上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、今シーズン最後のクロ(メジナ)釣りに行ってまいりました。
まめぞーです。こんばんは。
もう産卵も終わった頃でしょうかね。
暖かくなってチヌが乗っ込んできますんで、今週で最後かも。

てか、
himesima1.jpg

どーん!

帰ってこれて良かった。
私まめぞーは今、切にそう思います。

今日上がったところはコチラ。
himesima2.jpg

姫島のノリバエという瀬。
朝6時半に出航し、姫島に着いたときには、波も穏やかでした。
前日の天気予報は、南西の風7m、波の高さ2.5mとなっていました。
通常であれば、波が2mならば、絶対行かないのですが、この日は姫島。
南向きの風であれば、島の影になるので風裏なのです。
なので、今シーズン最後ということで、大丈夫、行ってみようってことになりました。

himesima3.jpg

うん、大丈夫じゃなかったね。テヘッ

7時に瀬に着き、仕掛けを作ったり、マキエを作ったりしているうちは大丈夫でした。
その後、風が強くなりだしましたが、まだ何とか我慢できる範囲。
頑張って釣っていましたが9時を過ぎた頃から、
次第に強くなりだし、もう限界。

係長と2人で上がっていたのですが、2人で岩影に隠れることに。
船が迎えに来る時間は3時。
もう帰りたいと連絡をとろうとしましたが、ここは圏外。
Docomoのムーバは入りません。

おとなしく3時まで待つことにしましたが、
「係長、3時なってこなかったらどうします?」と言うと
係長が一言。
そら、そんときは遭難やろ。


・・・ですよね!


釣りに行ってて、時化に会い、一晩中岩に体を縛り付けてた
なんて、話は聞いたことありましたが、
まさか自分の身に降りかかってくるとは思いもしません。

このときの私は、まだ余裕があり、
帰ってブログのタイトル何にしよう。
「はじめての遭難」?
「地獄からの生還」?
などと考えていましたが、
昼12時を回ってから、さらに激しくなる波と風。

これ、ほんとに第7管区海上保安本部(海上保安庁)が出動だよ。
明日の新聞に、釣り客4名無事保護とか出ちゃうよなどと考えていました。

1枚目の写真の波ですが、私のすぐ2mくらい前ですよ。
風の強さは、もうまともに立ってられないほど。
台風並です。
地上で風速7mのとき、海上では倍吹くと思っていいです。

himesima4.jpg

風と波と私。
もうずぶ濡れです。
今の時期だから良かったですが、これが真冬だったら耐えれません。
今日が暖かい日で、本当に良かった。

結局、中ノ瀬(2枚目の航空写真で風向の風って書いてるところ)に
上がっていた先輩が、私たちの瀬を見て、船に連絡をとってくれました。
中ノ瀬は全く風も当たらず、快適だったそうです。
ここはauの電波は入ったそうで、私もauに戻そうかなぁ。
そのおかげで、船が1時半に迎えにきてくれて、
何とか無事戻ることができました。
良かった。良かった。

昨年、天気は良くてもうねりが残っている日に嵯峨島の千畳敷で
瀬に当たった波が4mくらいの高さになり、襲いかかってきて
道具は全て流されましたが、私は何とか無事だったということはありました。
その経験から、海には絶対背を向けないことにしています。

もう、天気予報で波が2mなるときには絶対に行きません。
命があるから楽しめるんですから。
みなさんも、海や山の自然を相手の遊びは
十分すぎるほどお気をつけ下さいね。
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/216-36abba43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。