上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.17 台風侵攻中
リアルギルド「消防団」で侵攻する台風に立ち向かっています。

10:00
召集

11:00
第1回目の町内見回り

11:30
暴風圏内突入

13:00 
鉄の看板が飛ばされているとの通報があり出動

13:30 
そのまま第2回目の町内見回りへ
顔に当る雨が痛いです。折れた木なんかを撤去しながらの移動

14:30
冠水しているとの通報あり。今から行ってきまーす。

15:25 
ただいま帰りました。
あるおばあちゃんの家が裏の畑からの雨水が全て住宅に流れ込み
排水はあるのに間に合ってない!
床下浸水寸前だったので、おばあちゃんを避難所に連れて行くことに
消防車におばあちゃんを乗せたため、私は荷台へと。。。
顔痛い!!風すごい!車揺れてる!
無事、送り届けて帰って来たら、雨戸が外れてガラスが割れたとの通報
また行かねばと思ったら、ほかの人たちで対応可能でした
良かったぁー
また待機しますー

15:50
台風最接近中
こっからが正念場!
吹き返しの風も怖いんです。
みなさん無事でいてくださいねー。


ご心配をおかけしました
実は17:30~頃から停電で更新ができませんでした。
モノローグ的に振り返ってみたいと思います。

17:00
壁が壊れているとの通報があり出動

18:00
スナックの横壁一面が風によって飛ばされていました。
7M×4Mくらいの壁。最初は4人で出動でしたが、どうにもならず。
現認していたところ、コンクリート製のスレート(80CM四方)が
風によって飛ばされてきて、私に直撃。
いてぇええ。幸い面の部分が当たり、当たった衝撃で割れたため
怪我はありませんでした。
壁は重機でないと運べないため、道路の隅に寄せただけで撤収

18:20
屋根が飛んでいるとの通報があり出動

18:50
園芸用の倉庫の屋根(トタン製)が飛ばされて、隣の家にぶつかってました。
トタン製のため、風にあおられて危険なため、その場で破壊し、
風の当たらないところに運ぶ。後は落ち着いてから、
当事者同士で話あってもらうことに。

19:30
3回目の町内見回り。
北側の地区の屋根瓦が飛ばされていたり、倒木などがありました。

20:10
暴風圏内も抜けたため、解散

20:20
帰宅

21:00
停電のため何もできない。お風呂に入って就寝。

5:30
起床。これ書いてます。


今回、初めて出動したのですが台風の脅威はおそろしいものです。
台風の西側だったため、そこまでは被害が出なかったようです。
(明るくなってから状況視察しないと分かりませんが・・・)
これが、東側のコースだったらと思うと恐怖です。
台風は時計と反対周りのため、東側が当たるコースだと
ものすごい風になります。
(住んでるとこから見たら、台風が西側にある。)
みなさんも台風には十分お気をつけください。

更新ができず、ご心配をおかけしました。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/10-11220bfd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。