上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー、やっと方策にたどり着きましたね。
紆余曲折、色々ありましたが私は元気です。
まめぞーです。こんばんは。

なんだかんだ言うて、こういうの好きなんだよ、たぶん。
前から同じこと繰り返してるもの。
仕事で文書管理改善やったときと状況似てるよなって
自分でも苦笑いするくらいだもの。
性格なんだろうな、きっと。

まず1つの選択肢として、「行かない」ってことがあります。
危険には近づかない。危ないことはしない。
もうこれこそ究極のリスクマネジメント!
グラップラー刃牙で渋沢先生が「護身完成」って言うてたもの。
あれだよ、あれ。

これは「ギルドとして行かない」ってのと、「個人として行かない」ってのがあるけど、
もう「ギルドとして行かない」ってのはナンセンスだよね。
みんなアホやから、危ないこと好きだもんね。
危険だと分かっていても、冒険したいんだもんね。
だから、今みんな一生懸命に色々考えてる。
行きたいから。冒険したいから。

で、なんで書いたかというと、これを確認するためと、個人の場合ね。
個人で行かないってのは、例えばスキル上げしたいとか、アイテム集めたいとか
INできない時間だったりとか、そういうの。
個人で行かないってのは、完全に自由なの。
別にそれ個人の選択肢だろ?行かなくても全然OKじゃない。
ギルドとして行くんじゃないもの。行きたい人が行くんだもの。

たださ、こう言うてると、戦力にならないから行かないとか
足手まといになるから行かないって言う人がいるのね。
もうさ、私に言わせれば、そんなことどうでもいい。むしろ、腹立つ。

だって行きたいんでしょ?みんなと冒険したいんでしょ?
だったら、来ればいいじゃねぇか。
来たいなら来たいって言えばいいじゃねぇか。
来て、できることやればいいだけの話じゃないの?って思う。

ごちゃごちゃうるせぇんだよ。来いよ。
巻き込めよ。ギルド員全員巻き込んだらいいじゃねぇか。
うちは自分が巻き込むことも、巻き込まれることも当然って
思ってる奴らの集まりなんだよ。
それで成り立ってるんだよ。
行きたいなら、寂しいなら、リアルすら巻き込めよ。
だって、ゲームの中だって使ってる時間はリアルだろうが。
何いい子ちゃんぶって、自分で自分を慰めて、自分の気持ち殺してるんだよ。
バカが。自己中なこといいやがって。

って会話を、実は以前にシュウとしたところ、

シュウ 「普通は、まめさんのことを自己中って言うんだよ」
まめ 「え?そうなの?w」
シュウ 「そうだよ。てか、まめさんて何気にひどいこと言うよね。」

って言われました。
ちょー自己中は実は私のほうでした。フヒヒ、サーセン。
そんときの会話が私にはすごく面白くてねー。
いやぁ、お互いの違いが分かるって、すごい楽しいよね。

いや、ほんとひどいね、私。
基本的に、私って相手のことを考えて発言するってしないんですよね。
オフ会しようぜって全員に聞くけど、
相手が行きたいって思ってるだろうかどうだろうかとか、
迷惑かかるかなとか、全く考えてないもんね。

行きたかったら行くし、行きたくなかったら行かないし、
それでいいんじゃない?理由はどうでもいいのね。
こないだは行かなかったから、今度はあいつ連れていかないとか、
誰も思わないでしょ。普通、常識的に考えて。

というわけで、来たかったら来い。
それで自分のできる範囲のことを、自分で考えて動いたらいいだけの話でしょ?
少しずつ強くなればいいじゃない。
高いところのものを無理に取らなくても、今は背の高い人に頼んだらいいじゃない。
取りたいって思ってたら、いつか取れるようになるもんなんだよ。
何もできなかったとしても、「今は」できなかっただけなのよ。
その瞬間から、それはもうすでに過去のことなのよ。

すげー前置きが長くなりましたが、こっから方策。
じゃあ、危険を最小限に食い止めるには、何したらいい?って話ね。

まず意識改革。
これはもう前の2回で散々言うてるから、あとはやるだけでしょ。

で、1つの提案としては情報の共有化なのね。
みんなが共通理解を深めるためには、どうしたらいいのー?ってことなんだけど、
てか、それ思うんだったら、お前らも方法考えろよ。
言いたいことだけ言いやがって。わしだけの仕事かよ、ハゲと思っていたところ、
チャルがものすごい大ヒントをくれました。

自ら積極的に考えて、ギルド掲示板に自キャラの情報を書いてくれたんです!
私はビビっときたね!これだ!!!と。
ゲーム内のギルド掲示板ってすごく使いづらいし、街中でしか見れないじゃない。
じゃあWeb上がいいよねってことで、パス付きの掲示板でもいいんだけど、
ブログ方式がよくないか?と思ってます。

というのも、ブログって左にあるみたいにカテゴリー分けできるし、
誰かが書いたものを編集もできるし、結構簡単だしいいんじゃない?ってね。
要はギルド内Wikiっぽいの作りたいんだけど、
Wikiの編集って分からないし、なんかやり方もよく分からんし、
ブログのほうが楽そうなのよね。
パスかけてギルメンだけ見れるしってことがまず1つ。
これどうよ?

あとチャットちゃんと見れ。
見落とし多いでしょ。するな言うことするし。
確かに戦闘中は余裕ないけど、情報は積極的に見る必要があるのよ。
戦闘機乗りは己の勘と仲間からの情報のみで集団戦を行うんだけど、それ理想ね。

でね、本当に大切なことは見落とさないように色変えて2番で言うとかね。
そうしたらどうだろう?
PTチャって緑色でしょ。オレンジで全部言うから見落としもあるのかなってね。
ウルティマオンラインで対人やってたときは、外部チャットツールで指揮してた。
「@」とかのキーワードに合わせて音鳴るようにしてたのね。
そこまでする必要ないんだけど、何か見落とさない工夫も必要よね。
ただ、PTは8人までなんだよなー。
うちは2PCプレイとかで、人数増えたりするとできないよなー。何かないかね?

それと、進軍中だけでも統制とったほうがいいかなぁと思ったり。
2層行くときも、置いていかれる人いたり、
誰が来てないかも分からないまま、先に進んでるでしょ。
それはまー待ってよとか言う必要もあるし、
自分が遅れそうなら、その状況を伝える必要もあるんだけど、
みんな今、勝手にどんどこ進んでるよね。
どんだけ、さきっちょから汁出とんねん。

みんなが出す情報だけで統制とれるようになったら1番だけど
それまでまた同じこと繰り返すこともあるよね。
どうしたらいいだろ。

あと個人レベルでできることってすごい多いんだよね。
荷物落としても大事なもの落とす確率減らすために、
触媒紙とかアローとかを大量に持っていくとかさ。
まーそれは、おいおい情報共有化していけばいいと思うんだけど、
今度、落とさないバッグ出ただろ!
このタイミングで出すのかよ、バカが!おせぇんだよ!!!とか思ったよ。
お前ら、うちに対する嫌がらせだろとか思うよね。

こんな感じ。
とりあえず私ができることは全部やったつもり。
褒めろよ、少しは。
いやー、なんかもう1回ぶっちゃけたら本音で話すほうが楽だな。
もう言葉選んだりしてるの、正直めんどくさくなってきた。

でだ、これを考えて欲しいの。
方針から方策まで全部踏まえて、どうしていくのか意見を行ってくれ。
基本的に方針がベースの方策だからね。
方針に同意するかしないかがまず第1なんだと思うよ。

こう書くと、なんも言わん人がいるけど、言わんなら文句言うなって思うよね。
同意するならする、しないならしない。
こういうふうにしたら?ああいうふうにしたら?何でも言うてください。
ギルチャでもいいし、コメントでもいいし。
てか、方針すら絶対じゃないって何度も言うてるからな。

それと、これはおととし大学院に行って文化情報学修士とった私が、
軽く(かなり)それを自慢しつつ、情報共有化専門の立場から言うんだが、
共有化はまずは情報を出さなきゃ始まらないです。
ささいなことでも、たわいないことでも、人にとって最高のアイデアだったりするのよ。
あー、これ役立たないだろうなとか、言ってもスルーだよなとか考えないの。
まず情報を出すこと。これが大事。

いやー出したね。出し尽くしたね。
これ以上絞っても何も出ないくらい出したね。
もうこれでまな板の上の鯉状態だよ。
これからみんなで一緒に作っていけたらいいよね。
それができるって信じてるんだ。
甘いっちゃ甘いけど、これが私。まめぞー's Styleなのよ。

私はみんなが大好きなんだよ。カミブクラーズが大好きなんだよ。
もうギルマスとかそんな立場とかどうでもいいのよ。
みんなとこれからも遊びたいんだよ。

だから2人には戻ってきて欲しいんだ。
これからも友人づきあいして欲しいんだよ。
でも、私にだって譲れない部分ってのはあるんだ。
それがこないだ書いた「笑って逝けるって何だろう」ってことなんだ。

やりきれない想いや、つらい想いを背負って戻ってきて欲しい。
それだけのことをしてしまったけれど、それはもう過去のことじゃない。
今からやっていけばいいだけじゃない。
つらさくてもなお明日に向かって足を踏み出していけばいいじゃない。

今までできなかったら、これからできるようになればいいじゃない。
それをみんなで作っていったらいいじゃない。
笑って逝けたらいいじゃない。

これがわしの全部。
もうないよ。





















ふとさ、なんでわしこんだけやってるんだろうって考えてたんだけど
まぁ、性格ってものもあるんだろうけどさ。
こっから先はおっさんの戯言だから、気にしなくてはいいけど、
だったら上のは何だって言われたら、同じくおっさんの戯言なんだけどね。

わし、お母さんが8年前に死んだんよ。
平成14年だったな。脳腫瘍で。
平成13年に発病して、最後の半年は植物状態だった。

そのとき、お父さんは定年退職直前だったんだけど、
毎日のように病院に泊りこんでた。
一方わしは、ちょうどウルティマオンライン始めた頃で、
現実から逃げたかったのと、楽しさで毎日、毎日遊んでたのよ。
お母さんのことも全く考えずに。

それでお父さんとも妹とも3人が3人とも喧嘩して家族はバラバラになった。
そして、結局、お母さんは死んでもうたんだな。
お葬式が終わって、少しして残った3人でまた大喧嘩だよ。
お前は何もしてなかっただろが!とかお父さんに言われたり。
それから、本音で話し出すようになって、家族仲良く今は過ごしてます。

でも、今でも泣くのね。
脳腫瘍で助かった人の話とかテレビで見るけど、泣いちゃうの。
悲しくて、じゃなくて自分が何もしなかったっていう不甲斐なさに。

お母さんにありがとうっても伝えきれなかったの。
それを伝えたのは遺体の前なんだよね。
それは悔やんでも悔やみきれない、私が一生背負っていくものなの。
ずっと悩みながら生きていかなければいけないものなの。

だから、モニターの前だろうがなんだろうが、
自分が今伝えるべき言葉はちゃんと伝えないといけないって思うのかもしれない。
今まで、それができなくて何度も何度も同じ失敗を繰り返してきたけれど、
これからもそれができなくて何度も何度も同じ失敗を繰り返すんだろうけど、
それでも人がいるのなら、目の前に人がいるのなら、
全力を尽くさないといけないと思うのかもしれない。
たぶん、ううん、きっとそうなんだろうなぁ。
Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/875-038163d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。