上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京-長崎-福岡-長崎-大阪と
5週連続週末出張も明日からの大阪で終わりです。
マジしんどいわ!
まめぞーです。こんばんは。
まぁ、そのおかげで今回の「まめ祭り」が開催できたのですけどね。

7月21日(日)のまめ祭り、みなさんよろしくお願いします。
おべさんをはじめ、無理を言ってこの機会を作ってくださったみなさんに感謝します。
とってもシャイボーイなのでアワワワしててもご容赦ください。

さて、今回はダニ幅動画Bです。



Aではそのまま跳んでいたのですが、このBでは
真上に伸びることを意識しています。
フロントが引っ張られて腕が伸びきるのを肩甲骨を内転させながら耐え、
そのまま広背筋で引っ張りながら真上に伸びる。
おそらく、ダニエルで背中で耐えるという言い方はこの肩甲骨なのではないかと。

この時にも書きましたが、肩甲骨を内転させるのは僧帽筋です。
筋トレのサイトによれば、広背筋を効率良く使うには
肩甲骨を内転させ固定し、そこから引っ張るようにするそうです。
ここから発想を得て、この動きを実践してみました。

比較動画がこれです。



私は上半身の、特に体幹系の筋肉群が弱いので、なかなか真上に伸び上がれません。
ここを鍛えて、フロントが落ちて引っ張られるのにもっと耐えれるようになれば、
その分だけ飛距離がアップするのではないかと考えています。

まだ胸も薄くて93cmしかないので、もっと巨乳になりたいです。
筋肉だけで1mとかならないかなー。
うーん、すぐ「飛距離=筋肉」って考えちゃうのはやっぱ脳筋なんだろうな。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1531-4a019a02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。