上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は寒いと思いきや、日中はすごく暖かくなりました。
練習中は半袖でも汗ばむほど。
こんな寒暖差が激しいから風邪引くんだよ。
まめぞーです。こんばんは。

先日の土曜日に訪れた国立科学博物館。
今回で2回目の訪問ですが、楽しすぎてやばいです。
携帯からも1つのフロアに4時間いるとご報告しましたが、
結局、その後も合わせて7時間いました。
さすがに立ちっぱなしはしんどいわ!

地下3階の宇宙・物質・法則では、「はかる」から始まり、宇宙の深遠へと誘われます。
いやー、さすがの文系脳はさっぱり分からんぜよ!
重さ、距離など様々な単位を用いて「はかる」ことの解説がありましたが、
例えば1m、これは以前は地球1周の長さの4千万分の1だったそうで、
メートル原器というものがあり、温度によって変性しにくい素材を使っていて、
これを1mとしますよーと言って基準として各国に配ったそうです。
これは分かる。ここまでは分かるさ。

次がこれ。Wikiから。

メートルの定義は、クリプトン-86元素が真空中で発する電磁スペクトルであるオレンジ色‐赤色の発光スペクトル(en)が示す波長の1650763.73倍と等しい長さ


はぁあああああ?
この段階ですでにお手上げ。
クリプトンなんたらじゃなくていいじゃん。青でもいいじゃん。
ってか、その波長?と同じ長さとかどうやって計るんだよとかかなり混乱。

そして極めつけ。

真空中で光が1/299792458秒に進む距離


バーカ!
光ってぴょって一瞬じゃん。1秒に地球を7周半するとか言うじゃん。
それでどうやって1m計るんだよ。バカか。とかもう理解不能。

そんで宇宙も137億年前は米粒くらいだったとか言い出しやがるし、
そっから膨張してどんどん遠ざかって行くとかもう訳分からんこと言うな!
宇宙が膨張するくらいやから、そら俺のチンチンも膨張するわ!

宇宙の後は、分子とか粒子とか素粒子とかこれまた訳分からん世界。
粒子と粒子を加速させてぶつけてそこからまた新たな粒子を見つけるとか。
だいたい俺、高校んときの化学でモルが理解できんかったよ。
センター試験の数Ⅰ・Ⅱの200点満点で24点しか取れんかったよ。
そんとき4*6=28って計算してたよ・・・。

そんな調子で4時間。
分からんくせに解説も1つ1つ全部丁寧に見て回る私。
それで理解しようとするから余計に時間がかかるんです。

その後は遅い昼食をとった後、2階へ移動し日本の技術の歴史を学びました。
エンジンとかはまだ分かるけどテレビとか一気に謎の構造になりますね。

zerosen.jpg

ロケットとか人工衛星とかあったけど、これが1番燃えたー!
零式艦上戦闘機「ゼロ戦」ですぞー。いや、すげーわ。

YS-11の写真とかもあって私が大学1回生くらいまで
こいつに乗ってたよなーって懐かしくなりました。

常設展だけでこれですからね。
たぶん何回行っても面白いと思う。
今回も古代生物コーナーとか行きたくてたまらんかったけど断念したもの。
国立博物館の円空展も見に行きたかったけど、時間切れ。

上野は楽しい場所が多いですね。
さすがにここは娘を連れてはこれないです。
1人でじっくり見て回ったほうが良いな。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1490-2eff7655
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。