上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
普段はエロいことばっかり書いているおっさんが、時々見せる真剣な眼差し。
それが魅力的なこのまめぞー's Styleが今日も始まります。
まめぞーです。こんばんは。
自分で言ってりゃ世話ないですね。

山本二三という方がいらっしゃいます。
アニメに詳しい人はご存知かもしれませんが、この方、
天空の城ラピュタやもののけ姫、時をかける少女など
宮崎駿監督のアニメで美術監督をなさっているすごい人です。

実は先週初めて知ったのですが、なんとうちの島出身でした。
本当にびっくりしました。
まだまだ貧しかった昭和の時代、中学校を卒業と同時に集団就職で島を離れ
いろいろなご苦労をされた結果、今の地位を築かれたそうです。

彼の描く雲は、その独特のスタイルから「二三雲」と呼ばれるそうです。

kumo.jpg

絵がものすごく下手な私にとっては、
こういう素敵な絵が描けるのは、とてもうらやましい限りです。
ひょっとしたら、彼の描くこの空の風景というのは、
いつも私達が見ているあの夏の空なのかもしれません。
そうだったらいいなぁと勝手に思っています。

これは私もまだまとまっていなくて上手く伝えきれるのか分かりません。
もし仮に彼の原風景がこの島にあったとした上での話ですが、
この島の感覚でも十分に通用するんですよね。
私達が普段、この島で暮らして、この島で感じて
この島で泣いたり、笑ったりしている感覚って通用するんですよ。

私もこうしてもう2年以上ブログを書いています。
ありがたいことに面白いと言っていただいて、ゲームの記事だけでなく
日常の記事をも読んで下さる方が増えてきました。

私は今ここに住んでいて感じていることをそのまま書いています。
それで十分なのではないかと思っているのです。
というのも、私達が携わる行政、特に観光行政というものは
全て都会を中心として進められていました。
都会の人が感じて便利なようにとか、そういう考え方自体がもう
都会を中心とした考え方でしかなかったんですよね。
今でもそうした考え方をしている人は多いと感じています。

でも、それはもうやめたほうがいいんじゃないかと思っています。
考え方をシフトする。
今までの都会、首都である東京を中心とした考え方ではなく、
この島を中心とした考え方にシフトしていく必要があるのではないでしょうか。

もうすでに他の自治体の中では、こうした事例が多くみられますが、
私の周囲ではまだまだ都会を中心とした考え方が多いように思います。
言葉を悪くすれば、向こうに合わせるのではなく、こっちに合わせろというもの。
自己中心的というか、そうした考え方をしてもいいのではないか。
そう考えています。

新聞やテレビなど既存のメディアの感覚でいたら、それは不可能かもしれません。
しかし、今はインターネットがこれだけ普及しています。
ネットであれば、これだけ東京から遠く離れた島を中心として情報を発信できます。
それも島での感覚のとおりに。

(追記分)
新聞やテレビに映らないのはマイナーであって、だからこそ辺境。
そういった考えはもう捨てさったほうがいいのです。
だからこそなおさら、既存のメディアに頼らない方法が求められます。
これからの時代はもっとそうなっていくでしょう。
私がこうやって発信して島合宿が実現したように、
もっと多くの人同士が直接つながり合うことが必要かもしれません。
(追記終わり)

地図を描くとき、多くの人が東京を中心とした日本地図を描くことでしょう。
でも、それは自分の住んでいる島を中心として描いてもいいはずです。
日本地図どころか世界地図をも描くことができます。
地球儀だって自分の住んでいるところを目の前にすれば、
そこはもう世界の中心なんです。

このまめぞー's Styleは、FC2内の1つの小さなブログにすぎません。
でも、こうして私のブログの元に人が集まってくれます。
その時、ネットという広大な世界の中で、ここは世界の中心なんですよね。

そうした考えで仕事をしていけば、また違った世界が広がるのではと思っています。
まだまだ私も経験不足、勉強不足、それだけでなく、
気力、体力、やる気など全てが不足していますが、
もっと頑張っていきたいですね。

・・・うーん、やっぱりなにか上手くまだ伝えきれない感じ。
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/768-712649ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。