上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、苺さんが、またまたこんな素敵な絵を描いてくださいました。

gyokuren-ichigosannnoe1.jpg

ありがとうございます!ありがとうございます!ありがとうございまーす!
私の書いた物語「玉蓮春宴歌」をイメージして描いていただいたそうです。
(ブログに合わせて少し縮小してあります)

本当に嬉しい。
イメージぴったりすぎて、見た瞬間、鳥肌が立ちました。
こんな絵を描いていただけるとは、作者冥利に尽きます。
このお話が、1番ベルアイルとは関係ない話なんですけどね。
私のお話が、書籍化(絶対無いでしょうけど)されるなら、
挿絵画家は是非、苺さんにお願いしたいと思うくらい素晴らしい。

苺さんの絵は、フォンイの絵といい、ど真ん中ストライクで好みです。
可愛らしい絵も好きなんですけど、こういう絵はほんと大好き。
普段は、継承のときにしか書かないのですが、
これでまた物語を1つ書いてみようという気になりました。

余談ですが、私は美術館とかよく行くくせに、全く絵が分かりません。
ピカソとか見ても、はぁ・・・。って感じです。
好きな絵といわれて、真っ先に浮かぶのは、
アルフォンス・ミュシャの「 Les guatre arts (4つの芸術)」ですね。

FourArts1024.jpg

これです。こちらの壁紙から拝借。
10年以上前、大学時代に高知県立美術館であったミュシャ展を見に行ってから、
この絵が大好きになりました。
特に「ダンス」の女性が大好き。
なんか、ロマサガではバーバラが1番好きだし、玉蓮は中国の妓館の妓女だし、
どうも私は、「踊り子」というものが好きなようで。

まぁ、関係ない話ばっかりもアレなのでこのへんで。
苺さん、本当にありがとう。
この絵も、「自キャラ萌えギャラリー」に追加させていただきます。

私の拙いお話でも、こうやって絵を描いてくださったり、
読んで楽しんでいただける人がいるので、また書いてみようと思います。
次のキャラに継承の予定が今のところないので、何かお話考えてみようかな。
今は、私の考えたシナリオを元に、日和さんが動画を作ってくれています。

ベルアイル2周年記念プロジェクト予告

まだシナリオも完璧に作ったわけではないので、それを一生懸命取り組みます。
私には、スイーツ(笑)な話は書けないって言ったのにさ・・・。
すっごい恥ずかしいんですけどね。
みなさんお楽しみに!
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/600-25f8d640
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。