上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー、今日はきーたんが注射の日だったそうですが、
注射受けた子の中で1番可愛かったそうですよ。
まめぞーです。こんばんは。
そらそうだろうよ!

そんな親バカの私ですが、

「ああ、こいつほんまもんのバカなんだ」

と思わせる事件がまたまた発生いたしました。

賞味期限ってありますよね。
あれって「賞味期限が切れたらすぐ食べられない」のではなく、
「おいしくいただける期間」だというのを聞いたことがあります。
まぁ、食べられないこともないけど味は補償しないからね的な。

そう思ったまめぞーさん。
昨日、入院前に買って開封後飲み残していた牛乳を400ccほど飲みました。
もうすでにこの時点で賢明な読者のみなさまはご想像に難くないことと思います。

ええ、下痢でした。
朝から激しい腹痛とともに何度も何度もトイレに走りました。
ええ、案の定ですよ。

このところ胆嚢摘出の影響で、ほぼ毎日のように朝食を食べた後は下痢になります。
最初は、また下痢か。やっぱりまだ体が慣れてないんだなと思っていましたよ。

ただ、おかしいぞと。
お腹は痛いけどここまでじゃないし、何度も何度も続くのは何故だと。
はっはーん、まてよ。あれか。あれしか考えられない。
それがあの牛乳だったのです。

賞味期限が切れていたのは3/11日。
いくら冷蔵していたとはいえ、開封して賞味期限が9日も経っております。
普通というか、一般常識のある方なら飲みませんよね。
なんで昨日の朝、「いや、いけるやろ。」と思ってしまったのか。
何故に私は。それが自分でもミステリーです。

みなさん、安易な思い込みは時に激しい苦痛を伴う後悔が待っています。
くれぐれもご注意ください。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1339-1c7da3ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。