上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1泊2日の出張に行ってきまして、さっき帰ってきました。
まめぞーです。こんばんは。

今回の出張は、な、何と!
自衛隊の基地見学ですっっっ。ワーパチパチ。
普段は行く機会のない陸上自衛隊の基地とあって、
何が見られるのか * doki doki * です。

まずはコチラ。

heri1.jpg

多用途ヘリコプター UH-1J
これは、いろいろな用途に使えるヘリコプターだそうで。
災害派遣なんかにも使われます。
山火事が起きた場合には、大きなバケツみたいなのをつけて、
水を入れて、上空からバシャーってかけるそうです。

続きまして、コチラ。

heri2.jpg

多用途ヘリコプター UH-60J
これは、UH-1Jの後継機です。
パイロットの方が、いろいろと説明してくれたんですが、
こちらのヘリは中に冷暖房完備ですごい快適!と言っていました。
彼はまだUH-1Jしか乗れないらしく、
すっごいうらやましいんですよーとのこと。
前の黒い部分はお天気レーダーで、雲の様子などを捉えることができるため
悪天候の際にも飛ぶことができるそうです。
航続距離や積載量もグンと増えて、すごい性能らしいですよ。

この基地には他に、観測用ヘリコプター OH-6Jや
対戦車ヘリコプター AH-1Sがあります。
この滑走路上では、Oh-6Jがブンブン飛び回って、結構うるさいんです。
AH-1Sは、残念ながら見れませんでした。

「何か質問ありますか?」との問いに、
どうしようかな・・・、やっぱ恥ずかしいよな・・・と思いつつ、
「あの・・・、コクピット乗せてもらっていいですか?」
見学者で言い出したのは私だけ!
いい年して、こんなこと言い出すなんてっっっ。
「いいですよ!写真撮ってあげますよ!」との優しい回答が!!!
うひゃーーーー!!!嬉しいーーー!!!

本来ならここで、コクピットに乗り込み、操縦桿を握る
凛々しい私の姿を皆様にお届けするところですが、
なんて言いますかね。
ほんまにおっさんなんですよ。
これがまた、ええ。
もう堂に入ったおっさんぷり。
ビックリしますよ。

「まめぞーさんてかっこええんちゃうん。」とか
「まめぞーさんチューしたい。」とか
「まめぞーさんの夜の操縦桿を握りたい。」とか思っていらっしゃる
ご婦人方の淡い夢を壊してしまうのも何ですので、
やはりこの画像は掲載不可ということで。

そして今日。
この日は、演習場で「実弾」を使った爆破復旧訓練です。
航空自衛隊が3年ぶりに行う実爆演習だそうで、
ものすごい数の自衛隊のみなさんや、
報道関係者の方が集まってました。
敵から空爆を受けた滑走路を、使用可能状態まで復旧させるという訓練。
仮想敵機として、2機のF-4が空爆を行うという設定です。
(実際には爆撃を行うわけではなく、
あらかじめ滑走路にセットした爆弾を遠隔操作で爆破させます。)

これはすごい迫力が期待できる!
なんといってもF-4が低空進入で来るんですよ!
私が飛行機好きだということは、再三述べてきましたので、
今さら言うまでもなく、めっちゃ * doki doki * です。
おばはんみたいでも、オトコノコですからっ。

kassouro.jpg

この白い部分が模擬滑走路。
航空自衛隊のみなさんが演習場に3ヶ月かけて作ったそうで、
縦20m、横50mとなっています。
これに2つの500ポンド爆弾(約250㎏)を2発仕掛けています。
前回、この爆弾をセットした方のお話を聞いたのですが、
もうものすごい緊張しますよ!とのこと。
特に雷管をセットする際には、いつ爆発してもおかしくない状況なので
極度の緊張感に包まれるとのことでした。
すごいですよね!
聞いただけでも怖いっ。

そして、爆破予定時刻の10時。
「まもなくF-4が低高度で進入してきます」とのアナウンスが!
私のボルテージもMAXに!!!
と、ここでハプニーングっっっ。
デジカメの電池が切れやがったーーーーーーーー。
何をやってもウンともスンとも言わなくなったデジカメ。
もう、私って何かいっつもこんなんだよなぁ。

そうこうしていうるうちに、上空から轟音が響いてきます。
F-4 キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!!
しかし!!!
残念なことに音だけ!!!
実は、写真を見てもお分かりのように、あいにくの曇りだったんです。
ここまで雲が低い位置に垂れ込めていると、低空進入には危険を伴うため、
パイロットの判断で上空をフライパスしただけだろうとのことでした。
くあーーー、残念っっっ。

そして、そのF-4の轟音が響き渡る中、
「3、2、1、爆破!」のアナウンス!

どっごーーーーーん!!!

PIC_0157.jpg

PIC_0158.jpg

PIC_0159.jpg

ぎゃーす!

上空ばかり気にしていた私でしたが、
この爆音で滑走路を見てみると、ものすごい爆発が起こってました!!!
すさまじい爆発ですっっっ。
500ポンド(約250㎏)爆弾2発の威力はすさまじいものがあります。

そして、さらに爆発現場に行ってみましょうと
現場に行ってみて更にビックリ!!!

PIC_0163.jpg

模擬滑走路に大穴が開いてますっっっ。
ケータイの画像だと分かりにくいんですが、
10mくらいの大穴が2箇所開いていました。
辺りには瓦礫が散乱し、爆発のすごさを物語っています。

PIC_0166.jpg

すごいよね・・・。
滑走路脇に止めてあった車です。
ものっすごい大きなコンクリートが飛んできてるんですよ。
こええええええ!!!

PIC_0167.jpg

これが今回使った500ポンド爆弾。
もちろん中身は入ってませんよ。

この後、航空自衛隊のみなさんは、瓦礫を除去し、
穴を塞ぎ、航空機が使用可能な状態まで復旧させるとのことでした。
私達は時間の都合上、お昼をご馳走になって帰路につきました。
隊員のみなさんが、カレーライスを作ってくれましたよ!

いやー、貴重な体験をさせていただいて、
本当にありがとうございました!!!
こういう日々の訓練で、私達は守られているんだなと
素直に実感しましたよ。

来年はF-2見せてください!とお願いしてきた、ちゃっかりさんな私。
結構、乗り気だったんで実現の予感です。
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/402-354d8756
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。