上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、三連休で飛ばしすぎましたし、
ここらで少し落ち着くとしましょうかね。
まめぞーです。こんばんは。

最後の追い込みでは、2日休ませてもらいましたし、久々のお仕事でした。

まぁ、ごちゃごちゃと思ってはいますけどね。
基本的に、私の今の気持ちとしては、




sihu.jpg

「やるよ。」

って感じです。
しかし、何でこんなになっちゃったかなぁ、シフさん。





読まないほうがいいですよ。
ごちゃごちゃ書いてるから。
ほんとに、チラ裏です。
今日はワガママです。
人が読むとか気にして書きませんから。
2ヶ月間たまってたものを、ここにぶちまけるということやりますんで。
ここは、私のワガママです。
本当なら、こういうこと忌避してたんですけどね。
1回、書いて整理しとかないとと思いましてね。
今日はワガママ通します。








この2ヶ月間、本当に、自分の弱さと向き合った2ヶ月やったな。
寝れんかったしな。
いろいろ、考えすぎて。
考えて、悩んでるくせに、やらんのよな。

結局、逃げてるんよ、常に。
本当はやらなきゃいけんことがいっぱいあるのに、
何やかんや理由つけてやらんのよね。

仕事だってそう。
俺は論文書いてるからって、手抜いたり、遊んだり。

些細なこともそう。
髪切らないととか、お茶碗洗わないととか、
車の掃除しなきゃとか、部屋の掃除しなきゃとか、いろんなこと。

論文という、大事なことさえ逃げ道にして、
俺は論文書いてるからって、それを免罪符にしてるつもり。
その論文も、他のことして遊んで書かない。
何もしてねぇんだよ。
ブログも休止しますて、書く時間はいくらでもあったよ。
論文のために、他を犠牲にしてるって言えばかっこええけどな、
そのための逃げ道としてしか使ってなかったやろ。
人生でやらなあかんことの1つなのに
one of themだろ?単に。

悩んで寝れんくせに、次の日なったら、ボーっとネットとか見たりして、
ふと気付いて、やり始めて、今日もやらんかったなって
毎日、毎日、布団の中で明け方近くまでさ。
そのくせやらんねん。
俺は頑張ってるって慰めてるだけやねん。

薄いんよ。
俺の人生って。
想いというか、心というか。
ぺらっぺらなんよな。
それを言葉で飾り立てて、大きく見せてるだけなんよ。
31年間も生きてきといて、
1回、それ全部とっぱらったら、残ったもん何があるん。

論文書いたからって、修士になったからどうなの?って
その先のことなんて全く考えてやってないから薄いんだよな。
ほんとは、修士をとるってことが目的じゃないやろ。
履き違えてるよな。
その修士って肩書き使って何ができるんよ。
結局、かっこええんちゃうん?って思って、きゃっきゃしてるだけやろ。
仕事でどうするんよ、この論文。
どうしたいんよ。
何も考えてないやろ?
ぶっちゃけ、仕事してないやろ。

院に入った理由だってそうやん。
こいつらに俺がやったことを修士って肩書きと論文で証明するって
認めさせてやるとかって。
何ていうんやろ、めっちゃ後ろ向きなんよな。
はいはい、頑張ったねって言うて欲しいだけとちゃうやろ。
おっぱい欲しがってる子供と一緒やん。
自律してるつもりやったけど、甘えてるのは俺自身なんよな。
人には色々言うくせにな。
言葉は飾って。

悩んでるふり。
考えてるふり。
思ってるふり。

結局、それやろ?
だから、何もしてないやろ。
だから、薄いんやろ。
この気持ちもすぐ忘れてしまうやろ?
こんなんかっこええって思ってるだけやから。

まめさんて前向きよね。とか言われて調子乗って、
結局、目つぶったまま、闇雲に走ってるだけなんよな。
ほんまは、何でもかんでも欲しがってるだけなんよな。
何も持ってないから。

で、ここにこんなん書いてどうするつもりよ?
まめさん、そんなことないよ。頑張ってるよって言われたいんか。
結局、甘えてるだけやろ。
はいはい、よしよし、いー子いー子ってして欲しいんやろ。

そんなこんな考えとったよな。
いろいろ考えたな。
結局、俺が1番、俺のことが好きで、
俺が1番、俺のことが嫌いなんかもしれんわ。

悩んでよかったんかもしれんな。
分かった気がするからな。
ほんとに、気がするだけかもしれんけど。
それ思わんよりマシやろ。
どうせ忘れるんやろうけどな。

31歳になって、やっと片目が開いたかもしれんわ。
普通、もっと早くにこんなん悩むやろ。

もうええやん。
分かったら、やろう。
「できる」ことと「やれる」ことは違うんよ。
できるって思ってたつもりかもしれんけどな、
結局、やれんかったやろ。
やろうや。

強くなりたいよな。
強くなれたらええよな。
あんとき、海で感じた感覚を
ふと気づくと、そこに在るって感覚を
安らぎと安心感とつながってるって感覚を
人に与えれるくらい
そんな存在になれるくらい
大きくなれたらええな。

何言うてるんやろな。
難しい話なんてせんと、
ほんともう、一生チンチンの話だけしたいよな。
そんな風に人生を送りたいよな。
おいしいもんは、最後にとっておくほうやし、
いつかそうなれたらええな。
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/442-513aa7b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。