上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんか最近、すっごいお腹空くんですけど!
今日の夜もお腹いっぱい食べちゃったし。
食欲の秋って冬に備えてるからだと思うぞ。
まめぞーです。こんばんは。

さてさて、今日は久方ぶりのウィリージャンプ動画です。
動画は撮っておりませんでしたが、時折こうして忘れないように跳んでます。
やらないと動きが分からなくなるんですよね。

だいたい、ダニ幅などのしんどい練習の気分転換に
ウィジャンをやったり、キャットウォークやったり、マニュアルやったりしてます。



おかげさまで60cmくらいまで跳べるようになりました。
土手だから高さがよく分かりませんが、おそらくそれくらいでしょう。
成功率は低いですが、MAXで65cmほどです、たぶん。

普段から土手で練習してると垂直の壁になったとき、
壁の高さに惑わされてうまく跳べないんですよね。
それでもなんとか同じ高さは跳べてますが。

気をつけているポイントは自分が跳ぶこととコギ方。
自分が跳ぶのはダニ幅から何から跳び系で1番大事なことだと
みなさんおっしゃっています。

それと、チンステをあまりにも意識しすぎて自分が跳ぶ前にハンドル引いちゃうと、
全然、前に行けなくなって、結果的に高く跳べないと思います。

もう1つのコギというのは今話題のコギ方ではないです。
私の場合、逆足でフロントアップした後、効き足で離陸するのですが、
高さを出そうと効き足でのコギを意識しすぎて力強く思いっきり漕ぐと、
かえってまくれる結果になって、全然、跳べなくなります。

順番的には、厳密にこうではないですが、
①逆足でフロント上げ
②自分が跳ぶ
③ハンドル引く
④コギ
って感じかなぁ。

自分が跳んでハンドルを引いたら勝手にコギが入ってるくらいのイメージ。
先にもいったけど、ハンドル先に引いちゃうとまくれるし、
思いっきり漕いでもまくれるしって感じかなぁ。

こんな感じでやってますが、
これ以上どうやって高さだそうと悩んでいる状態です。
もっと沈み込む?とか思ってやってみても、
不自然な動きになっちゃったりしました。

土手はこの高さで終わってるから、あとは壁錬になるのですが、
壁だとアンダーガードから激突したりでダメージが大きいのです。

ウィジャンって1番って言っていいほどすごく大好きなので、
もっともっと高く高く跳びたいですね。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1419-4de7d5ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。