上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また娘と一緒に寝ちゃうクセがついてます。
変な時間に起きるとまた寝れないんだよな。
まめぞーです。こんばんは。

遅ればせながら、私のONZA VOXのブレーキをAvid BB7に換装しております。

bb7-1.jpg

ノーマルではQUADの油圧ディスクが付いておりましたが、
あまりの滑りっぷりに業を煮やした私は勢いでメカディスクを購入。
メカディスクの中でも1番信頼が高いとされるBB7を選びました。

bb7-2.jpg

こちらがフロント。

bb7-3.jpg

こちらがリア。

メカディスクに使用するブレーキケーブルは、
Vブレーキで以前から使っているUNEXのウルトラケーブルをチョイス。
ブレーキレバーはシマノDeoreXT BL-M770 1.5フィンガーです。

結論から言うと、まだ少し滑ります。
当たりが出ていないのか、大きな力がかかると滑る感じです。
水をかけてやるとガチっと効くようになるので様子見でしょうか。

タッチは油圧と歴然とした差があります。
油圧はカチっとしていましたが、このメカディスクは
パッドがローターに当たった後も、まだぐにゅーっと握り込みますね。
ブレーキケーブルではなく、本体の構造の問題のようです。

全体のセッティングに関しては私の好みとして、
ブレーキを握りこんでハンドルに近い位置で
パッドがローターに当たるように調整したいのがなかなか難しい。
遠いところで当たっても力が入らないんです。

それとブレーキレバーを限界まで近くしてもまだ遠い!
もっと近くにできるようにならないかなー。
1.5フィンガーを買ったのが失敗なのかなぁ。

先に述べたように効きに関しては、おおむね良好ですので
力を抜いたライディングができそうです。
セットのときにだいぶ余計な力を入れないようになりましたね。
リラックスして乗れるようになった感じです。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1505-1461a87b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。