上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日、中途半端なエントリーしか書けなくて申し訳ありません。
まめぞーです。こんばんは。

私がブログを休止しようと思ったのは、まず時間的に無理なことと、
なによりそんな状態で書いても、このように中途半端で
読んでくださる皆様に対して失礼だと考えたからです。

貴重なお時間を割いて、このブログに来ていただいているので、
やはり楽しんでいただかなければならないと思うんですよね。
そうしないと、ブログを公開してる意味はありません。
自分だけ楽しむのであれば、非公開でも問題ないわけですから。

私の場合は、おもしろさであったり、考え方であったり、感じたことであったり、
(それが受け入れられるか、受け入れられないかは別として)
とにかく何かを伝えるために表現をしていますので、
読んでくださる読者の方を意識するのは自然な流れでした。

相手に何かを伝えようという意志があるからこそ、
受け取る側のことを考えるのだと思います。
「自分が楽しいから、それを人にも伝えたい」
それがエンターテイメントの始まりだと思うんですね。
だからこそ、どう表現していくかを考える。

ひょっとしたら、それは自分だけが楽しいと思ってるかもしれません。
でも、それを人に伝えてこそ初めて、それが分かるのではないかと。
自分に伝えようとする意志がないのに、
相手に分かってもらいたいと思うのは、甘えてるだけじゃないのかな。
文章の上手下手は関係ないと思うんですよね。
要はこの「意志」があるかどうかが鍵を握るのではないかと。

みなさんに楽しんでいただきたいと思い、
何度もエントリを読み直し、言葉を選び、ネタを精査し、
句読点の打ち方から、可読性まで考えたエントリを書いているつもりです。
これでいいだろうか?自分の考えは伝えきれてるだろうか?
ネタはおもしろいだろうか?文字は見やすいだろうか?などなど。
UPした後でも、何度も読み返してるんで、
結局、1時間以上かかって書くこともしょっちゅうなんですよね。

それで書いてしまった後は、今の自分はこれが限界と割り切ります。
たまに、昔のエントリを見て、
ここはこう書いたほうが良かったなぁとか思いますけど、
それは今の自分だから言えることであって、
当時はそれ以外の書き方ができなかったんだと考えてます。

そうした上で、友人たちからコメントがついたら嬉しいですし、
特に友人以外の全く私と面識がない方から、
コメントがついたときなどは、ものすごく嬉しいです。
アドバイスをいただいたり、おもしろいと言っていただいたときは
やってきて良かったなと思う瞬間です。
しかし、伝えるべきことを伝えきれないときなどは、
自分自身の未熟さを感じます。

こうした考えが達成できないと考えたからこそ
ブログを休止したほうが良いと考えました。
きちんと読者の方に向き合える態勢を作ってから、また再開しようと。
今はとにかく、仕事と論文で頭がいっぱいで
キャパシティを越えてしまっています。

10月いっぱいは、なんとか頑張ります。
少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/424-99853032
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。