進まずに立ててるんだーということが
なんとなく分かるようになってきたんですね。

同じように平地でブレーキ無しダニエル練習をしていても、
効き足に今これだけトラクションかけてるから立ててるとか
何となく分かるようになったような、なってないような。
まぁ、ほとんど一瞬しかできてないんですけど。

そうすると気になってしょうがないのが、
靴の中で足が動くのがすごく気持ち悪いんです。
今までそんなこと気にしたことなかったのに!
私もトライアルではハイパーVを使っています。
通販で買ったので26.5だと私にはかなり大きめでした。

ちなみに私、結婚するまで靴に「E」という
幅のサイズ単位があると知りませんでした。
私の足って横に広いので縦に合わせると小指が痛くなり、
スニーカーなどどうしても大きいサイズを買ってたんです。
家内から3Eとか横広の靴があるよと教えてもらって、靴選びがだいぶ楽に。
買った後にハイパーVも3Eと分かったので、これだと25.5でも良かったな・・・。

ということで、中敷を入れたり、厚手の靴下を履いたり、
靴紐をぎゅーっと思いっきり締めることで対応してました。
それでも靴下が滑ったりと気持ち悪いので、滑らない靴下を買ってみました。
なんでも5本指で踏ん張れる、丈夫、滑り止めで滑らないので
スポーツにぴったりという謳い文句に惹かれました。

1つ630円です。すげー、今までニッセンとかで3足でその値段だよー!
試してみると、やっぱ高いだけあっていいですわ。
これで足の裏の感覚に集中して乗れそう。

で、やっぱり足の裏ってのは自転車に1番接している部分なので、
ここからの情報ってすっごい大事だと考え始めてるんです。
人間の力もペダルを通して自転車に伝わるんでしょうし。
だから、靴の中で足が滑るって、力が逃げて100%の力を
自転車に伝えきれてないんだろうなーって思いました。

タメるときも足の裏にタメる力をしっかり感じたり、
そんときのタイヤの感触もしっかり感じ取ったりと、
もっと丁寧に足の裏を気にしながら乗ってみます。
今はなんとなーく分かるようになってきたところ。

練習中はこれを忘れちゃって雑になってることが多い
特に跳んだりしたらペダルの感覚ないのがまだまだダメですな・・・。

金土と2日連続の飲み会でした。
結構、飲みすぎてしんどいです。
まめぞーです。こんばんは。
こたつで寝ちゃってたよ。

そうそう、うちの娘ですが完全復活と遂げました。
元気になった途端に暴れ放題です。
ご心配をおかけしました。

さて、今日はステアケース85㎝ができるようになったのでその動画です。



後ろから撮っても分かりづらいですね。

85㎝までは通常のフロントアップでいけますけど、
これ以上の高さになるとまくれてまともに前輪を乗せれません。
跳ばないとクリアできそうにないです。跳べないけど。

たぶん、ウィジャンの当てポンのような感じになるんじゃないかと。
なんとなくイメージはできるのですが、
いざやってみるとなかなかできません。

85㎝でも角狙いでいかないと、段差の上にフロントを乗せたら
後輪の引き上げが間に合わないです。
角狙いのときは上に力を逃がしてやらないと
当たった力がまともに向かってくるので手首に衝撃がモロにきますね。

この高さをクリアできたら、すんごい気持ちいいです。
ウィジャンももっともっと跳べたら気持ちいいだろうなー。

なんか今週は暖かくなったわー。
たぶん、またすごく寒くなるんだろうけど嬉しい。
まめぞーです。こんばんは。

さて、NHK教育-今ではEテレで放送されている「ぼてじん」をご存知でしょうか?

bote.jpg

ピタゴラスイッチの1コーナーであるこのぼてじん。
四角い体、言いたいことが体に書いてます。
漫才師フットボールアワーの岩男さんが声を出しておりまして、
ぼてじんの歌」なんかもあり、人気コーナーでうちの娘も大好きです。

これを踏まえて。
うちの娘とスーパーで買い物をしていると、
突然、「ぼてじん!」と叫びだしました。

えー?ぼてじん?
こんな田舎のスーパーにそんなキャラグッズがあるはずもなし。
そもそもここ調味料のコーナーだし。
「えー?きーたん、ぼてじんどこにあるのー?」

そして娘が指差したその先には・・・!?




sugar.jpg


ああああああああ!!!
ぼてじんだ!確かにぼてじんだよ!

スーパーの調味料コーナーで爆笑する私。
以来、ここを通るたびに娘と2人で
「ぼてじん、ぼてじん」と大笑いするようになりました。

しかしこの顔なんなんだよ。
私が子どもの頃からあるけど、妙に怖くてすごくインパクトがあります。
なんでこんなデザインなんでしょうね。

506f844992ad9be6357f41d587b4be83.jpg

シュガーカットの画像探してたらこんなのまで見つけたよ。

ここんとこすごく暖かくて過ごしやすいです。
だんだんと日も長くなってきてるし助かるわー。
まめぞーです。こんばんは。

基本的に自分の時間が取れるのは娘が寝静まった後。
なので晴れの日はだいたい2日に1回ほど夜錬をやっております。
22時~0時くらいまで。



この公園は一晩中、電気がついてくれているのはいいのですが、
平地しかないので自分でブロックやビールケースを持ち込んでいます。

基本的な練習メニューはブロックを使ってのオットピ、
ビールケースを使っての突き出しです。
狭い場所に飛び乗るのに慣れたら、岩の上にも乗れるかなと思ってやってます。
やっぱりビビってなかなか残れないんですけどねー。

ビールケース突き出しに関しては、後ろにまくれていたのが
なんとか前に降ろすことができるようになりました。
後ろにまくれるってことは、体重が後ろに残ったままだから
いつまでたっても段差の上に登れないけど、
フロント降ろせるようになったら、体重が前に行ってるってことだから、
次の段階は残れるようになるんじゃないかと思ってます。

オットピはブロックに乗る意識が強すぎて
体が縮こまってるんじゃないか?って気がしないでもないです。
ブロック2個ずつで最初は練習したほうがいいのかなー。

こんな感じでどんどん乗る時間を増やして上達できれば思います。
1つ難点は暗い中できないと昼にやるよりすんごいヘコむってこと。
あと1人なのでちょっと怖い。物音にビクッってする。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。