上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休中はいいお天気が続きますね。
午前中は娘とガッツリ遊んで、午後から娘の昼寝に合わせて練習です。
まめぞーです。こんばんは。

さて、私のONZA VOXはメカディスクのAvid BB7を使用しておりまして、
ブレーキレバーはシマノDeoreXT BL-M770 1.5フィンガーを使ってます。
私はどうも指が短いのか、このブレーキレバーを
目一杯近づけてもまだ遠い感じなんです。

form02.jpg
(GDRさんから画像を拝借)

グリップはトライアルテックのスポンジグリップFATタイプです。
1度使ってみたら、スポンジの手触りがSO GOOD。
私の手は上流階級の上品な手をしてるので、柔らかいものしか持てません。
これ以外のグリップだと違和感がありますね。

特に突き出しで手を伸ばしたときや、後ろに溜めたときなど、
ブレーキに指がかかりにくい感じもします。
ハンドルを少し鬼ハン気味にセットしてるのもあるんでしょうけど。

tieup.jpg

そこで、レバー位置調整ネジなどを改造しようとしたけど挫折。
ご覧のとおり、レバー位置がちょうどいいようにタイラップで固定してみました。
これがなかなかいい感じです。

難点はブレーキ握ったときに隙間があくのでタイラップが移動することと
ブレーキを握り込む幅が狭くなるので、遊びがなくなったこと。

ディスクブレーキは繊細なコントロールができるとのことですが、
私の指にそんな繊細さはなく、常にガッツン効くように握っちゃいます。
なので、遊びがなくなってもほぼ問題ない状態で使えます。
ほんとはマニュアルでまくれたときとか、軽くかけれたらいいんでしょうけどねぇ。

今のとこ、不具合なく乗れてますし、指を伸ばさなくていいので、
余計な気を使わないし、セットが楽にできるようになりました。
しばらくこれで乗ってみたいと思います。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1512-7f3fdcdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。