上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3週連続週末雨とかどうなってるんだよ。
三連休は全部晴れて欲しいな。
まめぞーです。こんばんは。
すんごい寒そうだけど。

さて、今一大ブームが巻き起こっている突き出し。
これ絶対マスターしたほうがいいと思うのです。
使えたら走破性が全然、違うよね。

というわけで、何故か上がれている私の突き出し動画です。
一見してできてる風ですがね、改良点はまだまだです。



まずはやっぱりまだまだ後ろ荷重。
前荷重を意識して前に前にとしているのですが、やり方が不味かったと思います。
まず上体を前に倒すやり方としてもちろん腕を曲げていくのですが、
この時、腕立て伏せをする要領で前に倒れこんでいました。

普段、腕立て伏せをやるやり方はここのサイトどおりです。
で、このとおりにやると脇が開いていますね。
となると必然的にハンドルは胸の位置にきます。
まさに動画のとおりです。

後は当然、ハンドル位置が胸に来る分だけ腰が後ろに下がることになります。
せっかくセットで真ん中に体重をかけることができても、
ここで後ろに下がってしまっては何にもなりません。
しっかり脇をしめて背中を曲げずに腰を折り曲げるという意識でやってみます。

それにスローのほうを見ていただいたら分かりますが、タメ→伸び上がりの瞬間、
後ろ体重になっているので車体が後ろに動いてしまっています。
ブレーキの効きのせい(この瞬間開放してるのかなぁ?)もあるのでしょうが、
後ろに体重がかかっているから後ろに下がってる。
これせっかくタメた力が逃げてしまっていますよね。すんごいもったいない!

あとはエビぞり。
全然、エビぞってないからダニ残しが難しくなってます。
成功した分しか編集してませんが、リア着じゃなくて
そのまま前後輪同時くらいに上がってるのも多い。
足首はある程度意識して跳んでますが、エビまで意識が回ってなかったですね。

見ればみるほど何故、上がれているのか自分でも謎です。
50も余裕なくて落ちたのがほとんどですが、何回か成功したし、
しかも動画撮ってないですが、55cmも何回か成功したんですよ。
ほんと謎だ・・・。

ただ自分はちょっと成長したなって思うのが、
真っ直ぐ立ってバランスが取りやすくなったのが良いかなー。
今までシーソー気味に前後ゆらしてセットしてましたけど、軽いホップになりましたし。
腹斜筋と腰方形筋を使って上半身を支えて、ハンドルに体重かけないようにと
肩の力を意識して抜くようにしてます。

こんな風に分析にはスロー動画がいいですよね。
うちはムービーメーカーしかありませんが、
なんか非公式の追加プログラムで12倍スローが可能になりました。
改善点が見つけやすくなるので重宝してます。
ちなみに今日のは8倍スローです。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1435-6cdccedf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。