上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末いい天気でしたね。
私は娘のお遊戯会などで子守三昧。
乗れてないのが残念ですが、子供と一緒に遊ぶのは楽しいのです。
まめぞーです。こんばんは。

ONZA VOXに乗り換えてから1年が経ちました。

vox_201312082254372ec.jpg

ほんとこのバイクいいですわ。
1年前に比べたら、結構進歩はしたのかなと思います。
迷走しまくってますけどね。

VOXhandle.jpg

最近、ハンドルグリップを換えました。
今まではスポンジのファットタイプを使っていたんですけど、
ゴムの薄いやつに換えたんです。

といいますのも、私、ハンドルやブレーキをを思いっきり力を入れて握るクセがありまして、
なんとか力を抜いて握ろう、特に親指をと思ってました。
そうしたとき、ブレーキを操作しない小指を中心として、
薬指、中指でハンドルを握ってみたんです。
力を抜くことはできるのですが、なにか握りにくい、
小指に対して、どうもハンドルが太いのでは?と思い立ったので、
VOX初期装備のグリップにしてみました。

このおかげでハンドルがちょうどいい太さになって、
楽に力を抜いて握れるようになりましたね。
突き出しのときとかセットするときがすごく楽になってます。
ただ、私の手は貴族の手なので、この薄いやつは握るときに痛くて嫌なんですよ。
だからスポンジグリップにしてたんだけど、もう慣れるしかないよね。

VOXpedal.jpg

そしてペダルは例によって小さいもの。
VPダブルケージペダルの内側部分を使ってます。
私の足は小さくて25cmの靴が入るので、小さいペダルが合ってます。
小さいけど、横幅が広いので3Eとか幅広の靴しか合わないのよね。
ペダルも縦は小さいけど、横幅が広めのやつがないかなぁ。

自転車と体が触れる部分、インターフェースってすごく大事だなって思います。
ペダルなんて顕著で、小さいペダルに換えたおかげで、
自分がそこにちゃんと体重掛けて乗ってるという感覚が分かるようになりました。
今の自分にとってこの効果は絶大です。
このおかげで一気にバランス面で成長した感じがしますもの。

あとはポジション。
ここ数ヶ月、ステムやスペーサー、ハンドルを換えまくってかなり迷走してますが、
おかげで自分の体と自転車の関係が少しずつ分かってきてる感じがします。
だんだんと正解に近づいていってるのかな?たぶんそんな気がする。

自分のパワーを最大限に伝えれるポジションってあると思うんですよ。
マニューバスペースを確保するとかで闇雲にステム長くしてもダメで、
それが自分の体に合ってるかどうかがポイントになってくるかと。
ハンドル遠いと確かに広いけど、自分のパワーを伝えきれない広さだと意味がない。
ポジション迷走したおかげで、こうすれば力が入るなーってのがなんとなく掴めました。

さ、新しく注文したステムはよ来ないかなー ←迷走中。

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/1565-ca40c7e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。