上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は思いっきり遊んだぞー!
昨日まで荒れ模様でしたが、今日は回復に向かったので
この連休、初めて外で遊んできました。
まめぞーです。こんばんは。
明日からはまた連休が始まるというのに4日まで出張です。
これがまた非常にめんどくさい出張なのです・・・行きたくねー!

さて、トライアルをする上でフロントアップは基本中の基本。
ダニエルにしろ、ステアケースにしろ、「フロントを上げる」ことは必須です。
私も「フロントアップ」については、問題なくできるようになりました。
昔、MTBでトライアルを始めたころは、これができなくて苦労したものですが・・・。

しかし、「フロントアップを持続させる」ことは非常に難しい。
つまり、ウィリーやマニュアルといった前輪を上げたまま進むことが
ものすごく苦手なんですよね。
トラトラ道場の3級を撮らなかったのもこういうことだったからです。

何故か。
私の場合、フロントアップをした際、どうも体が左に倒れているようなんですよ。
ステアケースなどではまだ大丈夫なのですが、
ウィリーやマニュアルとなるとこの傾向が顕著に現れます。



こんな感じでものすごく左側に傾くんですよね。
真っ直ぐ進めないって致命傷な気がする・・・。

ステアケースの場合は、脇を締めることでこの左右のブレが安定しました。
同じようにウィリー、マニュアルでも脇を締めて乗っているのですが、
どうも上手くいかず、すぐ左側に倒れてしまいます。

これがですね、推測するに、私の体が曲がっているせいなのでは?と思ってます。
だいたい、私は昔から猫背でして背骨が前にも曲がっています。
加えて、どうも右側にも傾いているみたいなんですね。

senakamagari.jpg

こんな感じです。
歩いているところを家内が見ていて、右に傾いてるって指摘されたんですよ。
「自分では真っ直ぐなつもり」だったのにです。

首が右に傾いているのは以前から知ってました。
証明写真などを撮る際、必ず首の傾きを直されてましたから。
これも本人からすれば「真っ直ぐなつもり」だったんですね。

けど、まさか体まで傾いているとはー。
長年の姿勢の悪さがこんなにも影響しているのでしょうか。
子どもの頃の「斜頚」も関係してるのかなぁ。

で、右肩が下がっているから結果的に左側に傾くのではないか。
今日動画を撮ってみて、改めて右肩下がってるなーと気づいた次第です。

ここ数週は、姿勢を正そうと常に姿勢を意識して生活するようにしてます。
まだ筋肉が弱いせいか、きついんですよね。
そりゃ今まで意識したことなかったですからねー。
腹筋、背筋ともに鍛えないといけないみたいです。
結構、視点が変わるので、どんだけ姿勢悪かったんだよ!ってびっくりしてますが。

あーあと整体にも通ってみようかなぁ。
ウィリーやマニュアルの時に左に傾くのは別の原因だったりするのかなー。
こういう体の軸とか鍛えるのってどうしたらいいんだろ。
真っ直ぐになりたいぞー!

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1164-c09a7639
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。