上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月に入りましたね。
今年度も半年が過ぎましたよ。
なんか色々ありすぎるわー
まめぞーです。こんばんは。

今日もまたフェデリック練習動画です。



普通のジャックナイフ気味とか反ったりとかしてみました。
最後スイッチっぽいことしてみてますけど、まったく動きがバラバラですね。

フェデリックも低い段差なのでなんとも言えませんが、
前回よりフェデリックっぽい見栄えになってるとは思います。

スイッチも動画以外で平地で練習してみたら
腰だけ前に入れて引くのと同時に腕で押すとフロント上がりました。
リア上げて腰入れて耐えると背中が結構きついです。

スポンサーサイト
10月というのに暑いですね。
今日は漁師と一緒に潜水作業でしたよ。
まめぞーです。こんばんは。
久々潜ったけど、やっぱめちゃめちゃ体力使うわー。

今さらながらブレーキレーバーの指の位置に疑惑が。

brakerebar1.jpg

最近、また昔のDeoreXT-BL-M740にレバーを換えたのですが、
今までこんな感じで1本がけするのに端っこ握ってたんですよ。

で、いっつもレバーが遠いー、レバーが遠いーって思っておりまして、

brakerebar3.jpg

こんな感じで、ブレーキレバーを加工して、手前にくるようにしてました。

brakerebar2.jpg

ひょっとして1本がけの時ってココ!?
ここだとレバーが手前にあるので、指がかかりやすい。

けど、ここだと握りこんだときに、他の指に当たって痛いんです。
テコの原理的な感じの効きは端っこ握ったときとあんまり変わらない気がします。
裏側をサンダーで削るか、思い切って端っこぶった切ろうかなと画策中。

なんかぶった切ったほうが良さそうな気がする!

台風はそんなに影響がなくてよかったです。
明日、被害状況調査しないといけないけど、
たいしたことなかったかな?
まめぞーです。こんばんは。

さてさて、最近、マニュアル練習にめっちゃ力を入れております。
すごい楽しいんですよ。
なんかもう少しで何かをつかめそうな予感がしてるんだけど、
ほとんど進歩がないかもしれないという微妙な段階。



サムネイルがちょっとストリートっぽい!

今までよりもまたさらにハンドルを低く、遠くして
フロントが簡単に上がらないようにセッティングしてます。
こないだまでの180/35°+スペーサー5mmはやっぱりパッカパカ上がるんですよ。
今度は180/25°+スペーサー10mmで高さはそんなに変わらんけど、
少し遠くなるように設定しました。

そこから試行錯誤中。
低いマニュがいいのか、ある程度フロントが上がってたほうがいいのか。
ハンドルが上げにくくなったといっても、
ある程度を過ぎたら、ばかーんて上がるのは20インチの特徴なわけで。
ただ、簡単にフロントが上がってしまうと、
バニホやダニ跳び、ウィジャンでハンドルを引いたときに、
前に行く力が抜けるので距離が出ない感じもします。
あれじゃね?チンステで引く方向って上じゃなくて、フロントの上げ角と平行して
リアタイヤ方向に押し付けるようにじゃね?と思い始めているこの頃。

まくれはある程度耐えれるようになったんですよね。
今度はそこからの回復が難しい。
動画で見たら、まくれ耐えたときにカカトとかも全部崩れてるので
膝と腰だけでバランス取れるようにしなきゃだダメっぽいですね。
まくれ耐えた後、失速しちゃうのがなー。
もっとスピードつけてとか坂道でやるべきなのかしらん。
バニホでも失速気味に上にしか跳べないんですよねー。
なんかその場で跳んでる感じ。

ストリート=マニュアルってイメージなので憧れますわー。

なんかいつまでも暑いーって言ってたら、
今朝の寒さにびっくりしましたよ。
まめぞーです。こんばんは。
温度差が激しいと体調管理が難しいって!

さて、ここのところしつこいように練習しているマニュアル練習。
なんでかと言うとですね、



ベニート・ロスのこれがやりたいんですよー。
20インチでのバニーホップからリア着。憧れます。
正直、どんなにやればできるのかが分かりませんがね・・・。

バニーホップで跳ぶ前にマニュ錬やって
しっかりフロント上げれるようにしたいのです。
といいますのも、バニホってフロントが低いときに跳んだら、
つんのめる形で前から落ち気味になるし、
かといってフロント高めで跳んだらまくれてしまってリア着でしか跳べない。
しっかり体を前に持ってきてチンステしてから跳びたいのですが・・・。

バニホやっても失速しているのか、その場でホップしてるだけのようで
前に向かって跳べていないんですよね。
スピードが足らないのかな?

なので、しっかりフロントの高さをコントロールした
マニュアルができるように練習しているところです。
色々と体の動かし方を変えてやってますが、なかなか。

ウィジャンもそうですが、前に跳んだり、高く跳んだりって
1番できるようになりたい技です。

三連休でしたねー。
町内運動会の手伝いとかしてましたよ。
ほんとはガッツリ自転車練習したかったのですが、
自分の時間が2時間程度しか取れずにちょっとがっかりです。
まめぞーです。こんばんは。

先日、カツオをひたすらさばく動画をうpしたときに、
皮すきが見たかったぞゴルァというご意見をいただきました。
今日は父親が釣ってきたイシダイをもらったので、
皮すき動画を作ってみました。
1.5キロくらいのを2枚釣ったらしい。



すでに父が3枚におろしてきてたので、皮をすくだけ。
イシダイは皮が固いので取りやすいのですが、
基本的にこのやり方でたいがいの魚は皮すけます。
アジとかは爪つかって指で剥いたほうが楽ですね。

イシダイも皮と身との間にすごく旨みがあるので、
刺身にするときは、皮焼きするとすごくおいしいです。
今日は、酒蒸しにしたかったので皮をとってみました。
皮つきのも作ってみましたが、案の定、皮が固かった。

イシダイも少し臭みがある魚ですが、白身でおいしいです。
釣りたてだと身がぶりんぶりんしてましたね。

練習してきたらお腹が空いた。
娘のお菓子をちょっと失敬しております。
まめぞーです。こんばんは。

ここのところ、公園でマニュやバニホの練習ばっかりしてます。
その合間に縁石を使った一本橋もちょろっと。



やっとまともに走れるようになりました。
横から乗るのすごく難しいです。
ハンドル幅をまた少し狭くして肩幅くらいにしたんですけど、
肩の自由度が上がったみたいで良い感じです。

まーマニュアルのために、ポジションいじりまくって
かなり泥沼化してますけどね・・・。

うちの娘は散歩が好きなくせにいつも歩きたがりません。いつも抱っこ。
おかげで15kgを抱えて30分以上歩く羽目になります。
まめぞーです。こんばんは。
なんか色々鍛えられてそうだけど分かんない。

相も変わらずのマニュアル練習です。
進歩しているのやらしていないのやら。



結局、このまくれ耐える-また上げるの部分って
どれくらい動きの許容範囲があるかってことなんでしょうね。
このスイートスポットを大きくしたいと思って、ポジションをいじってるのですが・・・。

○ハンドル高い
・フロント上げやすい
・まくれやすい
・バニホ跳びやすい


○ハンドル低い
・フロント上げにくい
・まくれにくい
・バニホ跳びにくい

○ハンドル遠い
・動きは大きいけどモッサリ。
・(ハンドル低いのと同じ感じにもなる)
・フロント低いバニホ跳びにくい


○ハンドル近い
・動きは小さいけどクイック
・(ハンドル高いのと同じ感じにもなる)
・フロント低くてもある程度跳べる

だいたいこんな感じの挙動になりまする。
とりあえず換えてるのはステムだけ。
ハンドル位置を換えるときは、極力同じ動きをしながら
まずはマニュ上げやってフロントの動きを確認、
次に壁立ちスタンディングをしてどこで安定するかを確認。
ダニジャンとかバニホ、突き出しとかもしてみる。
こんな感じで進めてます。

で、最近思うのですが、

「ハンドル位置をいじった場合、上げやすい⇔上げにくい
動きやすい⇔動きにくいは変わっても、
スイートスポット自身は広がらない?」

やっきになって、いろんなこと試してもハマる場所が狭いんですよ!
体重移動しかないんだと思い始めてます。
おそらく、まくれようとする動きの量に合わせて
膝を前に入れる量を調整して、まくれを抑えつつ継続ってのが理想ではないかと。

これをやろうとしてて、スコン!ってまくれたり、
逆にフロント落ちたりの繰り返しです。
やっぱり20インチでは難しいのかなぁ。

バニホやるときも上げにくいと跳びにくいですし、
まくれにくくしようとフロント上げにくくしても
余計に力入れてフロント上げる勢いでまたまくれるという残念な結果になります。

(当初は、まくれやすいとバニホでハンドル引いたとき、
すこーんとフロント上がって跳べなかったけど、
これはハンドル引く方向で解決しました。
この記事はまた後日、バニホの動画撮ってから)

先週まではステムとハンドル角度だけいじってましたが、
こないだの土曜日に思い切ってハンドル自体も換えたら
すんごく気持ちよく乗れるポジションを発見したので
それが副産物としては良かったかなーと。
無駄ではなかったと信じたい。

今週2日目だというのに早くも1週間働いたかのようです。
自責ではない厄介事が舞い込みすぎ!
まめぞーです。こんばんは。

今回はストリート系の定番中の定番、バニーホップ練習です。



今日の朝錬で撮りたて。
本格的に練習始めて間もないし、
朝で体が動かないからこんなもんじゃね?ということにしておこう。

思ってたより距離跳んでないんですよね。
だいたいこんな風にその場ジャンプっぽくなるのが悩みです。

この溝の幅くらいは跳んでるつもりでした。
踏み切り位置も自分が思ってたより手前で跳んでます。
そのせいで届いてない。

・進入速度
・ハンドルの引き付け
・踏み切り位置

この辺に気をつけて練習してみます。
今度は目標物で何か置いて跳んでみよう。

ハンドルの引き付けなのですが、何かもう少しでつかめそうで
つかめていないというすごくもどかしい感じがしてます。
すっごくモヤモヤします。
これできたらもっともっと跳べそうなのですが・・・。

今日は昼から休んで遊んできました。
雨がやんでましたからね。
まめぞーです。こんばんは。

今さらながら、引く方向の検証をしてみました。
バニホやマニュアルの練習をしながら、あれ?と思うことがあったんです。
今まで何の気なしにハンドル引いてましたけど、
前や上に跳ぶにはどうしたら体がその方向に行くのか?ということを考え始めたのです。

まずはこの図をご覧ください。

hikuhoukou1.jpg

これが今までの引き方です。
ハンドルを引くと自転車が自分のほうに寄ってきてしまいます。
自転車より自分が重いので、軽い自転車が寄るのは当然ですね。
これだと体が前に行けないので、前に跳ぶことはできません。

それで自転車が動かないような
ハンドルの引き方をする必要があると考えています。
つまり、自転車と同じ方向にハンドルを引くのです。

hikuhoukou2.jpg

これが上に跳ぶときです。
自転車は動かずに自分が自転車の角度と同じ方向に動くことができます。
これにキック力を合わせれば上に跳べるのではないでしょうか。

hikuhoukou3.jpg

次が前に跳ぶとき。
自転車の角度で飛ぶ方向が決まるのではないかと。
自転車はカタパルトで自分はそこから発射される
ミサイルのつもりで跳べば上手くいきそうです。

もちろん、自転車と完全に同じ方向に引くのは難しいでしょうから、
極力、フロントが浮き上がってこないようにしないとですね。
あれ、よく分からんけど物理のときに習った
2方向のベクトルがかかるとこっちに進むとかいうのが出てくるのかと。

これを動画にしてみました。



洗濯物を干すやつで実験。
いかがでしょうか。
案外、的を得ている気がします。

最近、こんな感じでバニホ跳んでるんですよ。
それで今日は自分が引き上げれる限界まで
フロントが重くなるよう位置を調整して
色々と跳ぶ実験をしてみました。
フロントが重いと、思いっきりハンドルを引いても
まくれ上がってこずに跳ぶことができますね。

まだハンドルの引き方とか、腰を前に出すやり方とか
動きがバラバラになってるので慣れさせて
上手に跳べるようになりたいです。

日本シリーズいい試合でしたねー。
楽天のルーキーはいいピッチングしてたわ。
やはり巨人は厚いのか。
まめぞーです。こんばんは。
ちなみに阪神ファン。

今回もまた懲りずにバニーホップ。



フロント上げきってマニュの体制になってからジャンプしてると
アドバイスをいただきましたので、今回はフロントに乗ってジャンプしてみました。
あと昨日の引き方の検証もやってみましたよ。

で、動画を見てもらうと上げてから跳んでるみたいですけど、
自分の動きの感覚的には、伏せの体勢から後ろに少し平行移動(あくまで平行)
そこからハンドルを引っ張りながらジャンプ。
ハンドルを引っ張るのと上体が起きるのに合わせてフロントが浮いてくる。

と思って動画撮ってみてみたらビックリしましたよ。
普通にフロント上げてきってから跳んでるようにみえるんだもの。
マニュからのバニホに見えますよね。

たぶんですけど、上体が起きるからフロントが浮く。
あくまで、浮かせてから跳ぶのではなくて。
いったん下方向に入力して、上体を起こす。
普通に自転車なしで跳ぶとき下に入力して起きるのを
自転車の上でやるだけなんじゃないのかな?と考えています。

このときにフロントが重くて、思いっきり力入れて上体を起こせば
その力入れた分だけ跳ぶ飛距離や高さが上がってくるのかな?
この辺がまだ良く分かりません。
色々実験のために、ハンドルを遠くしてフロントを重くしても、跳べない。
たぶん筋力不足で跳べてないので、筋力がつくのに合わせて
ハンドルを少しずつ遠くしていけばいいのかな?と思います。

TUBAGRAさんのいうところのバニーホップ基礎くらいまではいけたかな?
刺し入りとかにもだんだんチャレンジしてみよう。

最近、めっきり寒くなりましたね。
朝起きれないのがつらいっす。
まめぞーです。こんばんは。

さてさて、このところほとんどマニュアルかバニホしかやってないので
ちょっと他のこともしてみようとダニパラに手を出してみました。



まともに練習したことがないのですが、
徐々に高さを上げていってみるとこの高さまでは登れました。
試してみたって感じなので、動きがどうとかは分からないですね。
横の距離感もつかめてないですし。
とりあえず空気減ってたのに気づいてなかったので入れます。

なんか私のため方ってバニホもそうなんですけど、
腰を折り曲げてるだけで、膝曲がってないんですよ。
なんかだらしない感じがします。
体型がだらしないからそうなるんでしょうけどね。
もっとコンパクトに膝から折り曲げれるんじゃないかなー。



去年の動画だけど、これが自転車の上でできりゃいいんだよなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。