上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
艦これやってますか?
私、がっつりハマっております。

060.jpg

これが私の嫁の愛宕さん。
むっちり感が良いですね!
まめぞーです。こんばんは。

そしてまたもやマニュアル練習です。
いや、楽しいんですよ。なんか乗ってるーってなる感覚が。
それに、ちょっとした合間とかでも練習できるのでいい。
気楽にとっつきやすいんですよね。



なんか上手い人っぽくなってるー!?

という気がするので、その気にさせておいてください。
だいぶまくれるのは少なくなりました。
けど、推進力がなくなるのですぐ失速するんですよね。
かといって、ガンガンに漕いでやるとスピードがちょっと怖いです。

がーっと漕いでそのままマニュできればいいのでしょうが、慣れてないので
がーっとスピード出す→しばし空走→マニュる
こんな感じになってしまいます。

座椅子はまぁ。
子守しながらとかバランスキープして遊んでます。
少しは足しになれればいいかなと。

坂でやったらいいんでしょうか。
もう少しキープできるようになりたいなぁ。

スポンサーサイト
週末いい天気でしたね。
私は娘のお遊戯会などで子守三昧。
乗れてないのが残念ですが、子供と一緒に遊ぶのは楽しいのです。
まめぞーです。こんばんは。

ONZA VOXに乗り換えてから1年が経ちました。

vox_201312082254372ec.jpg

ほんとこのバイクいいですわ。
1年前に比べたら、結構進歩はしたのかなと思います。
迷走しまくってますけどね。

VOXhandle.jpg

最近、ハンドルグリップを換えました。
今まではスポンジのファットタイプを使っていたんですけど、
ゴムの薄いやつに換えたんです。

といいますのも、私、ハンドルやブレーキをを思いっきり力を入れて握るクセがありまして、
なんとか力を抜いて握ろう、特に親指をと思ってました。
そうしたとき、ブレーキを操作しない小指を中心として、
薬指、中指でハンドルを握ってみたんです。
力を抜くことはできるのですが、なにか握りにくい、
小指に対して、どうもハンドルが太いのでは?と思い立ったので、
VOX初期装備のグリップにしてみました。

このおかげでハンドルがちょうどいい太さになって、
楽に力を抜いて握れるようになりましたね。
突き出しのときとかセットするときがすごく楽になってます。
ただ、私の手は貴族の手なので、この薄いやつは握るときに痛くて嫌なんですよ。
だからスポンジグリップにしてたんだけど、もう慣れるしかないよね。

VOXpedal.jpg

そしてペダルは例によって小さいもの。
VPダブルケージペダルの内側部分を使ってます。
私の足は小さくて25cmの靴が入るので、小さいペダルが合ってます。
小さいけど、横幅が広いので3Eとか幅広の靴しか合わないのよね。
ペダルも縦は小さいけど、横幅が広めのやつがないかなぁ。

自転車と体が触れる部分、インターフェースってすごく大事だなって思います。
ペダルなんて顕著で、小さいペダルに換えたおかげで、
自分がそこにちゃんと体重掛けて乗ってるという感覚が分かるようになりました。
今の自分にとってこの効果は絶大です。
このおかげで一気にバランス面で成長した感じがしますもの。

あとはポジション。
ここ数ヶ月、ステムやスペーサー、ハンドルを換えまくってかなり迷走してますが、
おかげで自分の体と自転車の関係が少しずつ分かってきてる感じがします。
だんだんと正解に近づいていってるのかな?たぶんそんな気がする。

自分のパワーを最大限に伝えれるポジションってあると思うんですよ。
マニューバスペースを確保するとかで闇雲にステム長くしてもダメで、
それが自分の体に合ってるかどうかがポイントになってくるかと。
ハンドル遠いと確かに広いけど、自分のパワーを伝えきれない広さだと意味がない。
ポジション迷走したおかげで、こうすれば力が入るなーってのがなんとなく掴めました。

さ、新しく注文したステムはよ来ないかなー ←迷走中。

寒くなりましたね。
なんかエジプトでも雪が降ってるらしいですよ。
珍しいこともあるものです。
まめぞーです。こんばんは。

てか、聞いてくださいよ!
アマゾンでバズーカの150mm×25°のステム買ったらですよ!

bazookastem.jpg

これ35°じゃねぇか!

見えますかね?
同じバズーカ製ステムで上が180mm×35°で、下が160mm×25°です。
真ん中が今回買ったステムですが、明らかに35°なのに打刻は25°となっています。
これはアマゾンは悪くない。作ったバズーカが悪い。

この旨をアマゾンのオペレーターのお姉さんに電話して伝えましたが、
お姉さんとしてもどうしようもない感じでした。
とりあえず調査はしてみますと言われたものの、さてどうなることやら。
ひどいよね。半分あきらめてますけど。

surefoot.jpg

これはタイオガのシュアーフット7というペダルです。
スペックはL95×W64×H22mmでして、やっぱり小さいです。
斜めになってるペダルを初めて見て少し不安でしたが、
食いつきが結構いいのですごく乗りやすいです。
ただガシガシぶつける乗り方とかはできなさそうです。

ponp1.jpg

フロアポンプも買いましたー。エアゲージつき。
今まで適当だったのでちゃんと計ろうと思いましてね。

ponp2.jpg

とりあえず、前後とも中のメモリで1.0くらいに合わせてみましたがいいのよね?
BARって書いてたから気圧だと思うんだけど。
1.0でも押したら結構固いです。

それにしてもバズーカめ、アマゾンに変なステム納品しやがって。
初めての通販トラブルだよ。
結果出るまで使わずにいるけど、開封してるから返品きかなそうだな。

忘年会シーズンですね。
私は明日で3回目になります。
最近はゆっくり静かに飲むほうが好きです。
まめぞーです。こんばんは。



突き出しの練習してきました。
なんとなく前に行くのが分かってきたような感じ・・・?

動画は平地のホイールベース45cmですけど、60cmもいけました。
今までホイールベースの60とか跳んだことなかったのに!

それとパレットの角からもやってみたんです。
そしたら、体が前に行けてないときはリアがびよーんって先に上がってくる感じで
体全体が上に跳んで前に跳べないんですよ。
上の動画でちょうど2回目の失敗してるのがそう。
上に跳んでて届いてないの。
しっかり前に入れたときは、ちゃんと跳べるんです。
たぶん蹴る方向が変になってるんでしょうね。

体を入れるってこういうことか?と感じる場面が多くなってきました。
上手く説明できないのですが、膝がハンドルの下にするっと潜りこめると
ちゃんと前に跳べる感じです。
あ、これ膝だけ前に出すわけじゃないです。

おべさんところのコメントにも書きましたが、
ハンドルの位置がちょうどいいと、この膝のするっと感が出てきます。
こういうとき懐が深いなと感じるんですよね。
マニューバースペースが広いとはこれを言うのか?って感じで。

ちょっとピコーン!と思いついたことが色々あるので早く試したい。
ちなみにステムはまだ未解決です。
アマゾンが頑張って調査してくれてるみたい。

このところ自分の思いどおりに全く動けず、
何もできなかったこともあって、
いてもたってもいられずサボって練習しました。
明日からまた時化るから今日しかない!って感じで
まめぞーです。こんばんは。

三連休とかも練習はしてたのですが、できてたことができないし、
全く上達はしないしで、かなりヘコんでおりました。
特に突き出しについては、45cmも全くできない始末。



今回は突き出しを中心に練習してきました。
60cmがどうしても上がれません。
午前中、別の場所で練習してきたときは上手く乗れたりしたのに。
なんか最近、こうなんですよ。
さっきまでできてたやん!ってことが多くて。
頭の中でこねくりすぎて、わけ分からんようになってるのかもしれません。

60cmのときは、お辞儀をしながら、腰を少し引いて
スペースを作ってから、前に腰を飛ばす感じで跳んでます。
そして背中を反りながら、手は前というより上にバンザイという意識で。
手が上方なので、体の後ろに体重残ってるのか?

年内にはあと2回は乗れるかな?
なんだかんだで正月休みは乗れそうにないな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。