上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー楽しかったです!
3泊4日の新婚旅行から昨日帰って参りました。
まめぞーです。こんばんは。

懐かしかったり、まだそのまま自分がそこに住んでいる感覚があったりと
10年ぶりの高知を存分に堪能してきましたよ。

中華料理屋もおいしかった!
おじちゃんもおばちゃんも、まだ私を覚えていてくれて、
入った瞬間、「あー!」って言われましたよ。

家内もすごく喜んでくれていい旅でした。

以下は写真なので続きを読むで。
陸とマシしか分からないかも。
【1日目】
高知龍馬空港に到着。
レンタカーを借りてGOGO!
まず向かったのは、何度も通ったハンバーグ屋さん「ハングリーベア」。

P1010001.jpg

ハンバーグがすんごい大きくておいしいの!

そのまま鷲尾トンネルを抜けて春野から高知海岸へ。
春野んとこの信号で道間違えたよ!覚えてるつもりだったのに!
右に曲がって球場のほうに行ってしまいました。

P1010004.jpg

かの有名な桂浜です。龍馬の銅像もちょー久しぶり!
道端のおばちゃんからアイスクリンを買って食べました。
「あーこの味。この味。」とか言いながらね。
家内もアイスクリンと桂浜の景色には大満足の模様。
私はアイスクリン売り場に「こじゃんとうまい!」と書いてたのにかなり反応しました。

P1010007.jpg

陸とマシと釣りに通っていた「文庫の鼻(春野漁港)」です。
ラジオ付きの懐中電燈を陸が持ってきて夜釣りをしたり、しょっちゅう通いましたね。
いやー懐かしい!

P1010010.jpg

高知大学内で私たちが溜まり場にしていた場所。
ここでダラダラしゃべくってたり、ぼーっとしてたり色々してましたね。
あの頃って自分が結婚するとか、こうやって就職してるとか
全然考えてなかったもんなぁ。
それが嫁を連れてこうして来るなんて不思議ねぇ。

P1010011.jpg

大学時代5年間も住んでいたアパートです。
変わってNEEEEEE!!!
大学の南門から30秒というこの場所。
陸やマシがしょっちゅう溜まり場にしておりました。

P1010013.jpg

食べかけでごめんあそばせ。
その中華料理屋さん「龍(ロン)」で夕食です。
油淋鶏と砂肝ねぎ炒めとご飯しか頼んでないのに、
おばちゃんが「まめくんは昔からいっぱい食べたでねー」と
ご飯大盛り、さらにはとんこつラーメンと餃子までサービス。
食べたよ!ああ、食べたさ!そりゃまた肥えるさ!

しかし、うめぇええええ!!!
さすがにほぼ毎日のように通ったときもあっただけのことはあります。
もう、すんごいおいしい!
おじちゃんもおばちゃんも変わってなかったし、店も昔からのまま。
いつまでも元気でやって欲しいなぁ。

高知の町も道が新しくなってたり、お店とかも変わってたりしてました。
でも、まだ道とか結構覚えててナビなしでも走れましたね。


【2日目】
2日目の午前中は横浪半島へ!
ここは高知のライダーのメッカで、すごく楽しいワインディングロードが広がっています。
景色もすごくきれい。東シナ海もいいけど、太平洋もいいね!
ここはよく走りに着ましたねー。
愛車のスズキ RGV-γでぐわーっと走りまくり。
今はカーブにぼこぼこがついてて攻めたらリア跳ねたりしそうで怖い。
やっぱりライダーの事故が多いからつけられたのかなぁ。
少し寂しい気もしますね。

午後からは国道197号線を通って梼原町へ!
この道は宇和島>大洲>岬>国道九四フェリー>大分と続いていて
島へバイクで帰るときに通った道です。
陸と2人で島へ行ったときは、途中で迷ったりしましたね。

P1010014.jpg

四国カルストへ行く途中にあったすんごい綺麗な滝です!
長沢の滝というらしい。
いやー、素晴らしい。やはり滝はいい!

それから、ずんずんずんずん山道を登っていくと、そこには!!!

P1010025_20091122205925.jpg

ぎゃー!なんだこの景色は!?
雲が自分と同じ高さにあるーーーー!!!すごーーい!

ここは四国カルスト。
外国のような絶景が広がっています。

P1010030.jpg

カルスト台地特有の白い岩もたくさん。
素晴らしい風景でしたね。
ただ、めっちゃ寒いの!着込んでいって正解!
冬の寒さというより、ひんやり感がすごく強いんですね。

山ってすごいよなぁ。
普段、海ばっかり見てるから、山とか川に非常に興味がありますね。
ただ、カルスト登ってきてみたけど、陸と迷い込んだとこが分からず。
あれはどこだったんだろう・・・。
牛乳飲んで、すごいおいしかったよなぁ。

その後は梼原町のホテルへ。その名も「雲の上のホテル」。
温泉がすっごい気持ち良かったー!
お肌もツルツルで湯上りたまご肌でしたよ。
露天風呂もあって、全裸で大自然の中、仁王立ちしてみたり。

いやー、温泉っていいですよねー。
なんか30過ぎてから温泉の魅力とかが分かってきた気がする。
お風呂の後のマッサージ器もすんごい気持ちいいんだよね。
昔は痛いだけだったのに、やっぱおっさんになったなーと感じるひとときです。


【3日目】
3日目はまた高知市へ帰ってきました。
さっそく五台山の展望所へ。

P1010034.jpg

おおう!浦戸わーん!!!
あそこで陸とマシと釣りしたんよーとか、
あれが鏡川、あれが国分川で、あそこが青柳橋っていうんでーとか、
パノラマを眺めながら色々と嫁に説明してました。

その後は、自転車でいつも遊びに行ってた鏡川へGO!
途中でおやつにジャンボたこやき、通称じゃんたこをゲット。
大学時代、ヒマなときはしょっちゅうこの川に行きました。
ふらふらーっと行っては、ぼーっと釣り人や川を眺めて帰る。
そんな日々を思い出しました。

P1010041.jpg

これは鏡川上流にある「平家の滝」です!
すっげー綺麗!!!
ここもよく通った場所です。
なんか昔より整備されて、駐車場とかできてましたね。

P1010049.jpg

途中の橋から眺めるとこんな感じです。
紅葉も滝も綺麗ですんごい良かったですよー。


駆け足でこの旅行を振り返ってみましたが、
「いい旅だった。」この一言に尽きますね。
家内も「ご飯もおいしいし、景色も綺麗だし、高知最高!」と言ってくれました。

大学時代の思い出とかも、いっぱいありすぎてもう思い出すどころの話ではなく。
高知の町を運転しながら、懐かしいような、
それでいて普通に住んでるような感覚で運転していて不思議な気持ちでした。

高知での心残りは、「さつき」のCMはまだやってるのか?ということ。
「さつきにまかぃちょきー!」10年前に見ていた「さつき」は生きてるのかなぁ。

おみやげに司牡丹の日本酒「自由は土佐の山間より」を買ってきたので、
これを飲みながら、また大学時代をしみじみと思い出してみようと思います。

陸やマシと3人で旅したら、また違った楽しさがあるんだろうなぁ。
あーあれ!とかぎゃーぎゃー騒いでそう。
いやぁ、3人ですごい行きたくなったわ。
今度、計画してみようか?

Secret

TrackBackURL
→http://nyorori777.blog74.fc2.com/tb.php/921-b3408d51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。