上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう1ヶ月が経ちますでしょうか。
ギルド「カミブクラーズ」は解散いたしました。
これに伴い、私もベルアイルを引退します。
いや、正確には私が引退するため、ギルドを解散しました。
ギルドメンバーのみなさんをはじめ、一緒に遊んでくださった方々、
今まで本当にありがとうございました。

2006年5月28日。
結成してから、約4年半。
長かった・・・ですね。
楽しいこと、苦しいこと、悲しいこと、嬉しいこと、
いろんな出会いがあり、いろんなことがあって、
本当に楽しい時間を過ごすことができました。

いつの間にかベルアイルを楽しめなくなっていました。
コンテンツに限った話だけではありません。
次第に義務感だけでプレイするようになり、
それが結果として、ギルドに大きな歪を生んでしまいました。

私にはそれを解決するエネルギーがもう残っていません。
不思議なもので、何かあったとしても、その先のビジョンさえあれば
自然とエネルギーは沸いてくるようです。
今まではずっとそうでした。

しかし、もう私は何も見出せなくなっていました。
これを解決してもどうなるのか私には全く分かりません。
もう何もエネルギーが残っていないのです。

結局、唯一の解決策は私が我慢することしかなかったのでしょう。
私が色々と言わなければ、
こんなことにはならなかったでしょうね。
私1人だけがズレているようでしたし、
私の居場所はもうここには無いと感じました。
自分の居場所すら見つけることができないのに
人の居場所を作る余裕なんてありません。

今までずっとエネルギーを保ってそれを乗り越えてきました。
でも、もうこれ以上我慢することができません。
そこから逃げ出すためには、引退して
ギルドを解散させるしか道はなかったのです。

こうしてカミブクラーズは解散いたしました。
逃げ出したツケは後から回ってくるでしょうが、
それまではひとときの安らぎに身を委ねるのみです。

また、この記事をもって「まめぞー's Style」の
ベルアイル関連記事は終了となります。
全エントリー数446。
このカミブクラーズ解散の記事で447。
我ながらよく書いたと思います。

自身初の小説(のようなもの)を書いてみたり、
動画を作ってみたりと、新しい試みを色々とやって
書いていて本当に楽しかった。

みなさんにもその楽しさを伝えることはできましたでしょうか。
今までお付き合いくださった読者の方々、
本当にありがとうございました。
これで樹上世界とはお別れです。


蛇足となりましょうが、少しお話をします。
ベルアイルをプレイすることがそうであったように、
このギルド解散の記事もまた義務感から来るものです。
私はそれを書かないといけないでしょうし
ブログとしても1つのケジメをつける必要がありました。
これでやっと肩の荷を降ろすことができます。

また、最後のほうのベルアイル記事は
当時、リングを始めたばかりで、勧誘の意図もあったことから
カミブクラーズって面白いんだと読者の方に思っていただくため
「楽しそうに見えるように」無理に書いたものでした。
今思えば、もうその頃から自分で歪を生み出していたのでしょう。

なお、色々とご意見もございましょうが、
この件に関してはコメントを一切受け付けません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。