上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.22 CARTOON HEROES
We are the cartoon heroes -oh-!
We are the ones who are gonnna last forever♪

アフラームにヒーローたちがやってきました!
その名はカボチャーマン!!!
水に濡れると力がでなかったり、
お腹が空いたらカボチャを食べさせたり、食べさせなかったりします。
cabotya1.jpg
カボチャーマンたち。

夕べはガデを6級にするために、ひたすら掘り掘り。
竜と琉名ちがアフラに防御上げに行きました。
そこでハッチ(ハチミツ)がIN。
私も混ぜてーて言うんで、モンスに殴られんとあかんから混ぜられんだろと
私がサポートでついていくことに。
マシラもIN。まだガデが6級なってなかったんで、先に行ってもらうことに。

無事ガデも6級なったんでアフラについたら、彼らがいました。
まぁうちだよなぁと妙に納得。
後衛3、前衛3だったんで、3組でアルケニーを狩ることに。

cabotya2.jpg
神秘的なカボチャの精との出会い。

私はハッチと組んで、順調に蜘蛛を狩っていました。
ほしたら、ギルチャが阿鼻叫喚。
何しよん?言うてみますと、ノールロード狩ってるとのこと。
まぁ当初の目的が、すぐにワケ分からんことに変わるのは毎日ですよね。
ほな、みむっくでもやってみるか?ということで、
Morticiaも合流し、みむっく狩りに。

cabotya3.jpg

・・・まぁいつものことですよね。
笑って逝けるカミブクラーズです。
何の準備もしないまま、不用意にみむっくに近づくハッチ。
ハッチが一撃で殺された後は、みんなを蹂躙するみむっくさん。
こいつの足気持ちわりー。
みむっくて一撃の強さがすごいのよね。

蘇生してやった後に、作戦会議。
まずはハッチ、ただいまの反省点を述べよ。

前衛は、VIT型の翔竜を盾に、アタッカーを陸王とハッチ
後衛は、回復が私、盾担当が琉名ち、サポートがマシラ、毒霧がMorticia
役割分担も終え、Buff完了したところで再度突撃。
cabotya4.jpg
理想的な戦いに。

モー先生の毒霧も決まり、見事みむっくを撃破できました。
普段から、みむっくさんには殺されまくっていたのでリベンジ完了。
調薬師の魂とやらを出しましたが、誰も調薬入れてません。

うちら強いやーんと、調子に乗ってみむっくを狩る私たち。
他のみむっくも行ってみようでーと行ってみました。
ここでも次々とみむっくを撃破するカミブクラーズ。

後衛組のMPがなくなったので、ちょっと休憩ねーと休憩していると
またもみむっくに不用意に近づくハッチ。
さっきの反省会を思い出せ。
そして全滅寸前。
まぁ例によって普段着のミンクスは生き残るんです。
今回は琉名ちも1回も死ななかったね。サバイバルスキル上がったなー。

誰かさんのせいで全滅寸前でしたが、当の本人は
「ハッチのつむじ可愛いんだよー」とどこ吹く風。
うん。反省してないよね、君。
そんな中、みむっくのHPが残り少なかったので、
隠遁から抜け出し毒の霧を発動させようとするモー先生。
かっこいい!かっこいいですよ!
毒の霧不発、さらにみむっくに見つかってモー先生も死亡。
再度隠れるための2次ゲージがなかったとのこと。
うん、普段したことないことするとそうなるよね。

まぁそんなこんなでみむっく狩りを続けました。
アフラの外で宝箱分配。
うちは物欲ない人多いんで、箱落としてから欲しいもんだけ拾え方式です。
まぁアイテム物色する前に
cabotya5.jpg
こうなるのが、カミブクラーズの最大の特徴。

そして私は今日確信いたしました。
カミブクラーズって実は強い?
ううん、そんなことじゃありません。
私が今日確信したのは「ハッチは天然」だということ。
間違いありません。
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/54-5866919f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。