上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
靴下の薄いのを履いていると、昼休みウォーキングでやぶけます。
最近、早足で歩いているからかなぁ。
まめぞーです。こんばんは。

本日は私個人にとってかなりのイノベーションを引き起こした練習方法のご紹介。
それが「土手でウィリージャンプ」、略して「土手ジャン」です!



なんか飛べてる感じーーーーーーー!?

ふとした思いつきでここで飛んでみるかと、
いつも練習している公園の駐車場にあった土手に着目。
するとなんと飛べるじゃありませんか!

土手で斜めになっているところでやると、

・段差にぶち当たることがないので全く怖くない。
・心に余裕が出るのでゆっくりフォームを確認しながら飛べる。
・さっき飛んだ跡より飛べてたらすごい嬉しい。

などなど色んなメリットがあります。

特に段差に当たることがないのはパンクの心配もないし、
突っ込んでも大丈夫だしと、心にすごく余裕が生まれます。
これがいい。

先日の記事のコメントでアドバイスをいただく前の動画ですので、
タイミング的に合っているかどうかは分かりません。
この練習方法でタイミングをどんどん見直していきたいと思っております。

ただ、これ実際に段差でやるときに距離感が分からなくなりそうですが、
初心者の私がウィリージャンプのタイミングや体の動きを覚えるには
非常にうってつけの練習方法じゃないかと思ってます。
何より飛んでる気分になれるのが非常に楽しい!!!

もう何本飛んでも飽きがこないし、次から次へと飛びたくなっております。
筋肉痛がひどいのなんか気にしない!

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1269-5afe882c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。