上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆を過ぎたと言うのに暑い日が続きますね。
以前はだんだんと涼しくなるものでしたが、
近頃では9月いっぱいまで暑かったりします。
まめぞーです。こんばんは。

アフロさんのブログで角跳びについてまた貴重なアドバイスをいただきました。
私が角跳びしようとすると、すっぽ抜けるというか
跳ぼうとした瞬間、地面がなくなっている感触があるのです。

おそらくブレーキが早すぎます、それか利き足ペダルが上がり過ぎてるか。
体は前に行きながら両足で踏み切って適切なタイミングでブレーキ離して、そして体が前にいくのにじゃまにならない程度に上がってる利き足ペダルに自然に漕ぎが入る感じです。

縦パラだといつも同じ場所にリアタイヤ置けるので角跳びの練習に最適だと思います。
体は動き出してるのにブレーキはまだ握ってるのを体感してください、一回でも落ちずに跳べればそのタイミングを脳が記憶してくれますよ。
それに動き出しがまず自分だけ動くので、漕ぎながら動き出すよりも使うエネルギー少ないのでその分早く動けると思います。

それと利き足メインで跳ぶのでなくてはじめから両足で動き出せばいいで、そこのイメージもしっかりと。
オットピもはじめのうちは漕ぎながらホップだったのが、両足で適切にホップすれば前に行けますよね。
「漕がないと前にいけない」っていう考えを一度リセットして、「両足で踏み切っても最後には力強い漕ぎが勝手に入るんだ」とイメージから変えて自分を騙してやってみてください。



いや、ほんといつもながらありがたいお話です。
そしてこれをふまえて縦パラの初練習をしてきました。



どうにか跳べました!
今まで角跳びですっぽ抜けていたのが、
ちゃんと地面を蹴って跳んでる感じがするのね!

意識したのはやはりブレーキ。
いつもは動き出しと同時に開放していたのを遅らせました。
ブレーキかけたままペダルを踏み込んだら左手にその手ごたえがきますよね?
感覚としては、その時開放すればちょうどのタイミングのような気がします。
今まではその感触ってなかったですから。

次が両足ジャンプ。
コギを意識せずに、ただジャンプする。
これが難しいんですよね。
飛距離を出そうとして力強く動こうとしたら、
今までどおり力いっぱい漕ごうとしちゃうんです。
じゃなくてジャンプそれ自体を強く跳ぶことを意識していきます。

いやー、ブレーキ遅らせすぎて、自分が跳んじゃうのも経験しましたよー。
ちょうど体が前に行ってほんとでステムでチンコ打ちました。

動画撮ってみて、改善点がたくさん見つかりました。
その中で1番改善の必要があるのが、

「ブレーキ遅らせるのばっかり意識が行って跳ぶときびびって縮こまってる」

平地ダニ幅跳びの感覚からすれば、もっと伸びれるはず。
これからどんどん練習して慣れてもっともっと飛距離出したいです。

ただ、平地ダニ幅跳びだと、ハンドルが前に引っ張られるのを
強引に背中で引っ張り上げることで飛距離が出た感じなのに、
縦パラだと前輪が上がってきてるので、その感覚が難しい。タメ方かな?

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1392-8d3cd32c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。