上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
こちらの更新は月1ペースになってますが、
なんとか頑張って練習もします。

さて、ウィリージャンプなど色々と掴みかけた矢先、



3年間つきあってきた相棒が真っ二つに割れました。
クラックなどは入っていなかったはずですが、
正月に増えた体重を支えきれなかったのでしょうか。

ほんといいマシンでしたよ。
ここまで成長させてくれてありがとう。

次は何にしようかなー

スポンサーサイト
バーベルを買ってから、筋トレが楽しすぎます。
6キロのダンベルだけでは負荷が足りませんでしたね。
まめぞーです。こんばんは。

さて、ONZA VOX最後の雄姿です。



年末に何かを掴んだウィリージャンプ練習。
この日は、沈みこみを意識してやってみました。
なかなかいい感じ!

けど、バイクがもうないんですよね。
ほんと何買おうかな。

ジオメトリ比較

           ZOO20   VOX    ALP
ホイールベース  1015    1010    995
リアセンター    355     350    362
BB↑        +70     +70    +50


           STYL   KOD    C-zar
ホイールベース  995    995    995
リアセンター    350    347    375
BB↑        +10    +10    +15
先週の土日は大雪で練習できなかったし
ずっと乗れてなかったのでフラストレーションが溜まり、
とうとう水曜はサボって乗ってきました。
まめぞーです。こんばんは。



ストリートがよく分からんので跳んでみてます。
どうもポジションが「近く、低く」になっているせいで、フロントが上がりません。
もっと軽くパラレルとかできると思うんですよ。
私の場合、フロントが上がらないから、強引にパワーで持っていってると思います。

ALPはHB995、RC362、BB50↑で125/25°+7mmスペーサーが標準装備。
今は135/35°+7mmスペーサーに換えてる。
ハンドルは近くはなったけど、フロントが低くなったから上がりにくいんだと思う。

マニュアルもフロントが上がりにくいから、
利き足を上げてフロントが上がり易い状態を作ってからやってるようです。
それでトラ車の特性なのか、フロントが高く上がった状態でのマニュになってる。

私の今までの乗り方って実はこんな感じだったなぁと思う。



ちょうど1年前にVOXでマニュやったのと同じ形になってますもんね。

VOXが壊れて、自分で色々とジオメトリを調べだして、
そして実践してみたら、車体の構造も含め色んなことが分かるようになってきました。
壊れたのはショックだったけど、いいキッカケになったなと思います。

今度の土日でフロントが上がりやすいように、もっとハンドルを高い位置にする予定。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。