上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜からの出張もやっと昨日終わりを迎えました。
月曜から金曜までみっちり5日間、壱岐で研修をしてきましたよ。
正直かんなり疲れました。
まめぞーです。こんばんは。
何よりきーたんと奥さんと会えないのが寂しいの!!!

インパクトは初日の神社が1番すごかったですね。
しかも木曜の晩はそこで小学生の奉納相撲とかやってるんだよ。
いいのか?男の子が僕のと違うよーとか言い出したらどうするんだろう。

いや、ちゃんと研修も受けてきましたよ。
初日はなにやら眠い座学。
2日目は一岐国博物館と古墳の視察。
古墳の中にまで入れたんだぜー!
壱岐にも前方後円墳があって、学芸員の方が色々と説明してくれました。
長方形(方)の部分の上でお墓である円に向かって祭祀を行ったから
方が前で、円が後になるそうですよ。
しかも、円の部分がかなり急斜面でも土が崩れないのは、
当時の土を踏み固める技術がものすごく高かったからなんですって!
最終日はコンサルの先生による講義。
研修自体はもっと演習形式でグループ討議などが多かったら良かったなぁ。

何より充実していたのが他市の職員との交流なんですよ。
いろんなところから、いろんな部署の人が
一同に会して研修を受ける機会なんてそうありません。

初日から4日間飲みっぱなしでした。
このために研修やってるといってもいいくらいの飲み方です。
講義とかが1人でも勉強できることを考えれば、
この人との交流ってのが1番大事ですよ。
人脈がたくさん作れるってことですからね。

今回、中堅職員の研修ということでだいたい30~40歳の人がほとんどでしたが、
最後の飲み会なんか、みんなすんごいノリが若いわ。
学生か!って突っ込みいれるくらい、飲んで、歌って、踊って、叫んででしたよ。
歌い終わると一気飲み2杯連続とかもうね。
お前ら中堅じゃないだろっていう。

それがさすがと思わせるのが参加者全員の意識の高さ。
これが私にとってかなり刺激的でした。
私が言うのも失礼な話ですが、将来は
それぞれの組織の中核を確実に担うであろう人たちだなと思いました。
おそらく私もそれを期待されているのでしょう。
それに気づかせるための研修なのであろうというのが私の推測です。

研修が終わってすごく仲良くなった39歳の女性からメールが届きました。

私よりは年下なのに、本当にしっかりしているというか、大人の包容力を身に着けていて見習う点ばかりでしたよ。あなたはきっとよき上司、よき夫、よき父親になっていく人です。



おいおいおいおいおい、わしかっこよくね!?
とすぐ調子になるのが私の悪いクセ。
彼女ももっとお話したい!こういうのも聞いてみたい!と思わせる素敵な人でした。

私ももう中堅職員。
これから先、責任のある地位につくこともあるのかもしれません。
そうなったときのために、今のうちから訓練をする必要があるのでしょうね。

さて、1週間研修に行っていたせいで、通常業務がたまっていることでしょう。
来週からは、少し違う目線で、もっと高度な視点から業務を遂行していきたいです。
ま、「高度な視点」ってのが1番何か分からないんだけどねー。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1221-57e16c93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。