上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月ですね。
このところ土日も仕事が多くてほとんど自転車乗ってません。
まめぞーです。こんばんは。

さて、土日に漁師と沖に行ったとき、ハガツオをもらってきました。
だいたい金曜日の夕方4時から土曜日の朝6時までイカ釣りって。
ハードスケジュールすぎるんだよ。
まさかの船酔いでもんのすごいしんどかったです。



そしてこのハガツオをさばいた動画を撮ってみました。
思いつきです。

ハガツオは鮮度劣化が早いので、市場ではなかなか見かけませんが、
もんのすごくおいしい魚です。
今回は皮焼きにしてタタキで食べました。
おいしかったですよ。

スポンサーサイト
いやー、乗ってませんよ!
おべさんから記事書けとの催促がありましたが、
パソコンにもほとんど触ってない日々が続いてました。
てか、今月なんかやたら早くない?もう23日だよ。
まめぞーです。こんばんは。

あれだね、ほんと今月1記事しか書いてないって
ブログ始めて以来、記憶に無いかも。
いろいろあったということでご容赦を。

で、ガッツリ練習はできてないのですが、
ちょこーちょこ乗ってたんですね。
何やってるかっていうとハンドルポジションとかいじってます。

まず、ハンドル幅。
夏のまめ祭りのときにみなさんのに乗ってみたらハンドル幅狭いんですよ。
私はGDRさんのHipHungを使ってて、幅740mmでそのまま乗ってました。
なんでみんな狭いんだろーって、自分も試してみたのです。

あ、やっぱ今まで広すぎたって感じ。
肩幅より少し広いくらいにしてみたら、取り回しが軽くなったし、
ハンドルがなんか引っ張りやすい気がします。

次にステム。
160/35°にスペーサー15mmをかませて高めの設定にしてました。
これだとオットピとか前に行くときにすっごく窮屈だったんですね。
これを180/35°(スペーサー同じ)に換えてみると、あら、楽じゃないってことで、
ハンドルが遠くなった分、動けるスペースが確保できました。
体が伸びてすごーく乗りやすい。

stemspace.jpg

で、最後にスペーサー。
実は最近、三國さんに刺激されてマニュとかバニホとかやってます。
マニュ錬は前からちょくちょくやってたけど、全然できんのですがね。
上げるのはポンって上がるけど、すぐまくれちゃう。
それで腰を前にしても耐え切れない。

で、これどう説明したらいいかちょっと難しいのですが、
キャットウォークしてると、フロントが上がりきって、
腰がハンドルに近い位置だと安定するんです。
180/35°のスペーサー15mmだと、結構フロントが高い位置で、
腰を前(BBより前くらい)にすると安定して距離が伸びる。

これ前上がりすぎじゃね?ってことで、
スペーサーを5mmずつ下げて試してみると、
ハンドルの上げ位置と腰の位置が変わっきたんですね。

スペーサー無しとかまで試してみて、
最終的に写真のように+5mmで落ち着きました。
このポジション、なんかすごーく気持ちいいです。
ダニエルのときがまず気持ちいいし、
マニュんときも、以前に比べてなんか耐えれるし、
キャットも結構進めるしで、なんか気持ちいい。

ダニ降りでフロント落としたときも、重過ぎて急激に引っ張られずに
自分で位置を楽にコントロールできる感じがします。
壁立ちスタンディングもなんか楽になりました。
あ、あと副作用で突き出しで前後に動ける幅がかなり広くなった。

トライアルやってて、こんなに気持ち良く乗れるポジションって初めてです。
なんかいいですわー。

すっきりしなーい。さっぱりしなーい。
秋晴れの爽やかな気候になったというのに
まったく気分が晴れない日が続いています。
仕事のストレスですね。
まめぞーです。こんばんは。
忙しいわけではないんだけどな。

簡単な動きくらいならと、ついつい忘れがちなヘルメット。
やっぱりかぶらないといけないと思いつつも、
夏の暑さの前では気持ちが緩んでしまいました。

額からの汗がボタボタ落ちてメガネにかかったりするのが嫌で
頭にタオルを巻いているのですが、厚手のタオルだったりするので、
その上からヘルメットをかぶるのが億劫になるんですよね。

なんとか快適に乗りたい。
ということで通気性の高いヘルメットが欲しくなってます。

lazer.jpg

LazerのArmorというヘルメット。
これなんか良さそうですよね。
通気孔がたくさんありますし、重量が275gしかないそうですよ。
色はかなり派手だけど、黒とか白もありますし。

bell.jpg

ベルのファクション。
色味的にはこちらがすごく好みです。
重さは425g。

こういうヘルメットをかぶって、タオルを頭に巻くのではなく、

cap.jpg

こういうインナーキャップを中にかぶるといいんじゃないのかなー?
アマゾンでみたこれなんかよさげ。
吸収パッドを前に向ければ額の汗を吸ってくれるらしい。

まぁ、すごーく涼しくなってきてこんなこと考えるなんてって感じですがね。
タオルと今のヘルメットでも快適に乗れる季節になりましたし、
最近、色々とお金を使うことが多かったのでお金がないのもあるのよね。

久々に動画撮ってきました。
デジカメ壊れてから撮るのがちょっと億劫かな・・・
まめぞーです。こんばんは。
買いたいけどお金がね。

自然地形にも行ってきましたが、相変わらず何もできない私。
えーい!ここをダニで全部跳んでやると練習しましたが、
ほとんど進めてませんでしたね。

動画は最近、練習を始めたフェデリックです。



最終的には前刺しからスイッチをしたいのですが、
なんかフェデリック自体が違う気がする?

突き出しのようにためて前に移動。
その際、フロントブレーキをかけてるとフェデリックになる。
こんな感じでやってます。
フロントブレーキ離すのが早いようにも見えますね。
他の方の動画だと、もっとリアを高く上げてる気がします。

刺せる日が来るんだろうか。

艦これが非常に気になっております。
仕事も少し落ち着いたので手を出そうか・・・。
ゲームシステムとかは分からんのですが、

atago.jpg

この豊かな胸をお持ちのお嬢さんが非常に気になるのですよ。
まめぞーです。こんばんは。

で、おっぱいはさておき、ペダルですよ、ペダル。
VPのダブルケージペダルの内側のやつでシングル化して、
それで乗ってみると、こんな感じで左右のバランスが取り易くなりました。
左右だけでなく、前後の挙動もつかみやすくなった感じです。
そのおかげで、ステムやスペーサーを変えたときに、
フロント上げたときのバランスがどこに来るって分かるようになったんですね。

ただ内側のケージだと、横幅が8cmくらいで狭く、
足の裏全体を使えない感じだったので、外側のケージを成型して
無理やり内側と同じ幅にしてシングル化しました。
やわらかいアルミ素材なのでできました。

vppedal1.jpg

これが今のところ完全に上手くいってます。
不満があるのは山がつぶれてるんで食いつきが弱いことですので、
今度、ヒサイチローさんがされてたようにサンダーで削ってみます。

vppedal2.jpg

これだと前後長が6.5cm、横幅が10cmくらいになります。

小さいペダルいいですよー。
カカト落としやすいし、何より芯を踏み抜けるのがGOOD。

wellgo.jpg

同じくらいのサイズだとWellgo(Bazooka)のワンピースペダルBがあります。
すごく気になってるペダルです。
サイズは6.3cm×10cmでほぼ同じなのですが、VPケージが33mmの厚さに対して、
これは22mmしかないのが魅力的。
ただ、食いつきが弱そうなのと壊れやすそうってのがマイナス面です。

ここのところ、さっきも書きましたが、このように足元がしっかりしたおかげで
ハンドルやステムの変更がどのように影響するかが分かるようになりましたよ。
先日は、スペーサーをいじって気持ちよく乗れるようになったと記事にしまして、
今日はハンドルの取り付け角度を少しいじってみるとこれがまたビンゴ。
フロントが低い位置にあるときに安定するようにと、
少し手前側に倒してみたところ、さらに気持ちよく乗れるようになりました。

ただ、こうすると高い突き出しなんかが逆にやりにくくなるんですよね。
まぁ、すべてができるポジションはないと思いますし、
今、自分が何をやりたいかでも変わってくると思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。