上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はなんかしんどいのー。頭がはっきり回りません。
まめぞーです。こんばんは。
明日は金曜日だから、あと1日頑張るぞーと思いつつ、
土曜日1日作業に出てこようかなとか思っています。
書庫の片付けしないといけないけど、平日は無理っぽ。

また今日、回らない頭でサボる理由だけ考えつつ、仕事をしていたわけですが、
久々に読んでみました。例のデキルヤツの条件
以前、すっごい面白いとご紹介させたいただいた、降旗学さんのコラムです。
相変わらず面白い。
興味があるようでしたら、読んでみてくださいね。

今日読んだこれ。恋の悩みと、愛の鉄則
あたたたた。耳が痛い。
うう・・・。自分では仕事できるとか勘違いしているこの私には、
ものすごくグサっとくる内容でしたよ。ええ。

以下、引用。

でも、デキるやつは、きっと素敵な恋もしているのですよ。

 仕事ばかりができても、恋ができなきゃどうかな、と私などは思うもの。仕事はひたむきなのに、女性にひたむきになれないのはおかしい。俗に言う“奥手”と呼ばれる人はいるけれど、女性にアプローチできなきゃ自分を高めることなんてできませんよ。恋のハードルを越えられないやつが人生のハードルを越えられるわけがない。

(中略)

それはビジネスチャンスかもしれないし、あなたをスキルアップするチャンスかもしれない。昇進や昇給のチャンスだってあり得る。とにかくチャンスだ。素敵な女性がそこにいるのに何もしない、何もできないというのは、目の前にあるチャンスをみすみす逃がしていることにもなる。と思うのだ。私などは。

 だって、その女性とおつきあいできれば幸せになれるじゃないですか。チャンスをモノにできれば飛躍が待っているじゃないですか。どーしてモノにしないんだ。と私などは思ってしまうわけです。女性とチャンスを一緒にするなと言われても困りますが。そこはツッコまないように。

 思いを寄せた女性を振り向かせられないようなら、あなたを飛躍させてくれるチャンスも振り向いてくれない。デキるやつは、きっと素敵なロマンスも演出できるはずですから。男ってのは、仕事にかける情熱と同じくらいの情熱を女性に注げる生き物なんですよ。たぶん。



うっ、やられすぎて泣きそう。
ほんとほんと、「仕事は一生懸命できるのに、何で恋はできないんだろうねー」って
まるで人ごとのように言ってた私には、ものすごく恥ずかしい。

私って2通りあると思うのね。
後先考えずに「自分が変えなきゃ!」って、がむしゃらに仕事に取り組んで、
その勢いで大学院行って修士にまでなった。
自分でも忘れちゃうけど、修士なのよね、私。
周りの「行くな」なんて忠告は全く無視。
入学金とか学費とかどうするん?とか考えずになんとかなるよって思ってたよ。
降旗さんの話からすると、仕事でそうだったら、恋だってできるはずなんだよね。
できてなかったというか、やってないだけだったけど。

一方では、周りが変わってくれないって、1人グダグダしてて、
なんかヘコんだ気分になって、だらーりだらーりしてる今。
言うことは言うてるくせに、ちゃんと取り組んでるの?って言われたら、
「あーでも、わし他の人がやってないことやってるやん」とかいうて
勝手に悦に入ってるだけかもしれない私。
やっぱりそれは、ちゃんと恋ができないから?とか思っちゃう。
なんだかんだ理由つけては、逃げてただけだもんな、私の場合。

どっちなんだろ、なんか後者の気がしてきたんだけど。

だとしたら、私の突発的な行動力はどっから来るのか自分でもふしぎ。
だって、このブログ始めたのも、ものすごい突発的だったし、
2年前、周りの反対押し切って、大学院に行ったのだって、そうでしょ。

まぁ、思い出すのもちょっと嫌なとこはあるけど、
よくあの時、大阪まで告白しに行ったよなって思うよね。うん。
ここの常連さんは、もう誰のことか知ってるからあえてもう書かんけど。
そのときはもう、告って付き合えて、そのまま連れて帰るくらいの勢いだったもんね。
結局、フラれたけどさ。いや、お恥ずかしい。

うーん、いったんコレ!って決めたら、ものすごい勢いで暴走するタイプなのねー。
ただ、コレ!がくるまでに、ものすごい長い気がする。恋は特に。
あーこの子好きかも?好きなん?どうなん?あ、やっぱ好きやわ。
この過程が長いこと、長いこと。
気づいたときには、時すでに遅し。
だから、今回の降旗さんのコラムは耳が痛い。
チャンス逃しすぎ。

結局、自分でも何が書きたいのか、完全に分からなくなってきたんだけど、
何が言いたかったを端的に言うと、
2008年彼女作る宣言をしたくせに、「あーこの子好きかも?」まで至ってません。
そんな中間報告でした。
あ、でも、「度」だからね!2008年「度」!
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/618-c28e07f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。